2020年09月03日

キンキーブーツのDVD化

ご挨拶と経緯

みなさんはじめまして。

「日本版キンキーブーツ映像化」の署名活動を行っております、あみと言います。

署名活動を始めてまだ5日ほどですが、4200人を超えるご署名を頂き、

またTwitterではたくさんのリツイートといいねをしていただき大変嬉しく、

またありがたく思っております。



無名な私が始めた活動に、こんなにも多くの方に賛同していただけるとは思ってもみませんでした。

本当に本当にありがとうございます。

たくさんの方にご協力頂いているにも関わらず、ご挨拶が遅れてしまい申し訳ございません。

署名のページで長々と書くのも読みにくいかと思い、この度noteを開設させて頂きました。

chane.orgのページやTwitterと併せ、こちらも使っていきたいと思っております。

どうぞよろしくお願い致します。


まず、私が署名活動を始めた経緯としては、


「日本版のキンキーブーツが観たい」


それだけの願いです。



私事で申し訳ないのですが、私はミュージカルが好きで、

いつも興味があるものが沢山あるのですが、

地方在住ということもありほとんど観れたことがありません。



キンキーブーツもその1つでした。

地上波のテレビで観ることが出来た時は本当に嬉しくて、

今も大事にその映像は保管してます。

RTや署名ページのコメントで、皆様の気持ちを教えて頂ける機会が多々あるのですが、

思っていた以上に私のような思いを抱いている方が多く、

勝手ながら嬉しく、そして心強く思ってます。



もちろん、三浦春馬さんが出演されていた舞台はキンキーブーツだけでは無く、

ファンの皆さんが映像化して欲しいと思う舞台はこれだけでは無いと重々承知しております。


しかしなぜ、今回キンキーブーツにフォーカスしたのか。


それは、「彼にとってもビッグチャレンジであり、

世界的に話題になっていた」と個人的に思っているからです。

今、ドラァグクイーンをここまで描いているミュージカルはなかなか無いんではないでしょうか。

世界が「個々の多様性」を広げようとしている中で、


「この舞台はこれからの社会の良き教科書となる」


そう感じました。


そして、この舞台は日本だけでなく世界的に愛されていると痛感しました。

だからこそ、「円盤化出来たらどんなに幸せか。自分が出来ることはなにかないだろうか」

そう考え、署名活動を始めるに至りました。


もちろん、舞台の映像化、ましてやブロードウェイミュージカル。


どれだけ版権などに厳しく、今までひと握りのものしか映像化されているものがないというのも把握しております。


この夏には韓国で再演予定であり、既に終了した舞台でもないこと。

もちろん分かっております。

ある方のツイートで、「映像化を問い合せたら好感触のお返事をいただくことができた」

というのも拝見致しました。


一人一人の強い思いももちろん大事です。


運営等に伝える必要があります。


でも、その一人一人の強い思いが集結した時、どんな強さで気持ちを訴えることが出来るだろう。

皆さんの強い思いを各方面に伝えるきっかけを作れたら。

私はそんな思いでこの署名活動を始めました。


私のふとしたそんな思いから、既にこんなにも多くのアクションを頂き、本当に嬉しい限りです。

重ね重ねになりますが、本当にありがとうございます。

今までご挨拶が遅れていたのは、文字にしようとするとどうも伝わりにくくなってしまい、

「余計なことは言わないべきか」と悩んでいたのが理由です。


ご挨拶が遅れたことでマイナスな気持ちにさせてしまった方がいらっしゃったら、大変申し訳ございません。

署名活動の詳しい方針などについては、また改めてお伝え出来ればと思います。

この度は、乱文長文失礼いたしました。

皆様の思いを届けられるよう、私自身も精進して参りますので、

これからもご協力の程よろしくお願い致します。


三浦春馬さん主演舞台「キンキーブーツ」映像化に3万を超える署名


キンキーブーツより

m_dwango-31063.jpg

165763_01.jpg



凄いですねぇ


20代の女の子が

こんな運動を起こして

現在では4万を超える署名が集まっている ということ。


よくご存じの芸能通の方々は

アメリカのブロードウェイに版権があるので

日本版だけのDVD化は難しいだろうとの見解でした。


もう一つは

劇場での様子は

記録用にしか撮っていない。

初めからDVD化するための

何台ものカメラ撮りをしていないから。


でも分からないですよ。


動いて駄目な場合もあるけれど

動かす場合もあるからね。


私は

署名はしてきましたよ。


頑張れっていう意味もあるし

もしDVD化されたら手元におきたい とも思っていますしね。


さぁ

春馬くん最後のSP映像「せかほし」が始まります。


心して観よう


楽しそうな春馬くんがいました。

JUJUさんも楽しそうでしたね。

そんな楽しさが伝わってきました。


次回は10月。

JUJUさんのお相手は

どなたになるんでしょうか。


ありがとう 春馬くん


ひかりの国に行けるように

私なりに頑張ってみます






posted by chicchi at 22:36| 愛知 ☁| Comment(0) | 感謝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月01日

9月になりました

さてさて

コロナ禍で振り廻されて

暑い暑い夏の天候も

今日などは随分過ごしやすくなりましたが

確実に秋は近づいていますね


只今

こちらのブログも

店じまいしようか思案中です。



以前は

書きたいことが溢れ出てきていましたが

随分前から

その思いも枯れだしていました。


思案中。

1598969982037.jpg

本日もありがとうございました。








posted by chicchi at 23:18| 愛知 ☁| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月31日

重しが取れた瞬間

朝から イベント「姫ソラコン」会場にお出かけして

10/3日に行う主催のイベントお知らせチラシを配る。




本当の目的は

親しくさせて頂いています 大門正幸先生 が

ご出演されるので

舞台準備の間 先生の御紹介を・・・頼まれて参加しました。



コロナの関係でお客様は多くなかったのですが

私にとってはラッキーな再会があり

お昼すぎには帰ってくる予定が大幅に遅れてのご帰還。



会場には

以前お世話になった 透視画の氷室奈美さんがメインゲストでいらしていて

思い付きで今回も手書き画をお願いしました。


年少の頃より数々の神秘体験を経験しながら

高卒後デザイン科に進学し

21歳の時に 楳図かずお賞佳作で漫画家デビュー。


前に座った方のオーラ鑑定 と 前世が分かるので

前世の方からのメッセージを絵を通して伝える活動も

2007年から始めて

多くの方の鑑定実績からでファンが多い女性である。



一度見て頂いているので

迷いましたが

名古屋にみえるのが来年になる ということでお願いしました。

20分 6500円。

高いと感ずるか どうかは あなた次第です



帰宅途中

数年前にお願いした鑑定内容と

何も考えずに氷室さんの前に座って

導き出した鑑定内容とが

殆ど変わってないことに氣づいたのです。



そして

帰ってきてから

又してもネットサーフィン。


そして

ずっと氣になっていたあることを解決するブログに出会い

心に詰まっていた悲しみが

一気になくなっていったのです。




ありがとうございます。




このブログに出会うために

今日はあり

出かけた意味があり

氷室さんにお話しさせて頂けた意味が(その場では解決できなかった)

分かりました。

数年前に描いてくださった透視画
DSC_2740.JPG

今回の透視画

  どちらも武家の過去生がありでした
DSC_2739.JPG


とても希望の持てる内容の文章が書いてあるブログに

辿りつけたのです



明日からは

全く違う心で祈ろうと思っています。



もう一つ氣になっていることも

きっと

私が 私の意識が

かけてしまっているブロックだったのです。




今まで

いろんな場面で出てきていたこの思いに

振り廻されてきたことに氣づき

クリアする課題が明確になった ということです。



本日もありがとうございました。


posted by chicchi at 00:34| 愛知 ☁| Comment(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月29日

楽しかったZOOMお喋り会

数年前から

イベントがあるとお手伝いに入っていた静岡 磐田にお住いの方々と

今年に入って初めての近況報告を兼ねた親睦会があり出席。




7名のグループメンバーさんの中の4名が

リーダーさんのお声がけで20時にパソコン スマホで集合して

約1時間

近況報告から入り思わず所への話題になりながら

次回の集まりを約束。




次回のテーマは

今私たちの周りで色々な話題(スピリチュアル系)がアップされている

あれやこれやを情報交換しながら

オンライン飲み会を加えて集まろうということになり

盛り上がりました。


オンライン飲み会は

初体験です。


本日もありがとうございました。


posted by chicchi at 23:39| 愛知 ☀| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月28日

世界はほしいモノにあふれてる

春馬くんが生前2日前に撮影した

NHK 世界はほしいモノにあふれてる の最後の出演番組でした。


今回は

日本の食文化を世界に伝える日本在住の作家

アメリカ出身のナンシー・シングルトン・八須さんが取材した様子を放送。



新潟 燕市の銅器 紫金色(しきんいろ)


一枚の銅板を叩いて作り上げる銅器の中で

玉川堂さんの

薬品加工尾の際に誤って偶然出来上がった

濃い青色をした銅器の急須が紹介された。


銅器は

何十年も使うことが出来て

長く使えば色目が変わっていくという一生に一つは欲しい台所道具。



富山、鍛造の技を守る職人による“幻のイカサキ包丁”。





海外でも人気の南部鉄器や、日本が誇る漆器の奥深い世界も紹介されていて

日本に住んでながら頭の片隅に知識としてはあったけれど

その道具を使ってみようとは思わなかったので

今日の内容もとても興味深かったな。


ナンシーさんが

外人の目で見てください と仰ってました。


知らないのは日本人ばかりなり かも。



今日の春馬くんは爽やかな感じがとても良かった


そして何と


来週の せかほし では

2年半に及ぶ放送の中からの

JUJUさん 春馬くんの様子をピックアップしたものを

放送してくれることが告知されました。



今日で最後だと思っていた せかほし の中の楽しそうなお二人に

又会えることはとっても嬉しいです




お二人は姉弟みたいで

良い感じなのですよ。



総合 (再放送)
毎週火曜(月曜深夜) 午前1時00分 


少しづつ

この状態から抜け出せるよう

頑張っていきます




本日もありがとうございました。


posted by chicchi at 00:17| 愛知 ☁| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月27日

三浦春馬くん

ごめんなさい🙇


訃報から1ヵ月が過ぎたというのに

私の中は

三浦春馬くんのことでいっぱいでして・・・


ご覧になりたくない方はスルーしてくださいね。


熱心なファンということはありませんでしたが

亡くなった と知った時の衝撃が

余りにも強くて


何故

どうして

春馬くん



私が知ったのは携帯に入ってくるネットニュースだった。


所属事務所の発表では自〇だった。



それから夢中になって

ネットで春馬くんの情報を集めて色々考えてみた。


ここ数年の出演情報をみたら

過労死じゃないの




更に同じように春馬くんの突然の訃報から

その想いを書き込んでいる方のブログを見つけて

毎日毎日お邪魔しては

過ごす日々が続いています。


時間があれば

朝からズット






今日知っている方に

どう思ったか を

勇気を出して聞いてみた。


その方は

家にテレビを置いてないの

ネットで流れてきたときに直感で 他〇だ と思ったそうだ。



この方の意見を聞く前に

ズット感じていたのは

他〇かも知れない という思い。


色々不自然過ぎるし

咄嗟に と考えるには

亡くなる前日の

春馬くんの行動や言動からは考えにくいし

咄嗟にこうどうしてしまった原因はアルコール

とも思っていたけれど

次の日にも(その日も撮影)9月から始まる新番組の撮影があるのに

普通の人だったら控えるし

控えていた というコメントも見つけたし。




真実が知りたい・・・

ただそれだけ。




でもね

半面

偶然はない 全て必然 ということも分かっている。

起こることは全て良いこと ということも頭では分かっているけれど

心が納得しないから動けない。


そして

やり場のない悲しみが襲ってきて

悲しくて仕方ない心境に陥ってしまう。




唯一有難い と思ったのは

春馬くんが残してくれた映像がたくさん残っていること。




映画 テレビドラマ  バラエティー番組

私が見落としている番がたくさんあって

そちらを検索するだけでも飽きないので

月曜日から家にお籠りでして作品や映像捜しで

時間がたってしまう。




第1報だけ出して

その後の説明が何もない所属事務所の対応や

亡くなり方が腑に落ちない。

自〇だという発表だけれど

前日も9月から始まる新番組の撮影撮りをして

次の朝の出来事だったけれど

咄嗟の自〇だと言うのならば

前夜にアルコールをかなり飲んでいたなら分かる。




でも撮影中は控えていた という話もあるし

私だって次の日に仕事が控えている場合は

アルコールの飲み過ぎはしない。



三浦春馬 30歳 の芝居ができて歌えてダンスセンスも抜群の彼が

突然亡くなってしまったことの意味は大きい。




それがどんな形であろうとも

こうやって悲しんでいる私たちは

このことから

何かを学びたい。




春馬くんが居なくなってしまったことの意味を

ちゃんと受け取らないと

無駄死になってしまうから。




だから

憶測ではない真実が知りたいのです。


例え

その闇が深かろうとも。




少しづつ

氣持ちを立て直そうと思って過ごして来ましたが

まだ時間がかかりそうです。

haru_my1_CCyBa6AAS-0.jpg

mika00217_CELUsHsH1td.jpg

h1944k_CEF8PPdpp4U.jpg



本日もありがとうございました。


posted by chicchi at 00:47| 愛知 ☀| Comment(0) | 悲しみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月23日

映画2本

一日に映画を2本観るのは久しぶり。




5年ほど前は

当たり前にやっていたのですが

このところ

1本観たらお昼を食べて(アピタ内の劇場)

ブラブラお店を見たりして帰る パターンでしたが

今日の1本目の映画「糸」の始まりが

9:15分ということもあり

12:30始まりの「弱虫ペダル」を観ることが出来ました。


「糸」は

中島みゆきさんの歌を題材にした

オリジナル脚本の映画だと思いますが

菅田将暉くんの演技は

言一日に映画を2本観るのは久しぶり。




5年ほど前は

当たり前にやっていたのですが

このところ

1本観たらお昼を食べて(アピタ内の劇場)

ブラブラお店を見たりして帰る パターンでしたが

今日の1本目の映画「糸」の始まりが

9:15分ということもあり

12:30始まりの「弱虫ペダル」を観ることが出来ました。


「糸」は

中島みゆきさんの歌を題材にした

オリジナル脚本の映画だと思いますが

菅田将暉くんの演技は

言うまでもなく

小松奈菜さんの演技が光ってましたね。





劇場のお客さんは

私のような年配の方が多かったです。


二本目は

何となくストーリーが分かっているので

躊躇しましたが


大まかなストーリーは想像通りでしたが

設定・過程が想像していたよりも遥かに良かったです。



この映画を観ていて

つくづく思ったのは

自転車ロードレース大会へ向けての様子を描いたストーリーですが

ロードレースにかける高校生の物語なので

自転車を漕いでいる時は

スタントマンではなく

出演している俳優さんが自転車を漕いでいます。



俳優さんというのは

ダンスならダンスを習得して

楽器奏者なら楽器を習得して

殺陣が必要ならば殺陣を習得して

運動関係だったら

その競技を習得してetc.

本当に大変な職業だな と改めて感じながら観ていました。


この映画にも

伊藤健太郎くんが出演していましたが

自然な演技の出来る彼は

これからもっと人気の出る俳優さんに

なっていくのだろう と感じました。



疲れも感じず

良い一日でした。
posted by chicchi at 23:56| 愛知 ☁| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月22日

宅配便の今

最近のネット通販では

アマゾンでの注文申込みことが多くなりましたが

一つ困ったことがあります。


宅配 といえば

クロネコヤマト 佐川急便 郵便局 が多いのですが

必ず手渡しで

品物を受け取ります。




手渡しだと

お客さんが留守の場合は持ち帰りで

再配達の通知が置かれているので

再配達の連絡をして受け取る という

手間ひまがかかるサービスですが

人手不足のために

配送業の方の負担が増える という問題が浮上していましたね。


ですからでしょうね。



アマゾンやウーバー関係の配送業の荷物は

玄関先に置かれていますが

留守ではなく

家にいても(風通しの為玄関ドアを少し開けている)

何も連絡無しで置いていく。



住人が気付かなければ

いつまでも

玄関先に放置されたまま。




以前のアマゾンは手渡しだったような・・・



効率を考えると

ポストに入らない品物は

玄関先に置かれる訳だけれど

行方不明という被害は0なのだろうか と

心配になる。




ネットで調べてみたら

玄関先や

マンションなどの建物の一角に

受け取り用箱を設置しても

色々なトラブルが起こっているらしい。




再配達という配送業者に負担のかかるサービスは

本当に有難いサービスなんですね。



posted by chicchi at 23:59| 愛知 ☁| Comment(0) | 驚き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月21日

世界はほしいモノにあふれてる

春馬くんが出演する最後の2本の内の1本

ペルシャ イラン の紹介で

ペルシャ絨毯 と バラ について。



今日のナビゲーター イラン出身の女優 サヘラ・ロースさん 。



とってもとっても優しい素敵な内容(ペルシャ=万華鏡と例える)

感化されやすい私は

ペルシャ絨毯 と イラン人に愛されている

バラの花に対する思いを換えたのです



ペルシャ絨毯は

イラン人にとっては一生の織物で

靴を脱いで上がる敷物で

手を入れながら

引き継がれていく大切な品物であるということ。


絨毯はお値段が高いので

今日本では ラグ がお手軽に家庭に取り入れられているということ。



そしてペルシャ料理。

東京で30年間お店を開いているお店で

茹でたホウレンソウ+水切りしたヨーグルト+レモン汁

がさっぱりしていて簡単な料理を紹介。

そしてペルシャドリンク。




秋田に飛んで

伝統的なペルシャ文化とゴールドの装飾品の紹介。

女性が身に着ける ゴールドの装飾品は

代々女性に受け継がれてきた大切な品物で

華やかであって

身を助ける物としてイランの女性が大好きな装飾品だそうだ。




そして最後に紹介されたのは バラの花。


ナビゲーターの サヘル・ローズさん(砂漠のバラ)という名前をお持ちですが

砂漠にバラが咲くことはなく

イラン イラク戦争で孤児となったローズさんを

当時大学生だった女性が戦場で見つけ

養母となってロースさんを育ててくれた。



イランでの生活が大変になり

日本に来日して27年。


そんな彼女が

東京の一角で育てているのは何と130種類のバラ。


お二人のイメージで選んだのは

JUJUさんのイメージはブラックバッカラ

春馬くんはストロベリーアイス というバラのイメージでした。


元々バラ という花は好きでしたが

両親が亡くなり

仏壇に飾るお花の種類に

棘があるから という理由で

バラの花は飾らないようにしてきましたが

その棘をカットして飾るのはOKなんでは・・・と

閃きました。


春馬くん お元気そうで

求められたことに対するコメントが纏まっていたし

笑顔が素敵でした。


私の中での春馬くんの死への疑問は

解けてはいない。






posted by chicchi at 00:48| 愛知 ☀| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月19日

少し元気になりました

8月3日に佐藤健くんのlineに

久しぶりにメッセージをいれてから

今日久しぶりに

健くんから返信がきました。




Screenshot_20200819-182258.png


そして

その後

Screenshot_20200819-230000 (3).png

健くん ありがとう

沈んでいた心が

少し元気になりました





昨日は

春馬くんの月命日でしたが

NHK「世界はほしいモノにあふれてる」のTwitterに挙がった

メッセージに

心が救われました。



酷暑の中

心身ともに健康に過ごして行かななければいけませんね。


Screenshot_20200819-214426.png

posted by chicchi at 23:59| 愛知 ☁| Comment(0) | 感謝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。