2017年04月27日

一日の過ごし方

取り溜めていたテレビの録画を見て過ごす。


朝刊をいつもより熱心に見ることも

こうして早い時間に

PCを前にしてブログを書くことも

情報を得る為に、あちこちネットサーフィンをすることも

ちょっと昼寝をすることも

今の私には大事な時間。


外に出て

ガンガン飛ばしている日もあるけれど

こうして家から出ずに

やり残したことを整理しながら過ごす日も

とっても大事





ON  OFFなんて考えたこともなかったけれど

(ONばかりだったような・・)

疲れやすさを感じることが多くなった今

上手に切り替えて過ごしていけば

年老いてきた肉体も

少しばかり長持ちするかもしれません


身体の不調は心の持ち方でも

決まるので

引き受けてるから大丈夫 と思いながら

ネガティブになりそうな気持を引き締めています。


そして

昨日は

絶妙なタイミングで必要な人と会ったな という感じ




20060306_121134.jpg


この時のジョニー・デップはカッコよかった18430.gif


posted by chicchi at 17:05| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月25日

映画「ムーンライト」

名古屋駅ミッドランドの「美女と野獣実写版」を


観にいったんですが


12:15から始まる映画の回は


発券場に並んで時点で


前から2列と通路を挟んでのすぐ後ろに1席だけ



諦めて伏見ミリオン座に移動。


「ムーンライト」を観てきました。


この映画は第89回アカデミー賞で

「ラ・ラ・ランド」 受賞の色濃い中作品賞を受賞しました。


この受賞は、黒人排除 と言われた昨年のアカデミー賞の印象を

大きく覆す結果となりました。



アメリカでの

黒人を取り巻く現実世界の中の底辺に生きる主人公を

取り上げた作品なので

観終わった後もズッシリと重たい思いが残る作品でした。


この作品からのどんなメッセージを受け取るのかは

観た人それぞれが感じる事なので

私の感想は載せません。


ぜひ映画館でご覧になって下さい。








posted by chicchi at 23:53| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

美女と野獣実写版

私の周りで観たい人続発の映画


「美女と野獣」実写版。


ハリーポッターで活躍した


エマ・ワトソン主演のミュージカル映画なのかな。

吹き替え版での野獣役は

今チョコチョコテレビに出てきている

山崎育三郎さんが抜群の歌唱力で歌っていますね。








3月のライオン 前編 後編 も観たいですし

近々映画観に行こうっと
posted by chicchi at 23:55| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月23日

引き受け人間学

引き受け氣功 改め 引き受け人間学とのご縁は

私がガンの手術をしてからだから

今年で14年目になりました。


一家に一人の氣功師を という理念の元

藤谷康允氏が創設された 「引き受け人間学」セミナー。


大筋は変わらないのですが

言い回し方などがypり分かりやすく伝えたい との思いから変わるので

覚え直すまでチョット大変かも


藤谷先生にお会いして毎回思うのは

人間というのは

付いてしまった癖を直すのに

本当に真剣に取り組まないと

中々難しい ということ。


思い癖がネガティブ思考なので

ポジティブ思考に替えるのには時間がかかる


もちろん先生は超ポジティブ思考の持ち主ですし

決して天狗にはならないし

今持てる知識を全て伝えようとしてみえるので

このお値段でこの内容 って感心してしまうのです。



しかも第3の目が開いていらっしゃるので

先生の前に座れば黙っていても心の中が分かってしまう恐ろしさ


そして昨日の会員限定セミナーの午後5時からの

ジャンプ講座は良かったなぁ


なにがって


この講座は施術をする際のやり方を学ぶ講座なのですが

約2時間の中には

午後からの ステップ講座とは違ったお話しが聞けて

お得感満載の時間でなぁ と思ってしまう。


内容は内緒です


ごめんなさい。


夜遅くなってしまうので受けずにお帰りになる方が

たくさんいらっしゃいますが

私は、この3部 ジャンプセミナーは凄いなぁ と思っていますよ






続きを読む
posted by chicchi at 23:38| 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不思議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月21日

アロマジカルオイル作成体験会in名古屋

奄美るかさん主催の 


アロマオイルを使って 願いが叶う魔法のオイルを作ってみましょう!

の体験会に参加してきましたが、


顔見知りの方が4名と九州からいたした女性が1名。

楽しい時間となりました



るかさんが持っていらした基本的な11本から

感性でオイルを選びます。


種類 滴数は思いのまま

自分の潜在意識に語り掛けての答えなので

今必要な香りが出来上がる  という訳です


オイルの名前は一切見ずに

感覚で選んで小さなビンにオイルを落としながら制作していきます

そしてそのオイルビンにるかさんが持って来て下さったパワーストーンを

何粒かいれて、おまじないが書いてある紙の上に

20分ほど乗せて出来上がり



この香りはいつでも何度でも嗅ぐことが出来るし

もしこの香りを不快に感じる時が来たら

それはその願いが既に達成されてものと思って

処分してもらって結構です とのこと。


しかも出来上がったこのオイルの写真は

何故だかボケて写ってしまうそうです。

DSC_0978

私の願いの詰まったオイル(人によって数時間後に願いが叶ってしまった人もあり・・だとか)

DSC_0981

11種類のオイルは  

レモン オレンジ ペパーミント ラベンダー ティーツリー  フランキンセンス

(こちらは知っています)

ディープブルー イージーエアー オルガノ ジェンゼスト オンガード

(この4種類は知らないオイルです)


続きを読む
posted by chicchi at 23:56| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

髪の毛のカットから

ガンになってから美容室を替えました。


経皮毒 のことを学んだからです。


経皮毒について知ったのは

やはり美容室でのカラーリング体験でした。


白髪の多いタイプでしたので

結構早めからカラーリング を始めていたのですが

明るい色に染めようとすると

染上がりまでの待機時間での地肌の痛みが半端ない


痛くて途中で「すみませ〜ん」とストップをお願いしたこともありました


ですから

頭皮からの経皮毒のことを知り

すぐ これは!! と理解できました。


そして

身体に優しい美容室(B-one)に代えて早や10年。


ここはお値段が高く(私にとって)2か月に1回しかいけませんでした。


そして昨年12月にクーインズヘナのことを知り

そちらに通い出してから

美容院はカットだけお願いするようになりました。


そして思ったことは

カットは大事


でも

そのカットが上手にできる美容師さんが少ない・・・ ということ。


私は癖毛なので

伸ばして後ろでバレッタで括るか縛るだけの

シンプルな髪形が主。


そして何年に1回は髪形を代えたくなるのです。


ところが


この替える=カットが上手な美容師さんが少ないかも・・

ということに気付きました


お客さんの髪質に合わせてのカットが

思ったようなカットがして頂けない


毛染めはヘナで

カットは上手な美容師さんにお願いしたい というのは

贅沢な悩みでしょうか



このことは

全てに通じます。


お店は開いているけれど〇〇

売り上げが伸びない・・・



音楽関係の仕事はしてるけれども

生徒さんの力が伸びない・・・・・・


カットはしたけれど

その後のスタイリングに苦労している・・・

同じ土俵ですよね36800.gif

そんな気がしました35490.gif





続きを読む
posted by chicchi at 21:13| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 学び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

「かみさまとのやくそく」新バージョン上映会&お話し会

お疲れさまでした


昨日

「かみさまとのやくそく」新バージョン上映会&

大門正幸先生 と 羽生すみれちゃん お話し会が

お陰様で無事終了いたしました


私は

自分のお役目は、次に繋げること だとも思っています。



私がが今気になることで

イベントを企画・実施して

ご参加して下さった方の中で

自分も何かやりたい

何か動いてみよう 


と思って下さると

私の喜びは倍増するのです



今回は正にそんな方たちの声をたくさん聞くことができました。



そして かみさま てんしさん 守護神さまなど

多くの応援団が私たちを見守って下さっているそうですが

かみさまなどの応援団からのメッセージを聞くことができる

東京在住の 羽生すみれちゃん をゲストにお迎えして

色々なお話しをお聞きする機会は

とても貴重な経験となりました


イベント後に場所を近くのcafe に移して行われた

すみれちゃんによる プチ・セッションは

会場にいらした100名の中の希望者15名が受けることができましたが

その下してくれたメッセージは

温かく私たち大人が元気になる言葉ばかりでした


すみれちゃん  お母様 本当にお疲れさまでございました。


7時前にここを出られたので

明日の学校が心配でしたが

今日明治神宮に参拝をされてから

登校されたようで安心しました


夏にも来て頂こうと思っています。

received_799072636922817.jpg

大門先生のお話し


received_799072653589482.jpg

大門先生の後に登壇された すみれちゃんとお母様

received_799072680256146.jpg

会場からの質問に答えてみえる大門先生とすみれちゃん

DSC_0972.jpg

最後は、大門先生のギター伴奏で kiroro の 「生きてこそ」を歌うすみれちゃん

received_444139795922943.jpg

一番最後に 私たちスタッフと大門先生 すみれちゃん お母様と




posted by chicchi at 23:57| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

いよいよ明日が本番です

落ち込んだ記事アップして

忙しくて今日まできてしまいました。


落ち込みの原因は娘のことでした。

でした ということは解決をしたということです。


今の仕事を辞めて(これは予定通り)次の就職先を決めるのに

決めない と言っていた岐阜県山縣市にある

養護施設に面接に行ったその日に働くことを決めてきました。



家の近くに部屋を借りて一人住いをする と聞いていたのですが

岐阜駅から1時間かかる僻地に就職を決めてきてしまったことに

怒れてガックリきてぶつかってしまったのです40935.gif


部屋も見に行って決めてきて

引っ越しの手配も全てです。


親に相談は一切なし42039.gif


それも寂しかったんだと思います。

売り言葉に買い言葉で

スッゴクエスカレートしてしまい収集がつかない状態になってしまいましたが

私は反省をして歩み寄りました41635.gif


どうしても家が鬱陶しくて出ていくんだ と思ってしまう癖があるのは

中学生の3年間

私の怒り方が怖くて

毎年1日だけのプチ家出を繰り返し

大学生の時には

仲良くなった県外の女の子のお宅に出入りをするようになって

泊めてもらう機会が増えたことで

私のストレスはMAXに36650.gif

そんな娘だったので

トラウマですぐ良くない方に考えてしまう癖がつきましたね37527.gif



私も上から目線で決めつけたような物言いをする癖が中々抜けず

娘を追い込んだのだと気づきました34774.gif


昨日は嬉しそうに新しい環境の話を聞かせてくれました。


明日(今日ですね)私は主催のイベントが控えているので

それが終わったら

ゆっくり娘と向き合おうと思っています35162.gif36053.gif





posted by chicchi at 00:33| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

癖は中々直らない


天邪鬼

娘に対しての上から目線の物言い 


悲しいから強い言い方をしてしまって自己嫌悪



何とかしたい と強く思っているのに


つい癖が出てしまって言い過ぎる


m(__)m


悲しい思いをさせてしまって・・・
続きを読む
posted by chicchi at 22:50| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月13日

落ち込み

どうしようもなく

落ち込んでいる。


よくあること。

でも堪える・・・


この悲しみから立ち上がれるか私。

9ef80dd3.jpg


posted by chicchi at 22:58| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 悲しみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする