2017年07月29日

今年の収穫

我が家では家庭栽培ができない

何故なら


プランターをベランダの所に置いておけない


猫の恰好のトイレ場になってしますから



少々高い場所に設置しても


猫だもの


飛び乗ってしまって意味がない



でも今年は梅と枇杷の実 枇杷の葉 を使って


たくさんの保存食が出来た。



梅干しは

塩の量を加減できなくて

塩の噴き出た梅干ししか出来ず

頻繁に食べる機会がないので

今年は梅味噌をfacebookの記事アップをみながら作ってみたが

これは美味しい

梅の甘みが何とも言えず

冷ややっこに付けたり

サラダに付けたり

何年も経つと梅がトロトロになってもっと美味しく

身体にも良さそうだ


そして何といっても枇杷関係は強い。


ビワの実を洗って上下を始末して切れ目を入れて

蜂蜜の中に漬けておくと

ビワの成分が蜂蜜に溶け出して

少しづつお湯割り 炭酸割りなど重宝している。

ビワの実を食べたら種を取って洗って焼酎漬けにして何年か経つと

これも身体によい飲み物が出来上げるそうな

勿論枇杷の種を食してもO.K.



勿論枇杷葉を焼酎に漬けてエキスが出てきたら(3か月ほど)

お猪口に1杯づつ飲んでも良いし

調子の悪い所に塗っても良いし

万能薬として活躍してくれる


そうそう梅を凍らして

氷砂糖 梅 氷砂糖 梅 と交互にビンに入れて

凍った梅からエキスが出てきたものを

薄めて飲むのも美味しくて飲みすぎないようにしないと

出来るだけ甘いものは控えた方がいいのでね。


楽しみな物がたくさん待っている。

昨日も胃の調子が悪く食欲がなかったので

ビワの蜂蜜漬けを1個食べたら

今日は普通に戻ったので

養生しながら助けを借りて

夏を乗り切っていきましょう

posted by chicchi at 00:29| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック