2012年08月23日

草の根活動

昨日 ロンブーの淳のツイッターに
韓国のコメディアンが呟いたことで
にわかに不気味な雰囲気を感じるようになってしまった
日韓関係ですが
今朝の「とくダネ!」で
東北の震災の被害に合った中学生が
支援を貰ったお礼に・・と
和太鼓演奏で韓国を訪れました。


太鼓は流されてしまったので
車のタイヤを工夫しての
演奏となりました。


お返しに
韓国の中学生たちが
民族楽器の太鼓で(ジャンゴ?)で
お返しをしました。


政治的には
余り芳しくない事が起っていますが
こういった民間の草の根での交流は
本当に大切なので
こういった文化交流を盛んにして
折角仲良くなってきた
日韓間を取り戻せることを願っています。


来週韓国へいきます。


楽しんできたいです
posted by chicchi at 00:47| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月15日

女性会館

名古屋市の施策の効果を市民が判定する「事業仕分け」は21日午後も引き続き行われた。

市民による判定員35人が2つに分かれて仕分けをした結果、
10事業11施策
のうち2施策が「廃止」、8施策が「見直し」と判定された。


廃止と判定されたのは、女性
会館(中区)と
市立高校生
が入学時のオリエンテーションで利用する野外学習センター(愛知県豊田市)の運営。


女性
会館は「女性の学習、交流、情報の拠点」として市民活動を支える目的で開設。

年に25万人の利用があり、運営費として毎年7200万円前後を計上している。


仕分け
では、役割が重複する男女平等参画推進センターとの統廃合を求める声が大勢を占めた。

女性会館を拠点として活動していらっしゃる方々が発起人となって
今日の午後  18日午後 夜間 と3回集まりを開催して
多くの人たちに この問題を一緒に考えていこう という趣旨で100人近くが集まりました。


参加者さんの10名ほどが、この件に関しての自分の意見を述べて
館長さんが22年度の稼動利用率報告 
 女性会館   77%
 つながれっと 61.8%
 生涯学習センター 55%  
事業費の内訳などを説明してくださり

そして今後の動き  
今日の参加者で決めた会のネーミング 「女性会館を守る会」

12月の市議会開催時をメドに嘆願書を出すということをまとめて
18日の集まりでの結果を踏まえて動いていうことが決まりました。

そして一緒に会を動かしていく人を募集してみえたので
私も出来ることがあったら・・・
ということをお伝えして帰って来ました。

残念ながら名古屋市内には
低料金で借りることの出来る施設が本当に少ない。

去年3月にも
鶴舞にある 勤労会館がやはり廃止になりました。

新しく出来た施設はお値段が一桁違う利用料ですし
市の運営する他の施設は部屋数も充分でなく
女性会館がなくなってしまったら
活動が出来なくなってしまうグループ(158グループ)がどれだけ生まれるか・・・

がんばります

posted by chicchi at 22:29| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

マル・マル・モリ・モリ



テレビ「マルモのおきて」の中のエンディング曲が
今一番受けている曲でして
今年9月の発表会の最後に皆で踊ったら楽しいだろうな と思っています47625.gif

今日アップする曲はフルバージョンですが
1分チョいの曲に踊りが付いたものがアップされています。

子ども達は問題ないでしょうが
私覚えられるでしょうか47860.gif

posted by chicchi at 12:55| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月05日

東日本大震災:ソフトバンク孫社長、政府や東電を批判

「東電経営陣、言語道断」

「もし、政府が(福島第一原子力発電所の周辺住民に対する)補償をためらうのなら、
それは歴史に残る馬鹿げた出来事だ」

東日本大震災の義援金として100億円を寄付したソフトバンクの孫正義社長が、
簡易投稿サイト「ツイッター」を通じ、日本政府と、原子力発電所の事故を起こした東京電力を連日批判している。

財界関係者はもとより、メディアも政府批判をためらう中で、孫社長の発言は驚異的といえる。

孫社長は、日本政府が福島第一原子力発電所から半径20キロ以内の住民に限って
避難指示を出したことについて「現時点で問題はない」「避難指示を拡大する必要はない」と
発言する政治家や学者たちに対し「自分の家族がそこに住んでいても、避難させないつもりなのか。

(旧ソ連の)チェルノブイリ原発の事故(1986年)の際も、当初は事態を過小評価し、それが被害を大きくした」として、
日本政府の安易な対策を批判した。

また「転校ではなく避難という形を取っているため、
子どもたちに教科書が配付されていない」という第三者の書き込みに対し
「本当に馬鹿げた法律だ」として、融通の利かない国のやり方を批判した。

孫社長がこうした批判を繰り返したことで、日本政府も困惑した。

孫社長は先月30日、ツイッターで「昨日、ある省庁の副大臣と大げんかした」として
、副大臣との会話の内容を紹介した。

「人の命を賭けの対象にするな(孫社長)」
「バカか。そんな言い方をしなくても、われわれだって分かっている(副大臣)」
「分かっているなら、すぐに避難指示を出せ(孫社長)」といった内容だった。

 一方、孫社長は支援を求めるインターネットユーザーたちに対しても、ツイッターを通じ対策を発表した。

震災遺児たちに対し、ソフトバンクの携帯電話を18歳まで無償で貸与することや、
避難所の案内地図を配布することなどもツイッターを通じて発表した。

また、義援金の寄付についても、今月1日にツイッターで
「個人的に義援金を寄付したらどうか」という質問に対し
「準備しているところだ。日曜日(3日)に発表する」と予告した。

 普段からツイッターを利用し、震災発生後は1日に数十件も書き込みをしている孫社長は
「自分の時間の30%を、災難の克服のために使っている。
普段よりも1.5倍働いている」と語った。

また、福島第一原子力発電所に近い福島県福島市の災害対策本部を訪れるなど、
積極的な活動を展開しており
「孫社長が総理大臣になった方がいいのでは、と思えるほどだ」
といった応援のメッセージも相次いで寄せられている。

 
posted by chicchi at 20:33| 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月05日

すべての女性達へ緊急メッセージ

こんなメールが届きました。
発信元はシッカリしているので掲載します。
☆☆☆世界中の女性の健康回復を真剣に考える人たちのヒューマン・ネッ トワーク☆☆

子宮頸がんワクチンが、巷を騒がせている昨今
多くの小学校で無料で受けられるという喜びの声が
日本のあちこちで耳にしますね。

子宮頸がんが、あたかもワクチンを打てば100%予防できるような
イ メージを持たざるを得ないようなメディア報道が繰り返されていますね。

製薬会社が謳っているのは
小学生がこの子宮頸がんワクチン 「サーバリックス」を接種すれば
約70%の少女たちは、将来子宮頸が んにならないだろう、ということです。

ところが、30%の少女たちは、将来子宮頸がんになる可能性があると
いうことにもかかわらず・・・

アメリカやカナダでは「子宮頸がんワクチンを私の娘に打たないで!」
という市民運動家たちの叫びを、あちらこちらで耳にします。

いったい、どういうことなのでしょうか?
 続きを読む
posted by chicchi at 11:00| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

入学式

娘の大学の入学式に行って参りました。

地下鉄 砂田橋〜平安通で名鉄線に乗り換えそのまま犬山行きで
タガタ神社前で降りスクールバスで大学へ。

10:30分集合なので、家を9時には出たのですが
スクールバス乗り場には超だの列で
2台目に乗り込み、大学に着いたのは10:20分でした。

式典が始まったのは11時〜でしたので
集合時間を30分前に設定しておいたのですね。

行きの電車内では明らかに同学校の生徒さん ということが分かる
男の子たちと同じ車両だったのですが
髪の毛をかなり茶色に染めていて、大きな声でしゃべっている様子を見て
こんな男の子たちばかりだったら???と思いましたね('A`|||)


 

続きを読む
posted by chicchi at 23:45| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

裁判員制度

スマイル」を観ていて思うのは裁判って何なんでしょう。゜(´Д`)゜。

最近足利事件で冤罪だったという事が判明しましたが
調べてみたら他にも冤罪事件である としながらも投獄されている人たちがいる
ということが分かりました。

最近のテレビ番組で
刑事物を扱ったものが数多くありますし
外国映画などでも警察内部の事を扱ったものを観たりしますが
よその国の出来事だと思っていました。

以前「それでも僕はやっていない」を観た時に
検察側の立場や一度捕らえた容疑者は中々離さない?ということも
知りました。

 
続きを読む
posted by chicchi at 23:38| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

夢をかなえるゾウ

水野敬也著「夢をかなえるゾウ」飛鳥新社

2007年8月29日 第1版発行
2008年3月11日 大6版発行

2週間ほど前にこの本を買って
夜寝る前だとか地下鉄に乗ったときだとかにチョコチョコ読んでいたのですが
これがスッゴク面白い本なんですよね(*'-'*)

大阪弁で話す インドの神様 ガネーシャ が
今の自分から変わりたい・成功したい・お金持ちになりたい と思っている私たちに
色々な偉人の言葉を借りながら面白可笑しく教えてくれる内容になっています。
でも心に響く格言?ばかりです。
スーッと入ってくるベストセラー本です。

続きを読む
posted by chicchi at 23:12| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

愛知厚生年金会館

とうとう愛知厚生年金会館の取り壊しが決まりました。

国が示した全国的な年金福祉施設処分の方針を受けて
会館の存続を願う地元住民や音楽関係者の方達の運動は
ここへ来て残念な結果となりました。

建築から28年が経過していて、耐震性への不安からも
ホール継続は困難と結論づけたようです。

座席数1666を持つ同会館は
コンサートや演劇のほか、学校の発表会などに使われ
利用率は80%以上だったとか。

 
続きを読む
posted by chicchi at 21:58| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

今日一日

☆アンジョリーナ・ジョリー&ブラット・ピットの間に出来た双子の赤ちゃんの話題。

 6人の子供を持つ、フランス在住のアンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピットのカップルに、
 仏政府から育児助成プログラムにのっとった児童手当2600ドル(約28 万5000円)が支給されることになった。

 もっとも、7月13日に誕生して新たにファミリーに加わった生後1カ月の双子のノッ クス・レオンと
 ビビアン・マルシェリーヌは、ピープル誌に写真を披露しただけで1 400万ドル(約15.4億円)も稼ぐだが……。
 ハリウッドのビッグカップルにとって、家計の足しになるありがたい話だが、これ までも2人は子供で得た写真掲載料などの収入は全額寄付に回して一銭も受け取って いないので、今回も寄付に回されるものと思われる。


 

続きを読む
posted by chicchi at 23:04| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

広告

最近気がついたこと。

地下鉄に乗って何気なく観ている車内の広告。
発売された週刊誌の見出しが多いので結構見入っていたのですが
このところ大学紹介の吊り広告が多いことに気づきました。

まぁオープンキャンパスへのお誘いだったりするのですが
ちょっと前には考えられなかったことでは?

これは少子化が進み、大学に進学してもらうための
いわゆる宣伝なのではないだろうか?
とおもったわけなのです。

続きを読む
posted by chicchi at 23:51| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

情熱大陸

山口絵里子26歳バッグ製作者。
慶應義塾大学総合政策学部を卒業、バングラデシュBRAC大学院開発学部修士課程を修了して株式会社マザーハウスを設立しました。

世界一貧しいバングラディッシュの特産品「ジュート」を使ったバッグを制作し
世界を変えていくことが出来る という信念で頑張っています。

メイドインバングラディッシュ のタグを付けたバッグを
日本でそして世界で認めてもらえるブランドにして
国の人々を本当の意味での自立に関わりたいと立ち働いているのです。

続きを読む
posted by chicchi at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月12日

美文字トレーニング

これいいかも知れません(~o~)

娘は正直字が芸術的なのです(苦笑)
まず鉛筆の持ち方がオカシイ。
箸はキチンと持てるのですが、鉛筆は持ち始めから変でしたね。

何度も指導したのですが
直さないままもう16才になってしまいました。。。

小学生時代にお習字を習わせておけばよかったのですが
お習字よりもYAMAHAの音楽教室を選んでしまいました(-_-;)

続きを読む
posted by chicchi at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

そうたろうを救う会

各務 宗太郎くんの記事が中日新聞に
“ミキティの写真とが掲載された 一緒にハンバーガーを食べよう”
と大きく取り上げられたのが2月の1日。

宗太郎君は
平成11年9月26日生まれ 8歳 小学2年生
現在、身長91センチ 体重11,5kg

宗太郎は生後すぐより度重なる嘔吐、自力で排便ができない状態が続き、ヒルシュスプルング病類縁疾患と診断されました。
消化管全てが正常に機能しないため、消化・吸収ができず、栄養を直接点滴にて入れる中心静脈栄養が不可欠となりました。
しかし、病気の一環で、自身の腸内細菌が血液へ入り込んでしまうため、高熱を出しては、抗生剤で引かせる、という事を繰り返しております。

悪い部分の小腸の切除、菌を腸から出すために人工肛門の造設、脾臓、胆嚢の摘出など、何度も手術も繰り返しました。
度重なる感染により、何度も命を落としかけながらも、何とか踏ん張ってきましたが、段々と使用できる薬剤も少なくなり、点滴もとりにくい状態になってきてしまいました。

八年に渡る高カロリー輸液・大量輸血や、感染により肝臓、膵臓も高度なダメージをうけ、多臓器移植でしか助かる道がないと、東大病院の教授の判断が下りました。

日本では15歳未満のドナーは認められていません。8歳でありながら体重11.5kgの宗太郎は日本での脳死移植では大きさ的に不可能です。
東大病院の先生方のご尽力により、アメリカのジャクソン記念病院にて、受け入れ可能となりました。

しかし、アメリカでの臓器移植は保険適用とならないため、
1億2,000万円という個人ではなんともならない莫大な費用がかかります。
            (そうたろうを救う会HPより抜粋)

続きを読む
posted by chicchi at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月25日

気になったこと

20日付けの夕刊「ハイ編集局です」に
チョッと気になる事が載っていました。

読者からの意見が載っている小さなコーナーです。

    電飾より温暖化防止を考えて
六本木ヒルズやJRセントラルタワーズのイルミネーションが
大きく報道されていますが
温室効果ガス排出削減が叫ばれる今
私たちは年寄りに厚着を進めて暖房を止めたり
待機電力を減らそうとコンセントをこまめに抜いたり努力をしています。
でも、混雑していないデパートの店内では
店員さんが半袖だったりして
ウォームビズを提唱しているのにどうなっているのでしょうか?

といったものでした。
続きを読む
posted by chicchi at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

亀田家問題

今朝先日の亀田大毅選手の反則謝罪会見の実況中継を見ました。

10分ほど観ていて感じたことは「もういいんじゃない?」

記者さんが答えにくい質問内容を
微妙に換えながら何度も迫っているのを聞いていたら


「もういいよ。
良い時は何にも言わないで、こういった時にはバンバン叩くのはどうなの?
長男の興毅くんが彼なりの誠意で謝っているのに
過去の試合前のパフォーマンスについてどう思うか?なんて」

 続きを読む
posted by chicchi at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月10日

人間魚雷「回天」

夕刊に太平洋戦争末期、爆弾を積んで敵艦に体当たりした人間魚雷「回天」の生き残りの方が
「自分が死んだら満足に話ができる者がいなくなる。生き残ったから話せる」と
回天を扱った映画「出口のない海」の上映会などで講演を重ねてみえる
という記事が載っていました。

私は「出口のない海」の映画をみているので
その悲惨さが分かります。

空では神風特攻隊。
海では人間魚雷。
そして広島・長崎の原子爆弾投下。

戦後62
年経ちドンドン戦争と言う言葉に鈍感になっていくようです。

千の風になってドラマスペシャル「はだしのゲン」を観ていても
広島の原爆投下当時の様子が本当に悲惨に描かれています。

唯一の被爆国である私たちは
やはり悲惨さや悲しみを忘れてはいけない と強く心に思ったのでした。
posted by chicchi at 23:43| Comment(0) | TrackBack(1) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

世界ウルルン滞在記

ひっさしぶりに本当に久しぶりに「世界ウルルン滞在記」を観ました。
この番組はいったい何年続いているのでしょうか?

なぜ観たか?
興味がある俳優の武田真治が出ていたからです。

彼は日常生活の中で水に困っているカンボジアの小さな村に行って
水脈を探し当て井戸を作るということに挑戦します。

村の人達は素朴で子どもたちは武田真治と別れる時に大粒の涙でお別れするのです。
途中他の番組の収録でその村から「又来るから」という約束をして出て行きますが
以前にもそう言って帰ってかなかった人が居たので
彼が本当に帰ってきた時の歓びは大きかったですね。

そして彼は約束を守り、井戸を作って日本に帰ってきました。

この番組もこれから観続けようと思っています。

posted by chicchi at 23:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

メールの送受信について

これだけ携帯やPCでのメールのやり取りが簡単に出来るようになると
メールにおいての返信の難しさを思います。

メールを出した方は
返信を望んでいない場合でも
返信が来たら嬉しいこともあるでしょうし
初めから返信を待って出している場合もあるので
その見極めが難しいところです。

 
続きを読む
posted by chicchi at 23:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月03日

梅干漬け

今年も無事に梅干を漬けることができました。

もう少し遅いくらいなので慌てましたが
シソも塩で揉み込んで梅と一緒に漬け込みました。

あとは梅雨が空けたころ天日に3日ほど当てて土用干しをしてから
また梅酢に戻して10日くらいで食べられるようになります。

家で漬けた梅干は塩の加減が中々うまく出来ないので
どうしてもショッパクなってしまうのですが
添加物を使わないので安心して食べることが出来ます。

食べ易いように甘みを加えて・・・ということが出来ません。
そうするとカビが生える確率が高くなってしまうからです。

今年も無事に梅干漬けができてヤレヤレです(*^_^*)
posted by chicchi at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする