2017年12月13日

オルゴナイト作品

12/5オルゴナイト上級用講習会で作った

オルゴナイトの硬化が済み

送って頂いた作品をアップ致します。


DSC_0012.JPG

一番上のキラキラが、水晶で抑え込んだのですが頂点にハマってないです。

DSC_0013.JPG
フラワー オフ ライフ が水平にならず・・・

DSC_0016.JPG

底には12月の誕生石のトルコ石を入れました
posted by chicchi at 00:19| 愛知 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月08日

6年間で1000万円貯めた シングルマザーの「副業ワザ」

老後のために貯蓄したいけど、フルタイムで働くのは無理……。

ならば、家事や育児のスキマをフル活用しましょう。

実際に、ネット副業によって6年間で1000万円貯めたという強者シングルマザーが、
すぐに実践できる“チリツモ稼ぎ”の方法を伝授してくれました!



4人の子どもを抱えたシングルマザーが一念発起して、6年間で1000万円を貯め、
夢のマイホームをキャッシュで購入! 
そんなサクセスストーリーを実現させたのが、今や節約研究家として活躍する小松美和さんだ。


 夫からの慰謝料、養育費は一切なし。

手元にあるのは50万円の貯金だけ。



「“子どもたちを養うために仕事を!”と意気込んだのですが、

それまで専業主婦で資格もなし。

保育園児がいるため、働ける時間は9時から5時まで。

パートで月13万円稼ぐのがやっとでした」



 母子家庭なので公的な手当はあったが、生活はカツカツ状態。


それでも育ち盛りの子どもにおなかいっぱい食べさせたくて、

おのずと光熱費など生活全般のムダを省く節約術が身についた。


さらに小松さんには“庭つきのマイホームを40歳までに買う!”という大きな夢もあった。



「家でできる副業をやろうとパソコンを購入。

最初はネットオークションで不用品を売ったり。

それからママ友のアドバイスで、ホームページを作って

私が実践している節約術を紹介したんです」


アクセス数は徐々に伸び、やがてテレビの情報番組から出演依頼が来るほどに。



「私のネット副業のメインの稼ぎはアフィリエイトでした。

ホームページやブログで商品を紹介し、

そのクリック数や購入実績に応じて報酬が発生するというもの。


当時は私のサイトに1日4万件ほどのアクセスがあり、

月15万円ほどの収入になりました。


ただ、アクセス数を増やすには、それなりの知識と戦略が必要。

かなりハードルの高い副業なので、コツコツ貯めたい初心者には向かないかも」



あらゆるネット副業にトライし“労力をかけなくても

稼げる”システムを構築した小松さんおすすめの方法とは?



■ゴミ袋に入れる前に売る! を習慣に



元手がかからず手っ取り早く小遣い稼ぎができる方法として、

小松さんがすすめるのは、ネットオークション。



「ゴミ袋に入れる前に売る! が私のモットー。

みなさん、家の中に不要なものがありますよね? 

着ない服、使わなくなった子ども用品……。


私は昔集めていたペットボトルのおまけを2300円で売ったこともあります。

自分にとってはガラクタでも、必要としている人はいるので、

活用しない手はありません!」



今やネット上のオークションサイトは選び放題。


「サイトによって会費や手数料が発生したり、住所や名前を伏せて登録できるところも。


各サイトの特徴を知って自分に合うところを選びましょう。


オークションサイトに登録し、売るものの写真を撮って出品するだけなので

慣れてしまえば短時間でできます。


出品の際に私が心がけているのは、ものの状態がわかるように写真を撮り、

汚れやキズはきちんと書く。


取引が成立したら丁寧に包装し、迅速に送る。

今までトラブったことは1度もありません」



ネットの取引でも、“商売”の基本は、相手を不快にさせない思いやりだという。



「地元の人同士で取引するサイト『ジモティー』などは

直接会って商品を渡すこともできます。


大きいものは送料が高いので、私は娘の電子ピアノをジモティーで出品し、5万円で売れました。


受け渡しのときは、どんな人が来るか不安なので、子どもを連れて駅で待ち合わせをしました」



■チリも積もれば山スキマ時間にクリック



忙しい主婦におすすめなのが、ショッピングサイトでポイントを稼ぐという裏ワザ。



「ポイントでサイト内の商品を買えるので、現金を貯めるのと同じ。

私がよく利用するのは、『楽天』と、化粧品の口コミサイト『@コスメ』。

前者はポイントつきメールを受信して読んでクリックするだけで1ポイント(1円)。

1日に10通メールが来たら10円になります。


後者はゲームやアンケートに参加するだけでポイントが貯まります。



私は化粧品のほとんどを@コスメのポイントでまかなっています」


自分の知識や文章力を生かすなら、アフィリエイトに挑戦してみるのもいいかも。



「初心者でも簡単にできるのが楽天『ROOM』。


ブログやホームページを開設する必要はなく、

楽天市場内のお気に入りの商品を自分のページで紹介するだけ。

そこ経由で商品が購入されると、成果報酬としてポイントがもらえるという仕組みです。


長い文章は必要なくひと言コメントでOK。

1度アップしておけば継続されるので、

忘れたころに商品が購入されて報酬が入ることも。


たくさんの商品を紹介しておくと、報酬をコンスタントに得られます」



小松さんは、スマホに“お小遣い”というフォルダを作って、

よく利用するサイトをひとまとめにしている。



「数分のスキマ時間にも、サイトを開いて稼げるのがネットのメリットです。

待ち合わせしているときや、トイレに長く座っているときにも(笑)、

メールを読み、ゲームしてポイントを稼ぐ。


家事の合間の気分転換にもなってストレス解消にもなりますよ」



■がっつり稼ぐにはやる気と勉強が大事



お金ではなく、商品をもらうことで家計を潤すのが、モニターサイトの活用。


「食品や化粧品、洗剤などの商品モニターに応募して、当選したら商品が届き、

それを自分と友達にも配って、その感想や要望をレポートするというもの。

謝礼はないけれど、新商品がいち早く無料で試せて、友達にも喜ばれます。



もう一歩踏み込んだ仕事をしたい人におすすめなのが覆面調査です。


ネットで検索するとたくさん出てきます。


一般客として飲食店で食事をするなどサービスを利用し、

調査項目にのっとってチェックし、店員に質問してレポートをまとめるという仕事。


報酬はポイントですが、換金もできます。

実質無料で食事ができたり、エステでケアしてもらえたり、というのも魅力」


このようにネット副業にもいろんな形態がある。


「ゲームが好き、コメントを書くのが好き、裁縫が好きだからネットで売りたい……。


人それぞれ好きや得意があるので、自分に合ったものを選ぶ。

最初は月1000円稼ごうとか小さな目標から始めてもいい。楽しみながらやることが大事です」



小松さんのようにがっつり稼ぐには“やる気と努力と勉強が必要”だという。


「私が副業を始めたときは、いろんな人の話を参考にしようと起業家に会ったり、

写真技術を学ぶ勉強会に参加したり。

人脈と知識を広げる努力をしました。

それが今につながっているのだと思います」


とはいえ“副業第一にならないように”とアドバイス。


「稼ぐことに夢中で、家庭をないがしろにしたら本末転倒です。

私の場合は子どもとの生活が最優先。

家事、育児は手を抜かず、副業はそれ以外の時間にコツコツと。



主婦のみなさんも、まず家庭の幸せを守るのが本業。

そのうえで、副業に励んでくださいね!」



■小松さんイチオシのサイトがこちらの7つ


「すべてスマホから簡単にアクセスできるものなので、

暇さえあればチェックするようにしましょう」(小松さん)


◎楽天「ROOM」

 楽天市場内にあるショッピングSNS。自分のページ『my ROOM』に楽天市場内で見つけた商品を紹介すると、商品が購入されるたびに成果報酬としてポイントが貯まる。



◎メルカリ

 フリーマーケットのように個人間で交渉ができるフリマアプリの中で最も利用者数が多く、

初心者でも手軽に始められる。手作りの物を出品して稼ぐのもおすすめ。匿名配送可能。



◎ヤフオク!

 最大手のオークションサイト。オークション形式で利用する場合は

プレミアム会員になる必要が。

月額利用料がかかるが、無料キャンペーンもやっているのでチェックを。



◎@コスメ

 化粧品の最新情報と口コミ紹介のサイト。

会員登録をし、ストア内で買い物をしたり、

ゲームやアンケートに参加するとポイント(コイン)が貯まり、ポイントで商品を買える。


◎ジモティー

 地元を対象にした無料の広告掲示板。

「売ります・あげます」というカテゴリーがあり、そこで売買できる。

買いたい人と直接取引し、駅などで会って物を手渡しすることができる。


◎アッテ


 メルカリの地域コミュニティーアプリ。売りたいものを投稿し、

欲しいという人とチャットでやりとりし、直接会って受け渡しができる。

また、売上手数料は無料。


◎フリル

 服や雑貨、小物がメインの女性に人気のフリマアプリ。

流行ものは高く売れる傾向が。

また、売り上げに対して数%の手数料が発生するサイトが多いなか、

手数料0円なのも魅力。



<プロフィール>
節約研究家・小松美和さん
4人の子をもつシングルマザーが節約と副業で1000万円を貯め、

キャッシュで家を購入。

その生きざまと節約の知恵をブログで発信し話題に。

著書に『月給13万円でも1000万円貯まる節約生活』(アスコム刊)



う〜〜ん


やはりかなりのエネルギーを


貯める とい部分に当てないと・・・ですね。



でも、どんなことも繋がっているので


チョット本気を出して 



その必要性は感じます62093.gif




続きを読む
posted by chicchi at 23:32| 愛知 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月02日

今日も準備

昨日は気分転換に映画鑑賞を・・と思っていたのが

結局は一日 講演会の準備で終わってしまった



午前中は家の中で資料作り

午後からは振り込み通帳の中から引き出して

新札交換(郵便局ではできず、近くのUFJ銀行で替え金)両替

それからイーブル名古屋での諸々の清算。


栄に移動して ダイソー でレジンに使えそうな物を物色して

夕方5時ご帰還。


そして夕食後又してもイベント関係の資料作り 

お気に入りの番組「奥様は 取り扱い注意!」を見て

それから資料作り お釣りの準備 などなど

結局寝たのは夜中の2時過ぎだったので

お肌は老化の一途を辿っています


今のこうして準備 準備 準備。


手相に表れているように

感情線が一直線に手のひらを横切っているので

中々諦めない  シツコイ

ストーカーになっちゃう

こっそり努力家 山羊座の人49093.gif




そしてこの状況から早く抜け出したいなぁと思いながらも

過ぎてしまうとそんなこと忘れて次の何かを探してしまう


まぁいい性格をしているかも


AArmtWp.jpg




続きを読む
posted by chicchi at 19:03| 愛知 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月23日

水素風呂

リタハートインンターナショナル(株)が出している

水素発生風呂装置  リタライフ。


レンタルで昨日から使いだしました。


水素風呂に入ると


毛穴が広がり


血管が拡張して


血液が増大するので


水素分子が効果的に体内の


ヒドロキシルラジジャルなどの


活性酸素を消去できることが分かっています。


【水素による改善効果が期待できる

活性酸素を主因の一つとする主な疾患・症状】


ガン 脳梗塞 心筋梗塞 糖尿病 アトピー


関節リュウマチ メタボ症候群 血液ドロドロ化赤血球凝集

シミ シワ たるみ 床ずれ セルライト

毛穴角栓 かかとのガサつき 加齢臭  だそうな。



これも3か月くらい経つと効果が実感できるみたいです。


お子さんのアトピーが改善された とも書いていらっしゃいます。


楽しみ


DSC_0665.JPG

昨年のお遍路で出会ったイチョウの紅葉









続きを読む
posted by chicchi at 23:49| 愛知 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月17日

自信がなくなったら、鏡を見なさい。美輪明宏の言葉

(1)

自信がなくなったら、鏡を見なさい。
ずうずうしく生き続けている自分の姿が見えるでしょう。
今まで生きてこられたのだから、この先も十分生きられる。


(2)

個人の考えはたかが知れている。
いろんな人たちが残した事物事象を参考にすればいい。
ネタがないとガソリン切れになりますよ。

(3)

とにかく行動あるのみ。
この方法がダメならこっちとか、生きる方法を考えること。
そうしていくうちに、自然と手札が増えていく。
結局、人生はすべて経験、慣れなのです。

(4)

いじめというのは犯罪なんですよ。
それすらわからないから、
「あの学校でいじめが行われた」と聞いたら、
「いじめくらい良いじゃない」と軽く思い込む。
やっていることは、恐喝、脅迫、傷害、殺人、なんですよ。
だから、「あの学校で犯罪が行われている」と。
『いじめ』という言葉は使わないことですよ。


(5)

「ありのままの私を受け入れて」
なんていう女はムシがいいのよ。
ありのままのお前がなんぼのもんじゃっていうのよ。
なんの努力もしないで、ずうずうしい。
例えば畑の大根だって、
引き抜いて、泥を落として、皮をむいて、千切りにするなりして、
お皿に盛って、「はい、召し上がれ」って、
それで美味しく受け入れられるんでしょう。
泥だらけの大根を突き出してさあ食えって、失礼だと思わない?


(6)

メガトン級に重く暗い女は、捨てられる才能に溢れています。
中身が明るく軽快でなくては、相手の心を虜にはできないのです。
悔しかったら、力を抜いて、美しい行動をとってごらんなさい。


(7)

ライバルは憎いと思えばただの悪魔です。
負けるものかと発奮努力向上させてくれる
エネルギー源だと思えば、天使です。


(8)

人間は保護色の生き物。
日頃住み慣れた場所の空気や雰囲気は、
あなたの細胞にしみつき、オーラのように発散される。
インテリアや服装は、
あなたが思っている以上に
大きな影響を及ぼす、重要な要素です。


(9)

せめて自分ぐらい、自分を褒めて認めてあげないと
自分が救われません。
自分の味方になれるのは自分だけなのですから。
家族でも他人でも皆別の人間なのですもの。


(10)

世の中には、
人に言えない苦しみや地獄を抱えた人が大勢います。
でも強くしっかり生きている、けなげな人もいるのです。
同じ人間です。貴方もできます。やらないだけです。


(11)

いつまでも子供でいたい……。
無邪気な男や女は、無責任で楽しくて魅力的。
でも、いずれそれでは困る時が来る。
腹をくくってきっぱりと、
自分の幼児性を捨てなければいけない時が来るのです。
それができない人は、末は悲惨です。


(12)

すぐ「キレる」のは、
自分の気持ちを表現する、
適切な言葉がすらすらと出てこないからです。
たくさんの本を読んで言葉と知識が豊富にあれば、
ストレスはたまりません。


(13)

ふだん人を泣かせてばかりいる人は、
死んだ時には笑われ喜ばれるのです。
ふだん人を喜ばせ笑わせている人は、
死んだ時には泣かれ悲しまれるのです。


(14)

遊んだり、病気をしたり、ケンカしたり、泣き、笑い……
人生の思い出の積み重ねが、家族をつくっていくのです。
プラスもマイナスも全部ひっくるめて、
その思い出が家族なのです。
血縁ではありません。


(15)

人を信じられなくなったら、
自分は信じられる人間かどうか反省してみましょう。
そして人からも自分からも信じられる人間になればよいのです。


c96dbeaaea636dca62ce30b0cc10fb7b-320x480.jpg



posted by chicchi at 10:55| 愛知 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

3日間blogも書かずに何をやっていた・・

今日も眠いのに


こうして3日目のblog記事を書いている。



寝不足は将来の認知症を招くリスクが強いんだとか


眠い!

眠い!!

眠い!!!


瞼が引っきそうで眠くて仕方がない




もう止める



もう限界


エレクト⁻ンの宿題も済んでないから・・・


でも限界

続きを読む
posted by chicchi at 23:29| 愛知 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月27日

羽生すみれちゃん&ゆきさん(お母さま)セッションin名古屋の感想4

今日の感想文のご感想は

友達の前田有希子さんです。


acebookの記事をアップさせて頂きます。


ご本人からの許可は頂いています。

  1. すみれちゃん&ゆきさんのセッションに行って来ました(^^)
    幸せなひと時だった😍
    ホワイトボードの画像は私のオーラで、すみれちゃんが書いてくれました。
    優しい人のオーラだって☺️
    すみれちゃん、ゆきさん、すんなちゃん、ありがとうございました😘
    笑顔いっぱいで頑張ります😄


画像に含まれている可能性があるもの:2人、、スマイル、クローズアップ
自動代替テキストはありません。


ありがとうございます
posted by chicchi at 21:56| 愛知 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月25日

羽生すみれちゃん&ゆきさん(お母さま)セッションin名古屋の感想3

今日のご紹介者は 

宙奏(そらかな) 曼荼羅画プラクティショナーでいらっしゃいます 
前田直子さんのblogより。

とても感動的なお話しです。

風と空と・・・



ありがとうございました。

posted by chicchi at 23:35| 愛知 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月24日

羽生すみれちゃん&ゆきさん(お母さま)セッションin名古屋の感想2

今日感想をお届けするのは


ホームメイドクッキング指定校 うたしパン教室主催


パン・天然酵母パン講師


ABCクッキング料理認定講師でいらっしゃる小西理映子さん。



もうメチャクチャ可愛いお方で


(理映子さん自身もお母さまでいらっしゃいます)




すみれちゃんとは、何やら深い繋がりがおありなんだとか・・...


気になりますね(*'▽')


名古屋市名東区のパン教室 うたしパン教室






posted by chicchi at 21:46| 愛知 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月07日

ご報告 野村哲也さんの投票結果

ご報告が大変遅くなり申し訳ありません。




2017
81日午前124

みなさん、すみません。
負けちゃいました。
最終票は14392(ハチドリ)24322(溶岩滝)70票差


  こんなに気にかけてもらって、暖かな力で押してくれ、
  何度も何度もシェアしてくれてどうも有難うございます。

  最後まで攻め抜いたんですが、相手の最終日が異様な強さでした。...

  悔しくない、と言ったら嘘になりますが、さっぱりした気持ちです。
  普段では味わえない体験を沢山させてもらい、貴重な勉強の日々でした。

  最初は小さかった苗が根を深く張り、幹を伸ばし、枝を広げ、
  そして葉っぱを茂らせた。
  花は咲かせられなかったけれど、しなやかな木にはなれたかな?

  ここ数日間は、2位と1位をいったり来たり、

  そして昨日からほんの1時間半前までは一位を走っていました。
  
  僕は見てみたかったんだと思います。

  世界一の風景というのはどんな光景なんだろうって。

  皆さんの応援のお陰で何度か立たせてもらって確信しましtた。

  
  てっぺんはとても静かで、感謝という愛に包まれた頂きでした。
  
  心の底から言わせて下さい。
  
  本当に有難うございました。





私が野村さんとお知り合いになったのは

投票の始まった翌日7/15日だったと思います。


その日から投票をして

頼める方にはその旨を伝えて投票をお願いして・・・

そんな半月が過ぎての結果発表。


登録しての投票が英語表示なので分かりずらく

登録するのを断念した友達も何人かいました。


初めて広がる世界での出来事でした。


Nasional Geographic OF THE YEAR  CONTEST2017

10428787_960x640.jpg

15作品の中の世界1位の作品


9674836_1024x768.jpg

15作品の中の世界2位の 野村哲也さんの作品



続きを読む
posted by chicchi at 00:42| 愛知 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月04日

もう8月

8月に入ったので

お盆の用意をしなければ・・・


去年は初盆だったので

お寺から頂いた資料や

ネット検索をしながら

お飾りの仕方をしましたが

2通りの飾り方があって

どちらかというと下の祀り方がしっくりきたので

今年はこれを参考に飾り付けをします。

DSC_0383.jpg

DSC_0385.jpg


ちゃんと迎え火 送り火 を焚いてお迎えと送り出しもしましたよ。

DSC_0400.jpg

DSC_0396.jpg



8月は予定がいつもより少なく忙しくないのが有難い35168.gif

posted by chicchi at 00:32| 愛知 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月29日

野村哲也さんの写真

今覘いたら

1位のインドの方と

投票数が2748票同数で並んでました。


ありがとうございます13918.gif


9674836_1024x768.jpg


posted by chicchi at 23:39| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月11日

群れから離れたいのに・・

人間は本来独り。


一人ひとりだからこそ

群れたがる人もいれば

お一人様が好きな人もいる。


私は昔々依頼心の強い子供だったから

1人でどこかに行くのなんてできなかった。



初めての一人旅は30歳の時だったし・・



意を決して行った1週間の北海道旅行で

その時は、一人で飲食店に入ることすら出来なかったのに

松山千春の大ファンで彼の実家のある 足寄 に行きたい思いが勝って

もうなくなったけれど

上野駅から青函トンネルを通る夜行列車で

北海道入りを果たした


確か7月の北海道は

まだ肌寒い季節だったけれど

凄く爽やかだったことは覚えている。


函館の函館山から夜景をみて

五稜郭も時計台も見学して

富良野・美瑛から足寄に行ったように記憶している。


ワインで有名な池田町ももちろん通ってね。


千春が通っていた足寄高校の裏山から高校を見たり

白樺林を歩き回ったり


そこから始まった一人旅の延長は

海外旅行も彼方こちら行ったけれど

全くの一人旅ではなく

幼稚園児の娘を連れての旅を繰り返してきた。


そんな私は

本来の依頼心の強い自分から

完全に卒業することが出来ず

みんなといることが好きだし

でも一緒にいると一人だけ溶け込めないと感じる時があるから

グループからは離れたい と思うお付き合いもしていたりする。



この思いを断ち切れず

今も悶々と過ごしている自分が嫌だ



離れるのは寂しいという気持ちもチョッピリあるのだけれど

でも合わないなぁ


スッキリしたい


人との付き合いは

グループに中の誰かと合わないと

そのまま在籍し続けるか脱会するかに迷う・・


何でこの年齢になってまで

若い子と同じことで悩んでいるのか

自分でも腹立たしい

posted by chicchi at 00:52| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

今日は短歌

HMさんの創られる短歌


好きですね。



何だかホッとしたり


ホロっとしたり・・・

優しいから


【お題 孫たち】

命日を 誕生日かと問う男孫 夫はあの世で七歳ならん


【母】

臥す母の声聞き眠る生家の夜 寡婦なる吾をやさしく包む



1004970_3

続きを読む
posted by chicchi at 00:18| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

映画「追憶」

観たい 観たい と思いながら

中々行けなかった映画「追憶」



名古屋駅 ミッドランドシネマ で

一日2回上映されていましたが

その内遅い時間しか上映されなくなる と思い

雨降る中出かけてきました。



内容は何となく知っていたのですが・・・


この映画お勧めです。


最後が良かった。

以前映画館で流れた予告編では伝わってこなかった

とても奥の深い映画でした。



期待しないで観にいきましたが正解でした。


映画館でご覧になることをお勧めしますが

DVDが発売されたら

是非ご覧ください。

追憶


*ちょっと疑問符

平日なのに〇〇名の観客が入ってましたが

チケット売り場で紹介された空席の中から選んで

席を確保しましたが

中に入ってみて

何でいい席の真ん中の席を大量に空けて

チケットを売るのでしょうか



ネットで調べたら

万が一の為の移動用に空けてあるんだとか


でも

特等席をたくさん空席にして

後ろや脇席(私は脇席)など

選べる席が限られているのには

疑問を感じます。


まぁ 上映初期には

その席も解放していたとは思うのですが・・・


お客様にいい席で観てもらうのは

その映画館の質にも繋がると思うのです


私がよく利用する他の映画館には

こんな不便は感じたことがないので。


4.jpg


続きを読む
posted by chicchi at 11:42| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月31日

魔女仲間だそうですww

昨日会った方は


4月の「かみさまとのやくそく」に子供さん連れで参加して下さったMさん。


大門先生のお知り合いだということを知っていましたし


子どもさんが胎内記憶がある子供さんだったので

興味があって

お会いしましょうとメールを出して実現した再会でした。




当日改めての初対面なのによくしゃべりましたし

その話の中で思っていたことをお話ししてみたら


私が感じていたことがズバリ当たっていて

同じ仲間だということが判明しました



何と

魔女仲間だったんですww




 50年ほど前

母方の母=祖母が子宮体癌で

当時新潟に住んでいたのを母が呼び寄せて

病院に入院させて手術をして亡くなるまでの面倒をみていました。


当時の私は高校生で

初めてのお葬式。



火葬場で焼かれて出てきた祖母の骨を見て

火に焼かれる時を想像してして怖くて怖くて

お葬式の後その怖さをしばらく忘れられなかった記憶があります。


そして立て続けて父母の葬式に立ち会って

その恐怖心を再確認したのですが

その恐怖心の出所が

最近 ひょっとしたらと思っていたことを

Mさんにお話ししたら「そうですね。私のお仲間ですね」



過去に闇の女王だったことがある と

別のチャネラーさんに観て頂いていました。


又別の方に

ラッセンさんの描く海の絵を観てゾワッと感じたのは

過去生で

身代わりや生贄として水関係に投げ込まれた?

自ら飛び込んだことがある と出たので納得



火に焼かれることに

これだけの恐怖心を抱くのは

きっと 火 も過去生に関係あるかも と思っていたのが

ズバリでした


魔女として火あぶりにあった昔があるのでしょう。。。



今私が感ずる自分は

観て下さる方から

「色々感じているはずです」と言われても



「全然感じません」と答えていましたが

Mさんが

「全然分からない ということは0だということなので

0だと言ってしまわないほうがいいです」とアドバイスを下さいました。


過去生のこともあるので

自分で封印しているかも知れないからです と。



魔女仲間ができて

これからがチョット楽しみな私がいます


a54852878

aaaDSC_1064.JPG

彼女と会うのも必然だった!と妙に納得(*^^)v



posted by chicchi at 21:15| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月21日

アロマジカルオイル作成体験会in名古屋

奄美るかさん主催の 


アロマオイルを使って 願いが叶う魔法のオイルを作ってみましょう!

の体験会に参加してきましたが、


顔見知りの方が4名と九州からいたした女性が1名。

楽しい時間となりました



るかさんが持っていらした基本的な11本から

感性でオイルを選びます。


種類 滴数は思いのまま

自分の潜在意識に語り掛けての答えなので

今必要な香りが出来上がる  という訳です


オイルの名前は一切見ずに

感覚で選んで小さなビンにオイルを落としながら制作していきます

そしてそのオイルビンにるかさんが持って来て下さったパワーストーンを

何粒かいれて、おまじないが書いてある紙の上に

20分ほど乗せて出来上がり



この香りはいつでも何度でも嗅ぐことが出来るし

もしこの香りを不快に感じる時が来たら

それはその願いが既に達成されてものと思って

処分してもらって結構です とのこと。


しかも出来上がったこのオイルの写真は

何故だかボケて写ってしまうそうです。

DSC_0978

私の願いの詰まったオイル(人によって数時間後に願いが叶ってしまった人もあり・・だとか)

DSC_0981

11種類のオイルは  

レモン オレンジ ペパーミント ラベンダー ティーツリー  フランキンセンス

(こちらは知っています)

ディープブルー イージーエアー オルガノ ジェンゼスト オンガード

(この4種類は知らないオイルです)


続きを読む
posted by chicchi at 23:56| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

癖は中々直らない


天邪鬼

娘に対しての上から目線の物言い 


悲しいから強い言い方をしてしまって自己嫌悪



何とかしたい と強く思っているのに


つい癖が出てしまって言い過ぎる


m(__)m


悲しい思いをさせてしまって・・・
続きを読む
posted by chicchi at 22:50| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

喋りすぎって墓穴を掘るよね

ある人を観察していて感じるのは

喋りすぎると

その人の人格までも疑いたくなる場面に遭遇するってこと。


でも喋りすぎの人は

そのことを全く感じていない。


感じてないから繰り返し

勿論話が出来ることは当たり前ではないので

有難く思っていますが

いつもどこでも誰といても

喋っている人をみると

考えてしまうことが多々あります。


会話というのは

一方的に話してしまって

一緒にいる人が一方的に聞き役に回ってしまうおしゃべりは

楽しい時間を過ごした とは言いにくい


でもこんな場面に遭遇することは珍しくないのが現実なので

数人とおしゃべりを楽しもうと思ったら

話に加わってない人がいないか・・・

周りを見渡してみることが大切。


輪に入れない人がいたら

暗にその人に振ってみたり

別の話で場を替えてみたり

そんな配慮も大切です


でも話し手としては

急に別の話題に振られてしまって傷つくこともあるので慎重にね


兎に角

おしゃべりな人は

自分の話したいことがいっぱいあって

周りに対する配慮に欠ける場面が多々ありますね


特に一人暮らしの方は要注意


日頃誰ともおしゃべりをしていない方が

人が集まる場面に出くわすと

喋りっぱなしになる傾向あり。


家族と同居していても

話をする相手がいない人も気を付けて


人はおしゃべりをすることで

発散していることが多いので

本当は均等にお話しタイムが取れる集まりだと

楽しかった感が残って一日HAPPY





e40e3d6f.jpg



posted by chicchi at 00:27| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月02日

父の簡易ラジオ

何気なくすぐ目につく所に置きっぱなしだった

生前父が実家で一人でベッドに寝ているときに鳴らしていた簡易ラジオ。

乾電池を入れてみたらチャンと機能した。




父は結核で入院するまでの間

母は体調不良で市民病院とショートステイ施設でお世話になり

我が家にやってきたので、実家で独り。


退院してきてから半年は実家で

ヘルパーさんの力を借りながら一人で頑張っていた。



脊椎圧迫骨折で入院をしてからは

老健で1年半お世話になって

頭の血管が詰まって亡くなったのだが

ラジオの音を聞いて

父の寂しさが伝わってきた。


実家でほとんど一人でベッドで横になっているとき

ラジオは寂しさを紛らわせる為につけていたのではないだろうか・・・



私が時々感じていたのは

寂しさではなく悲しみだった。


時として嗚咽するほどの悲しみを感じてしまうのだ。

1004970_3.jpg



続きを読む
posted by chicchi at 23:27| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする