2017年02月01日

SNSって便利だけど怖いなぁ 

ネットが発達していなかった私たちの若いころは


それこそ手紙・家電で相手の方と連絡を取っていた。


でも今はもうPCやLINEやFacebookやインスタグラムで

連絡が取れる便利な時代となりました。

でもその分

昔は秘密に運ばれていた連絡内容も

良い悪いは別にして

オープンにアップされる記事やコメントが読めるようになってしまって

知りたくない話が飛び込んできます


私はこのブログをFacebookに連動させてないし

これからも連動させるつもりはありません



こんな私でも400名ほどの方たちとFacebookで繋がっていますが

自分が傷ついた文章をアップして

たくさんの方たちからの慰めのコメントをもらっている方の記事を見て

何か感心しないからです


それから

アップした記事のコメント欄に

誹謗するようなコメントの応酬を見たりすると

悲しくなるのです。


結構小心者なので

そういった文章を見たりすると・・・

まぁ私も人に「しっかりしたら」みたいなことを

メールで送ったりしたことありますが

そこには愛があるから・・・・


大きな違いはそこかな

いやいややっぱり感情的になっている部分も無きしにもあらず

でしょうね


ネガティブな文章は

それこそ自分のブログにアップして

拡散の役割があるFacebookには挙げないのが

私の主義だからかもしれません
posted by chicchi at 00:41| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 学び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446526940
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック