2017年02月11日

初めて真剣に思ってしまったこの思いA

Y先生と会館の1階でお話をさせて頂きました。


Y先生は学業支援。

高校に通うだけの学力をつけてもらうために

週2回開催していらっしゃいます。


名古屋には こども食堂支援や

養護施設に居られない年齢の子供たち

(高校に行かない場合は施設に居られない)を支援するグループ


少年院を出所してきた子供たちをバックアップするNPO法人もある。



道々思ったのは

イベントを開催するだけの活動では本当の力にはならない。

何かお手伝いとしてできることに関わっていきたいから

あと10年若かったら・・・・という想い。



でも今日はっきり分かったことがありました。

私が出来ること

あなたとわたしを、つなぐもの♫ だったんですよ



娘に話したときにそういった活動に興味がある と言っていたので

そしてこの活動を娘に繋いでいくこと。

ビジョンがみえたのです。


あと10年若かったら・・な〜んてこと言っていられない


昨日Y先生に会いに行ったということは

動き出してしまったということ。


前を向いて進むしかない


posted by chicchi at 10:50| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック