2017年03月15日

悩んでなんぼ 失敗してなんぼ

人間が成長するのは


自分の今置かれている状況に向き合った時って悩んだ時や


失敗して喪失感を感じて落ち込んだ時にじゃないでしょうか



だから逆に

困難に遭遇しなかったり(そんなことはあり得ませんが)

感じないように感性を訓練してこなかったか

そういった時を見逃してしまったか

そのような生き方をしてきてしまった人の

人間としての成長は少ないように思うのです


優しさや気付きや思いやりなどの大切なコミュニケーション能力は

培われていかないように思うのです



1488873758088.jpg



続きを読む
posted by chicchi at 23:28| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年の目標

昨日のNHK ルー大柴さん出演の旅番組を観ていて

今年の目標を決めました。


地球イチバン

世界一オーロラに出逢える街 アラスカ・フェアバンクス

 

 

これからどんどん体力・知力が衰えて行くわけですが

 

その前に行っておきたいところベスト3は

・オーロラを観にいくこと

 (この大自然を自分の目で見てみたい)

・エジプト ピラミッドを観にいくこと

・フランス モンマルトンの丘 に行くこと    

(中学生の時に観た フランス映画「わんぱく戦争」に出てきた

 フランスの男の子に恋してしまって、フランスのモンマルトンの丘が憧れになった)

 ヨーロッパには行きましたが、ドイツ・オーストリアの旅だったので

 フランスへは行けず・・・21572.gif


人って決めなければ進まない と思うんですよね22716.gif

ですから、まず資金調達です22523.gif


a500_11203830.jpg

       アアラスカ フェアバンクスのオーロラ


posted by chicchi at 00:44| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

あなたはどっち? “人差し指”で分かる、「男性脳」と「女性脳」の違い

メンタリストのDaiGoさんは、
人の心を読み、操る技術「メンタリズム」を駆使する日本で唯一のメンタリスト。

そんなDaiGoさんが、男性脳・女性脳の違いについて
紹介しているのが、自著『男女脳戦略。』です。

そもそも男性脳・女性脳とはなんでしょう? 
まずは皆さん、自分の右手を見てください。
あなたは、薬指のほうが人差し指より長いですか?
それとも、人差し指のほうが薬指より長い、もしくはほぼ同じですか?


前者は「男性脳」であり、後者は「女性脳」と定義されています。

ではなぜ、指の長さでこれらが判明するのでしょうか。

それは、あなたがお母さんのお腹の中にいるときにまで遡る必要があるとのこと。

「お腹の中にいる間に男性ホルモン(テストステロン)を大量に浴びた胎児は、
薬指が長く、そうでない胎児は人差し指が長い、もしくは同じくらいになる」、

これはイギリスの心理学者、ジョン・マニングさんを中心に行われた研究で判明した結果です。

その脳の違いに、人間の心理を掛け合わせたものが、
DaiGoさんのメンタリズムによる男性脳と女性脳のタイプ分けとなります。

「女性脳の人はクーポンや割引チケット、初回優待特典などを探しては、
それを使って他のお店にも行くけれど、
男性脳の人は自分が最初にハマったお店に通い続けるのだそうです」(同書より)

胸に手を当てて考えてみてください、あなたはどちらのタイプの脳の持ち主でしょう。

行きつけの定食屋や居酒屋、BARなど、
何かと通いやすく居心地よい店を探そうとするのが男性脳。

ここと決めた場所が見つかれば、なかなか浮気をすることはありません。

フェイスブックをはじめ、SNSの投稿を見ていると
それが顕著にあらわれるようですね。

男性脳の方はいつものお店での写真を投稿し、
女性脳の人は、話題のお店や気になるお店に
友人らと一緒に出向き、写真のバリエーションも豊富です。

「自分のテリトリーになっている“行きつけ(=自分の店)”に通い続けるというのは、
まさしく『専有』したいという男性脳の特徴の表れでもあります」(同書より)



お店だけではありません。

何かを選択する時、例えば買い物の時もそれは顕著です。

一度気に入ったら同じメーカーやブランドものにこだわるのが男性脳。
パソコン関係はアップル商品しか買わないといった人に、私も出会ったことがあります。

女性脳はその逆で、自分がその時に気に入ったら、メーカー・ブランドを問いません。

「子どもの頃にハマった電車や車やプラモデルを、
大人になっても趣味として続けているのは圧倒的に男性です。
大人になった今も『ドラゴンボール』のアニメや漫画を見るのも男性です。

ところが、女性の場合、大人になったらもうバービー人形で遊んだりすることも、
『セーラームーン』のアニメを見ることもありません」(同書より)

こちら改めてご説明しますが、
男性だからすべて男性脳というわけではありません。

女性でも男性脳の持ち主がいますし、逆もまたしかりです。

女性のなかには今でも子どもの頃に憧れたものに対し、
今でも大切に扱っている人がいます。


img_9b42e98e3bcbe34d9243bc3ba1f9774822437

私は両手とも薬指が長いです。

以前、ヤマハの友達の手を見せてもらった時

やはり薬指が長かったですわ。



でも、私の薬指が長いからっていっても

この例にぴったり当てはまることはありません。


そういった傾向が強いかな といった感じです



続きを読む
posted by chicchi at 23:56| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 不思議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

いつまで使いこなせる??

前のPCはビスタの中古品だったので

度々使い辛さを感じていて代え替えました

Windows10に。



そうしたら色々変りすぎていて


使い勝手がを把握するのは

携帯電話の機種変より時間がかかって


膨大に貯めていた情報を

移し替えたのはいいのですが

どこの入っているのかの認識が

中々身に付かない と嘆く今日この頃


今使っている携帯も

同じ機種を2度だけ使うことができるサービスを利用して

2015年に5000円で購入しています。


携帯電話というのは

スマホに関しては充電600回

ほぼ2年サイクルで調子が悪くなる場合が多いようです。


旦那にYmobilにしたら と言われているのですが

料金は安くなっても

アドレス変更のお知らせを出すことを考えると躊躇します。


今迷惑メールが毎日数十通入ってくるので

それを考えるとメルアドは変更した方がいいのかも


その際に思い切ってYmobilに変更しますか


テレビで盛んに宣伝していますし

料金的にもお財布に優しいのであれば

選択肢の一つとして考えてもいいのかも


毎月1万円の携帯代金と

数千円の簡単スマホと どっちを選ぶ


posted by chicchi at 23:59| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

3:11忘れない

今日の「べっぴんさん」は良かったなぁ


こんな優しい人が周りにいる栄輔さんは大丈夫だね


特にカッコいいのは


姉 ゆりの夫 オライオン社長 野上潔さん(高良健吾)


冷静沈着で、情が厚く

いいなぁ  こんな旦那さまだったら幸せだろうなぁ



こんな素敵な週末放送になったのは


今日が3:11だからでしょうか



午後2:46分に起こった東日本大震災地震が


後1時間後に訪れます。


6年前のこの日


私は京都の醍醐寺で行われる「お手当実習会」のため


京都駅に降り立ちました。


京都駅前で、新幹線の速度が落ちたのを覚えています。


そして、京都駅から醍醐寺までのタクシーの中で

この目を疑う惨事を知ったのです。


今年2月末から3月になり

テレビ放映される被災者の方々の

未だに解決されていない現状を拝見する度に

心が痛んで涙が溢れます。








posted by chicchi at 13:54| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 悲しみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

喋りすぎって墓穴を掘るよね

ある人を観察していて感じるのは

喋りすぎると

その人の人格までも疑いたくなる場面に遭遇するってこと。


でも喋りすぎの人は

そのことを全く感じていない。


感じてないから繰り返し

勿論話が出来ることは当たり前ではないので

有難く思っていますが

いつもどこでも誰といても

喋っている人をみると

考えてしまうことが多々あります。


会話というのは

一方的に話してしまって

一緒にいる人が一方的に聞き役に回ってしまうおしゃべりは

楽しい時間を過ごした とは言いにくい


でもこんな場面に遭遇することは珍しくないのが現実なので

数人とおしゃべりを楽しもうと思ったら

話に加わってない人がいないか・・・

周りを見渡してみることが大切。


輪に入れない人がいたら

暗にその人に振ってみたり

別の話で場を替えてみたり

そんな配慮も大切です


でも話し手としては

急に別の話題に振られてしまって傷つくこともあるので慎重にね


兎に角

おしゃべりな人は

自分の話したいことがいっぱいあって

周りに対する配慮に欠ける場面が多々ありますね


特に一人暮らしの方は要注意


日頃誰ともおしゃべりをしていない方が

人が集まる場面に出くわすと

喋りっぱなしになる傾向あり。


家族と同居していても

話をする相手がいない人も気を付けて


人はおしゃべりをすることで

発散していることが多いので

本当は均等にお話しタイムが取れる集まりだと

楽しかった感が残って一日HAPPY





e40e3d6f.jpg



posted by chicchi at 00:27| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月09日

読めない数字

facebookでイベントを立ち上げると


困ることがあります



それは 参加予定  興味あり ボタンがあり


参加予定を押して下さった方たちの

当日参加者さんが読めない ということです。


当日の混乱を避ける為に

事前振り込みをお願いしていますが

その事前振り込み率が悪く

聞いてはいましたが焦る



主催者をしては

一人でも多くの方に足を運んで頂きたいと思っていますが

実現は難しい



世間一般では

色々な催し物は席を押さえたられた時点で

振込期限が決まっていて

その期日が過ぎるとキャンセル扱いになってしまいますが

我々が行うイベントでは

精々 前売りと当日支払いの2本立て。


私も以前イベントに参加申し込みをして

自分の中でスケジュールの中に入っていても

支払いをつい忘れてしまって、待たせてしまった経歴があるのですが・・・


参加費を支払って

最悪当日行けないような出来事が起こってしまっても

チケット代金は寄付する感覚だし

誰か行ってくれる人を探します。


今までヨン様関連のイベントを年2回×5年間

年1回×2年間行って来ましたが

こちらの参加者さんたちは

速攻での事前振り込みにご協力を賜ってきましたから

facebookからの募集には



1487686911080.jpg

表紙を飾って下さっている ともひとくんご家族



posted by chicchi at 23:41| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月08日

この方も凄い方ですね

mig


カズレーザー
メイプル超合金



成功の理由は大半が運、
だけど売れるために最低限必要な要素はある

メイプル超合金「カズレーザー」に学ぶ人生の生き方

 

続きを読む
posted by chicchi at 22:51| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 人物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

携帯のカメラ画素数

知人がブログに何気なく撮ったお花の写真を見て愕然

とてもクッキリ・ハッキリ撮れていてス・テ・キ


我が家の祭壇脇に飾ってある花瓶の中の

ユリの花が5輪咲いて見事なので

余りにも見事なので写真に残しておこうと

自分の携帯で写メしてみた。


でもクッキリ・ハッキリ写ってない。

先日の知人の写真が頭に残っていてスッキリしない



このことを仕事がお休みの娘に話したら

娘は携帯を新しくするときに

カメラの画素数を気にして変えるんですって



クッキリ・ハッキリな写真が憧れで一眼レフまで買ったのに

使い方が分らず、埃を被っています


なのに、携帯カメラの画素数を気にしてなかったなんてネ。


しかも画素数の良くない私の携帯に

娘の綺麗に撮れた写真を送って見ても

娘の携帯で見たような綺麗な写真ではない


そりゃそうです。

それだけの力がないのですから


1488873427672.jpg

私の携帯で撮ったユリ


1488873765208.jpg

娘の携帯で撮ったユリ

1488873454024.jpg

私の携帯で撮ったユリ

1488873485709.jpg

娘の携帯で撮ったユリ

新しい携帯に替えるのはお金がかかるので躊躇していますが

次に替えかえる時には

ギガ数も考慮して替えよっと21087.gif






posted by chicchi at 01:10| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

中島芭旺(ばお)くんの名言と羽生すみれちゃん

芭旺くんの初の著書『見てる、知ってる、考えてる』

10歳の少年 ばおくん。

“見てる、知ってる、考えてる”から名言を拾ってアップしてみます。


私は彼の書いていることは

大人の私が忘れてしまった事で

大切な言葉だと思うからです。





幸せになりたいって願ってました。

それは幸せじゃないって思っている自分がいただけで

気付いていたらもうすぐ

生まれたときから叶っていたものでした。

みんな自分の中に

魔法の砂浜を持っているんだと思います。





悩みってその人の宝物で、

その人から奪っちゃいけないと思うんです。

現実ってその人に必要だから起こっている事だから。





先に信頼する。

そしたら信頼される人間になる。

信頼される人間になっていく。

c7920_1459_598d6892e686c510c10b4af9691996b7.jpg


ばおくんのこと、理解できずに色々悪くいう大人がいるけれど

羽生すみれちゃん同様、地球を救う為に生まれてきた子供の一人だと思っているのです。



映画「かみさまとのやくそく」新バージョンの中で

出演したすみれちゃんは、とっても大切なことを

私たちに淡々とお話ししていますが

大人になってしまった私には

当たり前に思っていることが、既にできてないことに気付き

愕然とするのです18590.gif







posted by chicchi at 23:57| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 人物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする