2017年04月17日

「かみさまとのやくそく」新バージョン上映会&お話し会

お疲れさまでした


昨日

「かみさまとのやくそく」新バージョン上映会&

大門正幸先生 と 羽生すみれちゃん お話し会が

お陰様で無事終了いたしました


私は

自分のお役目は、次に繋げること だとも思っています。



私がが今気になることで

イベントを企画・実施して

ご参加して下さった方の中で

自分も何かやりたい

何か動いてみよう 


と思って下さると

私の喜びは倍増するのです



今回は正にそんな方たちの声をたくさん聞くことができました。



そして かみさま てんしさん 守護神さまなど

多くの応援団が私たちを見守って下さっているそうですが

かみさまなどの応援団からのメッセージを聞くことができる

東京在住の 羽生すみれちゃん をゲストにお迎えして

色々なお話しをお聞きする機会は

とても貴重な経験となりました


イベント後に場所を近くのcafe に移して行われた

すみれちゃんによる プチ・セッションは

会場にいらした100名の中の希望者15名が受けることができましたが

その下してくれたメッセージは

温かく私たち大人が元気になる言葉ばかりでした


すみれちゃん  お母様 本当にお疲れさまでございました。


7時前にここを出られたので

明日の学校が心配でしたが

今日明治神宮に参拝をされてから

登校されたようで安心しました


夏にも来て頂こうと思っています。

received_799072636922817.jpg

大門先生のお話し


received_799072653589482.jpg

大門先生の後に登壇された すみれちゃんとお母様

received_799072680256146.jpg

会場からの質問に答えてみえる大門先生とすみれちゃん

DSC_0972.jpg

最後は、大門先生のギター伴奏で kiroro の 「生きてこそ」を歌うすみれちゃん

received_444139795922943.jpg

一番最後に 私たちスタッフと大門先生 すみれちゃん お母様と




posted by chicchi at 23:57| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

いよいよ明日が本番です

落ち込んだ記事アップして

忙しくて今日まできてしまいました。


落ち込みの原因は娘のことでした。

でした ということは解決をしたということです。


今の仕事を辞めて(これは予定通り)次の就職先を決めるのに

決めない と言っていた岐阜県山縣市にある

養護施設に面接に行ったその日に働くことを決めてきました。



家の近くに部屋を借りて一人住いをする と聞いていたのですが

岐阜駅から1時間かかる僻地に就職を決めてきてしまったことに

怒れてガックリきてぶつかってしまったのです40935.gif


部屋も見に行って決めてきて

引っ越しの手配も全てです。


親に相談は一切なし42039.gif


それも寂しかったんだと思います。

売り言葉に買い言葉で

スッゴクエスカレートしてしまい収集がつかない状態になってしまいましたが

私は反省をして歩み寄りました41635.gif


どうしても家が鬱陶しくて出ていくんだ と思ってしまう癖があるのは

中学生の3年間

私の怒り方が怖くて

毎年1日だけのプチ家出を繰り返し

大学生の時には

仲良くなった県外の女の子のお宅に出入りをするようになって

泊めてもらう機会が増えたことで

私のストレスはMAXに36650.gif

そんな娘だったので

トラウマですぐ良くない方に考えてしまう癖がつきましたね37527.gif



私も上から目線で決めつけたような物言いをする癖が中々抜けず

娘を追い込んだのだと気づきました34774.gif


昨日は嬉しそうに新しい環境の話を聞かせてくれました。


明日(今日ですね)私は主催のイベントが控えているので

それが終わったら

ゆっくり娘と向き合おうと思っています35162.gif36053.gif





posted by chicchi at 00:33| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

癖は中々直らない


天邪鬼

娘に対しての上から目線の物言い 


悲しいから強い言い方をしてしまって自己嫌悪



何とかしたい と強く思っているのに


つい癖が出てしまって言い過ぎる


m(__)m


悲しい思いをさせてしまって・・・
続きを読む
posted by chicchi at 22:50| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月13日

落ち込み

どうしようもなく

落ち込んでいる。


よくあること。

でも堪える・・・


この悲しみから立ち上がれるか私。

9ef80dd3.jpg


posted by chicchi at 22:58| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 悲しみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月11日

浅田真央引退に韓国からも惜しむ声「良いライバルだった」

10日、フィギアスケート浅田真央選手(26)が現役引退を発表した。

これをうけて浅田選手と同い年でジュニア時代から
ライバルとして共に活躍してきたキム・ヨナ選手の出身国
韓国でも多くの関心が寄せられている。


韓国の最大ポータルサイトNAVERの最新検索ワードで、
最高2位を記録。

3時間たった現在も5位をキープしている。


また、韓国のネットユーザーは
「真央がいたから、今のキム・ヨナがいるのではないか?お疲れ様。」
「本当にこれまでご苦労様でした」
「良いライバルだったよ」
「真央も引退するんだ。ライバルだったけれど、なんか好きだったよ。
ちょっとジーンとしちゃうね。」

「ライバルとしてお互いに成長しあったと思う...拍手を送ります」
「選手間の競争とライバルは必ず必要だ!浅田真央選手ではなく、
他の選手だったらキム・ヨナ選手のライバルになれただろうか
疑問だったほどの影響力があったと思う。」など、
キム・ヨナも認めた最高のライバルとして、
浅田選手へのねぎらいのコメントが多く見られた。


浅田真央選手は12日、引退会見を行う予定だという。

10年のバンクーバー五輪ではトリプルアクセルを3度成功させたが、
ライバルだった韓国のキム・ヨナ選手に及ばす銀メダルとなった。

競技生活の集大成として臨んだ14年のソチ五輪では6位に終わったが、
フリーで完璧な演技を見せ日本中を感動させた。


兎に角

真央ちゃんお疲れさまでした。

私は、あなたの滑っている姿に惹かれて

ズット応援していましたよ

小さな時から頑張っていたあなたの姿が微笑ましくて

娘よりも1歳年上のあなたのことが気になってね


ネットサーフィンをしていたら

以前から言われていた

もう既に身体はボロボロでも

引退できない事情があったようなのですが

ここへきて

やっと本当の意味での新しい出発ができるのですね


一流のアスリートであるあなたが選ぶこれからを

変らず応援していきます



しかし、真央ちゃんの性格が表れた引退記者会見でしたね。



どの質問にも誠意をもって受け答えをしているあなたの姿は


本当に好感のもてるものでした41635.gif


みんなに愛されてアイドルだった浅田真央さん

長い間お疲れ様でした

ひょっとして高橋大輔くんと〇〇するなんてありですか



posted by chicchi at 23:41| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 感動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月10日

そんなに熱く説明されても・・・

久しぶりの方と名古屋駅であっておしゃべり のつもりが


話の流れで〇ムウェーの話になってしまって


疲れて帰ってきました。


切っ掛けは何だったのか思い出せない


色々なクラフトを制作されている方なので

その話が聞きたくて会おう ということになったのですが

おしゃべりの中で

健康問題から〇ムウェーになってしまった。



看護師さんであられて

病院での対処療法に疑問を持つようになり

病気はならないように防ぐ 方向へとシフトしていかれたようです。


今年に入ってA社の話は2件目で

その旨をお伝えしたのですが

人って

自分が良い と思っている物を

人に薦めたい と思ってしまうので

この方も

話し出したら熱く語ってしまっていたのでしょう


どんなに良い商品でも

興味がない相手には

その説明が苦痛でしかないのですが

熱心にお話ししている相手の方には一向に伝わる様子がない


トイレに立ったついでに別れを切り出し

会って1時間強でお別れしました。


興味がある人には

ステキな情報なんでしょうが

今は フライパン と洗剤 を替えてもいいかも・・・と思っている私には

どんなに熱く語られても心がうごかない



日用品をA社製品に替えるだけで

健康が維持できる ということのようなのですが

そこそこ自分の生活用品や食べ物には気を配っているつもりなので

現状でほぼ満足しているかな



そんなに興味のない話を聞くのは

やはり楽しくないですね



posted by chicchi at 23:11| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

家の犬

リビングの隣の和室に布団を敷いて寝ている私は

やっぱり夜型生活が改善できない


ブログアップも大体夜の11時を過ぎている。


そんな生活の中で

自分のゲージで寝ている犬が夜の11時を過ぎると催促すること


傍に来て

顔を観ながら催促するのが

「布団を敷いて


何故かというと

彼女は私と一緒の布団の中に潜り込んで

眠る癖をつけてしまったから

ダックスフントなので

穴掘り?が大好きだから

長い鼻で毛布をかきわけて布団に潜り込み

鼻が長いから鼻音を立てながら眠る


そうか

だからいつも私は寝不足で

朝スッキリと起きれないのではないだろうか

DSC_0932


続きを読む
posted by chicchi at 23:52| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

桜と花曇り

日本人が多分大好きな桜の咲く季節。


昨日楽器店での研修が終わって

隣接している熱田神宮に出向いてスマホで桜をパチリ。


その後雨が降り桜は大丈夫



桜の季節に付きものなのは

曇り空と雨



そして夜桜を楽しむには冷え込む気温の変化。


気が付くと桜は葉桜になっているのです。


花の命は短くて・・・


この句は 桜の為にあるような

だから桜を写真で残しておきたい と思うのかも


今年の熱田神宮に咲く桜。


DSC_0958.jpg

DSC_0943.jpg

DSC_0959.jpg

DSC_0945.jpg

IMG_20170407_213625.jpg
posted by chicchi at 00:00| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月06日

バイキング さとママ

巷で有名になった


息子3人を東大理Vに合格させた 佐藤亮子さん


2015年11月26日の「バイキング」にもご主演されたようですが


見逃してしまい


今日4人目の娘さんも東大理Vに合格されて


2回目のご主演で初めてお話を聞きました。


私は、さとママさんがお話しになっていることは

的を得ている と思いました。


一番の問題点は 子供たちが自分で東大に行きたいと思って居るのか


そこはしっかり掴んでいます。

男子は短距離が得意なので1日の勉強時間15時間。

高校1年生から塾通い。

女子は体力的に弱いので長距離走で1日の勉強時間10時間。

中学1年生から塾通い。


息子のお風呂に時間15分

娘は髪の毛を洗うので40分

髪を乾かすのは母で、その間娘は英語・国語の勉強。

12月からは一緒にお風呂に入って娘の髪を洗い入浴時間が20分に。


自主性を育てたいので子供に任せている・・・

自主性は、ある程度大きくなってからしか育たないので

小さな内は親が手を貸して子供を指導する。


学校に任せる ということは

集団の中で自分の子供がどんな位置にいるのかは

学校に一任してはダメ。


DNAの問題ではないのか?

DNAは関係ない。親がどのように子供の希望を叶えて行けるように

サポートしていくのかで決まる。


印象に残ったのはこんな感じでしたが

私は納得しましたね。


要するに

さとママは子供の教育に

自分の全てをかける 覚悟  ができていたのと

こどもさんたちにもその 覚悟 があったから

結果が出せたのではないだろうか


私は

子どもに自分の全てをかける覚悟がなかったし

娘にもそんな覚悟はなかった

だから今の私たち親子がある。


さとママの子供さんたちが

これからどんな人生を歩いているのかの結果は

数年後にしか分からない





posted by chicchi at 14:52| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 驚き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

インプラント

インプラントのお値段。


何と1本が〇〇万円なり・・・・


いつものように数か月に1回


歯の治療に通っていますが


その部屋に貼ってあったポスターをみつけて


思わず 声を上げてしまった


1本ですよ


衛生士の方にお聞きしたらそうなんですって

保険が効かないので

20万〜40万円の間だとか。

ですからみなさんご自分の歯を大切にして頂きたい

と仰ってましたが納得ですわ





どうしてかといいますと

娘が20代で既に 歯肉炎 の診断を貰っているからなのです。


多分これは親から受け継いでいる体質だと思うのです。


10代の頃から

学校の検診で引っかかり歯医者に行って

治療を受けていましたが続かない・・・


ましてや大人になって

自分で治療費を払っている今は

治療費の高さに

薄給な彼女は通い続けられなくて

知らない間にリタイアしていました


今のまんまでいったら

将来は総入れ歯の可能性大 と話しているのですが

後悔先に立たず ですね


色々な場面で 後悔先に立たず を経験してきましたが

本人が気づく迄他っておくしかありませんね


posted by chicchi at 23:58| 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする