2017年03月11日

喋りすぎって墓穴を掘るよね

ある人を観察していて感じるのは

喋りすぎると

その人の人格までも疑いたくなる場面に遭遇するってこと。


でも喋りすぎの人は

そのことを全く感じていない。


感じてないから繰り返し

勿論話が出来ることは当たり前ではないので

有難く思っていますが

いつもどこでも誰といても

喋っている人をみると

考えてしまうことが多々あります。


会話というのは

一方的に話してしまって

一緒にいる人が一方的に聞き役に回ってしまうおしゃべりは

楽しい時間を過ごした とは言いにくい


でもこんな場面に遭遇することは珍しくないのが現実なので

数人とおしゃべりを楽しもうと思ったら

話に加わってない人がいないか・・・

周りを見渡してみることが大切。


輪に入れない人がいたら

暗にその人に振ってみたり

別の話で場を替えてみたり

そんな配慮も大切です


でも話し手としては

急に別の話題に振られてしまって傷つくこともあるので慎重にね


兎に角

おしゃべりな人は

自分の話したいことがいっぱいあって

周りに対する配慮に欠ける場面が多々ありますね


特に一人暮らしの方は要注意


日頃誰ともおしゃべりをしていない方が

人が集まる場面に出くわすと

喋りっぱなしになる傾向あり。


家族と同居していても

話をする相手がいない人も気を付けて


人はおしゃべりをすることで

発散していることが多いので

本当は均等にお話しタイムが取れる集まりだと

楽しかった感が残って一日HAPPY





e40e3d6f.jpg



posted by chicchi at 00:27| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447792200
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック