2014年11月15日

ふしぎな岬の物語

上映時間回数が少なくなってしまった 吉永小百合さん主演 企画
ふしぎな岬の物語

やっと観ることができました。


映画の3/2位までは淡々と進んでいたのですが
残り3/1が凝縮されていたこの映画は
吉永小百合さんが初めてプロデュースし
主演を務めた映画がコンペティション部門に出品されていた
第38回モントリオール世界映画祭(カナダ、現地時間9月1日閉幕)で
審査員特別賞グランプリを受賞し、
キリスト教関連団体が独自の審査員で贈る
エキュメニカル審査員賞と合わせてダブル受賞の快挙を達成しました。


ホロホロと
心の染みる映画でした。

2年前までは
映画鑑賞年間50本を目標に映画館に通っていましたが
両親の事で
時間が取られるようになって
映画館に足を運ぶ回数がメッキリ少なくなりましたが
今年に入り
又少しづつ映画を見る機会が増えだしました。


予告編を見ると次が観たくなる・・・

これの繰り返しなのですが
映画から学ぶことも多いので
これからも
映画館に通えるよう時間調整をしていきたい と思っています


不思議な岬の物語


posted by chicchi at 20:57| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/408979796
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック