2017年08月07日

ご報告 野村哲也さんの投票結果

ご報告が大変遅くなり申し訳ありません。




2017
81日午前124

みなさん、すみません。
負けちゃいました。
最終票は14392(ハチドリ)24322(溶岩滝)70票差


  こんなに気にかけてもらって、暖かな力で押してくれ、
  何度も何度もシェアしてくれてどうも有難うございます。

  最後まで攻め抜いたんですが、相手の最終日が異様な強さでした。...

  悔しくない、と言ったら嘘になりますが、さっぱりした気持ちです。
  普段では味わえない体験を沢山させてもらい、貴重な勉強の日々でした。

  最初は小さかった苗が根を深く張り、幹を伸ばし、枝を広げ、
  そして葉っぱを茂らせた。
  花は咲かせられなかったけれど、しなやかな木にはなれたかな?

  ここ数日間は、2位と1位をいったり来たり、

  そして昨日からほんの1時間半前までは一位を走っていました。
  
  僕は見てみたかったんだと思います。

  世界一の風景というのはどんな光景なんだろうって。

  皆さんの応援のお陰で何度か立たせてもらって確信しましtた。

  
  てっぺんはとても静かで、感謝という愛に包まれた頂きでした。
  
  心の底から言わせて下さい。
  
  本当に有難うございました。





私が野村さんとお知り合いになったのは

投票の始まった翌日7/15日だったと思います。


その日から投票をして

頼める方にはその旨を伝えて投票をお願いして・・・

そんな半月が過ぎての結果発表。


登録しての投票が英語表示なので分かりずらく

登録するのを断念した友達も何人かいました。


初めて広がる世界での出来事でした。


Nasional Geographic OF THE YEAR  CONTEST2017

10428787_960x640.jpg

15作品の中の世界1位の作品


9674836_1024x768.jpg

15作品の中の世界2位の 野村哲也さんの作品



続きを読む
posted by chicchi at 00:42| 愛知 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月04日

もう8月

8月に入ったので

お盆の用意をしなければ・・・


去年は初盆だったので

お寺から頂いた資料や

ネット検索をしながら

お飾りの仕方をしましたが

2通りの飾り方があって

どちらかというと下の祀り方がしっくりきたので

今年はこれを参考に飾り付けをします。

DSC_0383.jpg

DSC_0385.jpg


ちゃんと迎え火 送り火 を焚いてお迎えと送り出しもしましたよ。

DSC_0400.jpg

DSC_0396.jpg



8月は予定がいつもより少なく忙しくないのが有難い35168.gif

posted by chicchi at 00:32| 愛知 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月29日

野村哲也さんの写真

今覘いたら

1位のインドの方と

投票数が2748票同数で並んでました。


ありがとうございます13918.gif


9674836_1024x768.jpg


posted by chicchi at 23:39| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月11日

群れから離れたいのに・・

人間は本来独り。


一人ひとりだからこそ

群れたがる人もいれば

お一人様が好きな人もいる。


私は昔々依頼心の強い子供だったから

1人でどこかに行くのなんてできなかった。



初めての一人旅は30歳の時だったし・・



意を決して行った1週間の北海道旅行で

その時は、一人で飲食店に入ることすら出来なかったのに

松山千春の大ファンで彼の実家のある 足寄 に行きたい思いが勝って

もうなくなったけれど

上野駅から青函トンネルを通る夜行列車で

北海道入りを果たした


確か7月の北海道は

まだ肌寒い季節だったけれど

凄く爽やかだったことは覚えている。


函館の函館山から夜景をみて

五稜郭も時計台も見学して

富良野・美瑛から足寄に行ったように記憶している。


ワインで有名な池田町ももちろん通ってね。


千春が通っていた足寄高校の裏山から高校を見たり

白樺林を歩き回ったり


そこから始まった一人旅の延長は

海外旅行も彼方こちら行ったけれど

全くの一人旅ではなく

幼稚園児の娘を連れての旅を繰り返してきた。


そんな私は

本来の依頼心の強い自分から

完全に卒業することが出来ず

みんなといることが好きだし

でも一緒にいると一人だけ溶け込めないと感じる時があるから

グループからは離れたい と思うお付き合いもしていたりする。



この思いを断ち切れず

今も悶々と過ごしている自分が嫌だ



離れるのは寂しいという気持ちもチョッピリあるのだけれど

でも合わないなぁ


スッキリしたい


人との付き合いは

グループに中の誰かと合わないと

そのまま在籍し続けるか脱会するかに迷う・・


何でこの年齢になってまで

若い子と同じことで悩んでいるのか

自分でも腹立たしい

posted by chicchi at 00:52| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

今日は短歌

HMさんの創られる短歌


好きですね。



何だかホッとしたり


ホロっとしたり・・・

優しいから


【お題 孫たち】

命日を 誕生日かと問う男孫 夫はあの世で七歳ならん


【母】

臥す母の声聞き眠る生家の夜 寡婦なる吾をやさしく包む



1004970_3

続きを読む
posted by chicchi at 00:18| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

映画「追憶」

観たい 観たい と思いながら

中々行けなかった映画「追憶」



名古屋駅 ミッドランドシネマ で

一日2回上映されていましたが

その内遅い時間しか上映されなくなる と思い

雨降る中出かけてきました。



内容は何となく知っていたのですが・・・


この映画お勧めです。


最後が良かった。

以前映画館で流れた予告編では伝わってこなかった

とても奥の深い映画でした。



期待しないで観にいきましたが正解でした。


映画館でご覧になることをお勧めしますが

DVDが発売されたら

是非ご覧ください。

追憶


*ちょっと疑問符

平日なのに〇〇名の観客が入ってましたが

チケット売り場で紹介された空席の中から選んで

席を確保しましたが

中に入ってみて

何でいい席の真ん中の席を大量に空けて

チケットを売るのでしょうか



ネットで調べたら

万が一の為の移動用に空けてあるんだとか


でも

特等席をたくさん空席にして

後ろや脇席(私は脇席)など

選べる席が限られているのには

疑問を感じます。


まぁ 上映初期には

その席も解放していたとは思うのですが・・・


お客様にいい席で観てもらうのは

その映画館の質にも繋がると思うのです


私がよく利用する他の映画館には

こんな不便は感じたことがないので。


4.jpg


続きを読む
posted by chicchi at 11:42| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月31日

魔女仲間だそうですww

昨日会った方は


4月の「かみさまとのやくそく」に子供さん連れで参加して下さったMさん。


大門先生のお知り合いだということを知っていましたし


子どもさんが胎内記憶がある子供さんだったので

興味があって

お会いしましょうとメールを出して実現した再会でした。




当日改めての初対面なのによくしゃべりましたし

その話の中で思っていたことをお話ししてみたら


私が感じていたことがズバリ当たっていて

同じ仲間だということが判明しました



何と

魔女仲間だったんですww




 50年ほど前

母方の母=祖母が子宮体癌で

当時新潟に住んでいたのを母が呼び寄せて

病院に入院させて手術をして亡くなるまでの面倒をみていました。


当時の私は高校生で

初めてのお葬式。



火葬場で焼かれて出てきた祖母の骨を見て

火に焼かれる時を想像してして怖くて怖くて

お葬式の後その怖さをしばらく忘れられなかった記憶があります。


そして立て続けて父母の葬式に立ち会って

その恐怖心を再確認したのですが

その恐怖心の出所が

最近 ひょっとしたらと思っていたことを

Mさんにお話ししたら「そうですね。私のお仲間ですね」



過去に闇の女王だったことがある と

別のチャネラーさんに観て頂いていました。


又別の方に

ラッセンさんの描く海の絵を観てゾワッと感じたのは

過去生で

身代わりや生贄として水関係に投げ込まれた?

自ら飛び込んだことがある と出たので納得



火に焼かれることに

これだけの恐怖心を抱くのは

きっと 火 も過去生に関係あるかも と思っていたのが

ズバリでした


魔女として火あぶりにあった昔があるのでしょう。。。



今私が感ずる自分は

観て下さる方から

「色々感じているはずです」と言われても



「全然感じません」と答えていましたが

Mさんが

「全然分からない ということは0だということなので

0だと言ってしまわないほうがいいです」とアドバイスを下さいました。


過去生のこともあるので

自分で封印しているかも知れないからです と。



魔女仲間ができて

これからがチョット楽しみな私がいます


a54852878

aaaDSC_1064.JPG

彼女と会うのも必然だった!と妙に納得(*^^)v



posted by chicchi at 21:15| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月21日

アロマジカルオイル作成体験会in名古屋

奄美るかさん主催の 


アロマオイルを使って 願いが叶う魔法のオイルを作ってみましょう!

の体験会に参加してきましたが、


顔見知りの方が4名と九州からいたした女性が1名。

楽しい時間となりました



るかさんが持っていらした基本的な11本から

感性でオイルを選びます。


種類 滴数は思いのまま

自分の潜在意識に語り掛けての答えなので

今必要な香りが出来上がる  という訳です


オイルの名前は一切見ずに

感覚で選んで小さなビンにオイルを落としながら制作していきます

そしてそのオイルビンにるかさんが持って来て下さったパワーストーンを

何粒かいれて、おまじないが書いてある紙の上に

20分ほど乗せて出来上がり



この香りはいつでも何度でも嗅ぐことが出来るし

もしこの香りを不快に感じる時が来たら

それはその願いが既に達成されてものと思って

処分してもらって結構です とのこと。


しかも出来上がったこのオイルの写真は

何故だかボケて写ってしまうそうです。

DSC_0978

私の願いの詰まったオイル(人によって数時間後に願いが叶ってしまった人もあり・・だとか)

DSC_0981

11種類のオイルは  

レモン オレンジ ペパーミント ラベンダー ティーツリー  フランキンセンス

(こちらは知っています)

ディープブルー イージーエアー オルガノ ジェンゼスト オンガード

(この4種類は知らないオイルです)


続きを読む
posted by chicchi at 23:56| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

癖は中々直らない


天邪鬼

娘に対しての上から目線の物言い 


悲しいから強い言い方をしてしまって自己嫌悪



何とかしたい と強く思っているのに


つい癖が出てしまって言い過ぎる


m(__)m


悲しい思いをさせてしまって・・・
続きを読む
posted by chicchi at 22:50| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

喋りすぎって墓穴を掘るよね

ある人を観察していて感じるのは

喋りすぎると

その人の人格までも疑いたくなる場面に遭遇するってこと。


でも喋りすぎの人は

そのことを全く感じていない。


感じてないから繰り返し

勿論話が出来ることは当たり前ではないので

有難く思っていますが

いつもどこでも誰といても

喋っている人をみると

考えてしまうことが多々あります。


会話というのは

一方的に話してしまって

一緒にいる人が一方的に聞き役に回ってしまうおしゃべりは

楽しい時間を過ごした とは言いにくい


でもこんな場面に遭遇することは珍しくないのが現実なので

数人とおしゃべりを楽しもうと思ったら

話に加わってない人がいないか・・・

周りを見渡してみることが大切。


輪に入れない人がいたら

暗にその人に振ってみたり

別の話で場を替えてみたり

そんな配慮も大切です


でも話し手としては

急に別の話題に振られてしまって傷つくこともあるので慎重にね


兎に角

おしゃべりな人は

自分の話したいことがいっぱいあって

周りに対する配慮に欠ける場面が多々ありますね


特に一人暮らしの方は要注意


日頃誰ともおしゃべりをしていない方が

人が集まる場面に出くわすと

喋りっぱなしになる傾向あり。


家族と同居していても

話をする相手がいない人も気を付けて


人はおしゃべりをすることで

発散していることが多いので

本当は均等にお話しタイムが取れる集まりだと

楽しかった感が残って一日HAPPY





e40e3d6f.jpg



posted by chicchi at 00:27| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月02日

父の簡易ラジオ

何気なくすぐ目につく所に置きっぱなしだった

生前父が実家で一人でベッドに寝ているときに鳴らしていた簡易ラジオ。

乾電池を入れてみたらチャンと機能した。




父は結核で入院するまでの間

母は体調不良で市民病院とショートステイ施設でお世話になり

我が家にやってきたので、実家で独り。


退院してきてから半年は実家で

ヘルパーさんの力を借りながら一人で頑張っていた。



脊椎圧迫骨折で入院をしてからは

老健で1年半お世話になって

頭の血管が詰まって亡くなったのだが

ラジオの音を聞いて

父の寂しさが伝わってきた。


実家でほとんど一人でベッドで横になっているとき

ラジオは寂しさを紛らわせる為につけていたのではないだろうか・・・



私が時々感じていたのは

寂しさではなく悲しみだった。


時として嗚咽するほどの悲しみを感じてしまうのだ。

1004970_3.jpg



続きを読む
posted by chicchi at 23:27| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月01日

毎日ブログ記事アップ

どんなにしょうもない話題でも

毎日アップすることが大事・・・と推奨して下さる方がいらっしゃいますが

でも読んで下さる方の立場になると

内容のない記事をアップする気にならないんですよねぇ。


内容を推敲して

書いて直して

それからアップしたい・・と思っているからです。


それでもアップ後に言葉使いを直したり

言い回し方を変更したりの繰り返しです。

毎日ネタを探しています(笑)


今日もネタ探しに時間を取られ

結局日にちを跨いでしまった37253.gif



今日は早や3月1日です24046.gif

かなわんなぁ25950.gif


でも、フッと思ったのは

詩的なつぶやきでも良いのかもしれません36888.gif


と文章を足しました36441.gif




続きを読む
posted by chicchi at 00:25| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月05日

映画「ファンタスティック ビースト」

「ハリーポッター」シリーズの最新版のこの映画が

上映回数が少なくなってきたので

慌てて観にいったら 

丁度良い時間に上映されるのが、日本語吹き替え版。


本来は吹き替え版でない方が良い とズートピアの時に

教えてくれた人がいましたが今回はGO!


細かいニュアンスが違うらしいらしい。

訳もね。


私はこういったファンタジー的なものが大好き34850.gif


これは多分子どもの頃に

母がディズニー映画をよく見せに連れて行ってくれたお陰だと思う。



まぁその頃の娯楽といったら映画でしたからね。

でも当時から画像がきれいなディズニーアニメを観せてくれたお陰で

今の私がある といっても過言ではないでしょうね。




結局プログラムも買ってしまったのですが

それは確認したいことがあったから。


最後の方で

この映画の悪役の グレイブスが捕らえられた時に変身するのですが


それがジョニー・ディップ だ!と思って確かめたくて


プルグラムを買いましたが

そんな記載はどこにもなく・・・・




色々サーフィンしていたらありました!!!


やっぱりジョニーがカメオ出演していました34729.gif




わ〜〜い

何の前知識もなく(毎度のことですが)観た映画で

カメオ出演をしているジョニーを見つけられた私って天才33494.gifかも14917.gif


良かったぁ35168.gif


ジョニーは次作にも出演するらしいので

カメオ出演を果たしたらしい。



このシリーズは5部作なんだとか。



ハリー・ポッター新シリーズ






今年も映画をたくさん観にいこう と思ったのでした29787.gif



明日から四国お遍路の旅 

満願御礼の旅 高野山参拝 に行って参ります。


寒そうです19747.gif

生前父母と一緒に2度ほど行った高野山に


お位牌も一緒にキチンとお参りをして参ります。



 
posted by chicchi at 23:27| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月25日

H28年 2016年を振り返って@


クリスマスを迎え
そろそろ
今年一年を振り返ってみたい思っていますが
頭痛がするので
明日からにしますね33287.gif


1426756780432.jpg

赤富士


posted by chicchi at 00:11| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月05日

講演会が明日で終了します

実はスッゴク長く感じていましたが
たった1ヶ月強の期間でした。


6月からボチボチゆる〜く準備を進めていましたが
本格的に動いたのは9下旬なので
1ヶ月強
今までになく動員頑張りました。


動く前は動員に関しては
困っていませんでした。

だって天下の池川明先生と大門正幸先生ですもの21953.gif

でも思いの他
今回の講演会の動員では
頭を抱えることとなりました21166.gif


思った以上に動員が進みません22441.gif

チラシも1000枚以上配りました。

スタッフとして動いてくれている若い人から
今はチラシじゃあないんですよねぇ。。。。

いかにSNSやFACEBOOKを効果的に使うのかが
今回の課題でした。

FACEBOOKというのは
自分が繋がっている人100人が
それぞれ記事をアップしたとすると
その100人分の記事が
私の中に流れ込んできます。


私と直接繋がっていなくても
繋がっているある人がシェアした記事も流れてきて
観ることが出来ます。

私がその記事に出会うのは
瞬間的なので
諦めず毎日角度を替えて記事をアップし続けることが大切 と
かさこさんは記事に書いています。


今回の講演会では
結構な赤字を被ることになりますが
今は気持ちが落ち着いています。


初めて
FACEBOOKでのシェアを多くの方にお願いしました。

しかも
友達認証をして頂いている
あちらの方は、私のことをFACEBOOKでしか知らない・・・

4000人もの方と繋がっている方が
温かいメッセージと共にシェアして下さったり
相談した方からは
強力なシェアを頂いたり28570.gif

スッゴクステキな経験をさせて頂きました。


この嬉しい気持ちは
次の方に繋げなければなりません。

嬉しい気持ちも
悲しい気持ちも
悔しい気持ちも
乗り越えた後に
成長した私になっていたい273.gif


もう次のイベント
「かみさまとのやくそく」新バージョン上映会が
12月に控えています。

気持ちを切り替えて頑張ります31599.gif





posted by chicchi at 22:00| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月03日

講演会に向けて頑張っています

あと3日後になりました。

「胎内記憶」をもつ子どもから学ぶ豊かな人生の捉え方

「過去生記憶」「臨死体験」が示す人生の本当の意味

こんなビッグなお二人をお迎えしての講演会は

多分そんなにないと思います。


今回久しぶりに実行委員を募集してFacebook で呼びかけたら
30代の若い女性たちが数名応募してくださった。


そんな彼女たちと
以前からの知り合いの女性陣とで
総勢10名一緒に
このイベントを運営して来ましたが
今回のこの動きで
私は分かったことがあるのです。



それは
人って誰かと関わっていないと
大きな成長はないのかもしれない。


モチロン
本を読んだり テレビ・映画を観たりして
学べること・感動をもらうことはたくさんあります。


でも実際に周りの人たちとの関わりから学べることの方が
遥かに多いのではないだろうか ということ。

何故か・・・
人との関わりの中で

嬉しかったり
悲しかったり
落ち込んだり
幸せを感じたり
感謝もするし
自己卑下したり
嫉妬したり 悩んだり  などなど

嬉しいこともたくさん感じるし
でも反面
自分の嫌な部分もたくさんみることで学ぶことが多いということを
いっぱいいっぱい経験してきました。

そしてこの年齢になりました21858[1].gif

この年齢になっても
感じて学ぶことがあった21953.gif


初めに想定していた数のお客さまをお呼びすることはできませんが
少ない人数だからこその講演会になるであろう と想像がつきます。

たくさんの方たちににも
シェア(拡散)をお願いした時
温かく引き受けてくださったことも大きな学びとなりました21135.gif


結果感謝しかないのです21965.gif



分かっている
だから最後まで頑張る 頑張れる


そう思っています25003.gif











posted by chicchi at 23:33| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月02日

久しぶりの斉藤さん(笑)

今週末まで
何かと忙しい私ですが
今日は11/6日の講演会の打ち合わせで名古屋駅に。

3時過ぎに家を出たのですが
あれこれ打ち合わせをしていて外に出たら
5時過ぎになっていた。


外はクリスマスのネオンが眩くて
日暮れの早さも風の冷たさも感じながら
うつむき加減で急ぎ足。


やっぱり疲れていたので
地下鉄の中では座ってしまっていた。

帰宅につく人たちで混雑していた車内も
少しずつ空いてきていて
私の一つお隣に若い女の子が座ってきた。

その子が携帯に夢中で
いつもの癖なのでしょうが、足を組み出した。

ドアに一番近い席だったので
乗り降りする人たちには迷惑がかかっている。

その様子をズット見ていた私が降りる駅になった時
ちょっと迷ったけれども
降りるドアに移動する時に
彼女の足をツンツンして
小声で「足が邪魔だよ」と囁いた。

ツンツンされた彼女は一瞬ハッとして
イヤホーンを外し足を直した。

咄嗟の反応だったけれど
私の言わんとした事が分かったようで
神妙な顔つきで足を解いたのだ。

何気ない行動
いつもの動作

まさか私が地下鉄内で足を組むことはないけれど
ちょっと前
優先席で携帯を触っていたら
同じ年齢の男性に
「ここでは携帯は触らない。模範を示さなきゃぁ」
痛いことを言われてしまった22441.gif

気の緩みがルールを破る。

気をつけよう22716.gif





posted by chicchi at 22:54| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月20日

池川明先生

映画「かみさまとのやくそく」で出会った産婦人科医 池川明先生。

子どもの中にある 体内記憶 を研究されて
世の中に発表してくださったお陰で
今多くの人たちが

子どもは親を選んで生まれてくる という話に

耳を貸して下さる様になりました。

私たちが若かった時には

子どもは親を選べない という説が当たり前でした。

でも今でも
産婦人学会の中では
この話を信じている先生方が少ないです・・
というお話を荻久保監督が この世まつり での上映会の前にお話されました。

案外お医者さんは頭が固い31695.gifかもですね。

池川先生の突き抜けた明るさは
寺山心一翁さんに通じます。

寺山さんは
私たちガン患者にとっては憧れのお方です。

末期がんをご自分で治されたお方で
チェロを演奏されて音楽でも私たちを癒して下さいますし、
その人柄が素晴らしい31248.gif

本当に偉い方は全く高ぶっていない と申しますが
10年近く前に
春日井で、初めて寺山さんにお会いした時の衝撃は半端なかったです。


お仕事柄も功績も立派なお方が
満面の笑顔で
ご自分から握手を求めていかれた姿を
遠くから拝見して、感動してしまいました。

垣根のない人柄を
池川先生にも感じます。


ですから
名古屋近辺にいらっしゃる という情報を掴むと
可能な限り出かけてお話を伺ってきました31961.gif


しかもお話の内容が
どこで聞いても違う内容なのですが
いつも最後には
お話を伺った私たちは 生きていくこと が楽に感じられる30735.gif


正に 池川マジック の世界を味わうので
気がついたら、池川先生の追っかけになっている29141.gif

今気づきましたが
先生のお名前は 明さん。

名は体を表すってことですね。

先生の笑顔同様
お身体もぽっちゃり愛らしい池川明先生のお話を聞いて
池川マジックを体感してください。

先生が伝えたいことは 笑顔 でした。

先生と一緒に笑顔になりませんか?

IMG_0443.JPG



posted by chicchi at 00:30| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月11日

この世まつり

 瀬戸市 感王寺 で大きく行われたイベントのお手伝い。

朝の10時現地集合でしたが
車で行かずにJRとマイクロバスを使って会場入りして
最後の講演会に参加して帰ってきました。




DSC_0562.JPG

DSC_0560.JPG

DSC_0561.JPG

この3枚はお寺の本堂から写しました。


敷地全部を使った大掛かりなイベントで
今回は 熊猫堂 が焦点でした。

熊猫堂は

「かみさまとのやくそく」 

「ひかりの国のおはなし」 

の自主上映会主催者を募集していた2年前
「かみさまとのやくそく」の上映会を名古屋で実施してから
監督さんとはチョッと懇意にさせて頂いています。

そんなこともあり
昨日この出演者さんが全員ご参加されると知り
お手伝いに出向いた次第です29102.gif

この世まつり というタイトル通り
本堂と駐車場の空きスペースを使っての大々的なイベントでした。

お寺の本堂

「かみさまとのやくそく」旧バージョン上映
「かみさまとのやくそく」新バージョン上映
「maka ふしぎな体験」シェァ会
講演会パート1 荻久保監督・どいしゅうさん・かがみ知加子さん
講演会パート2 荻久保監督 池川明さん  大門正幸さん

駐車場

出展者によるマルシェブース
コラボ企画
エレクトーン演奏
ハープ演奏

両日共 北海道よりスペシャルゲスト
舞踏家による舞いが両会場で奉納されました。


天気予報は雨なのに
2日間とも雨が上がって8日(土)は暑かったんだとか31599.gif

私は8日は別の所で別のセミナー参加して
9日(日)にお手伝いに行きました。

こんな大掛かりなイベントを企画・実施するのは大変だなぁ と
少し心配もしていましたが
熱意が勝ると
「シロウオ」上映会の時同様
事は上手く運ぶものなんだなぁ と再認識した日でもありましたし
こういったイベントを開催し続ける意味も分かった日でもありました31248.gif


ただ自分が主催・開催するとなると
プレッシャーも半端ないので
慎重に慎重に29663.gifネ。


8日に受けた別の方のセミナーのお話も強烈で
機会がありましたらお伝えしたいと思っていますが
伝えきれるのか心配です29102.gif

















posted by chicchi at 00:34| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月05日

facebookの良い点&困った点

必要に迫られて始めたtfacebookですが
始めた頃は
多くの方たちと繋がる・・なんてこと億劫で消極的だったんです。

ところが
何でだったか忘れましたが
繋がるべき方たちと繋がりだした

その方が書いた記事が私のタイムラインに入るようになり
その方がシェァした別の方の記事が入るようになる・・・

そうすると
興味を持つ方と出会ったり と
ドンドン広がっていきました

ネットでしか知り合えない方と繋がる。
いくら活動的な人だとしても
生涯通しても知り合えない人数の方たちとお知り合になれる



ただ有名人の方は別ですよ

た〜〜くさんの方たちがフォローしていますから。



私が繋がっている方たちは300人弱ですが

facebookの友達繋がりの上限が5000人。


それ以上は友達になれず

フォローするだけになります。


そしてその人がアップする記事を読むことができます。



ですから

私は毎日繋がっている方たちがアップする記事を見ることができますが

この確認作業が結構大変で

それこそショッチュウ確認しないと大変




その点が

facebookのマイナスの部分。




今の私は

繋がる楽しさが勝っていますけれどもね


posted by chicchi at 22:14| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする