2013年08月19日

敢えて外へ

私は高齢の両親を抱え
時として身体が二つ欲しい・・・
と思う瞬間があります


母を引き取り
父は退院後実家で一人
ヘルパーさんなどの力を借りながら頑張っていますが
1ヶ月に1度の今日の診察で
糖尿病が悪化していて腎臓が弱っている
と担当の先生から言われました


今日は腰痛も酷くて
一緒に付いていった娘の肩を借りて
病院内を移動していましたが
こんな様子なので
 「もう年内もつかどうか・・・」
などと気弱な事を言っていました。

長年実家で両親2人だけで暮らしていた時には
考えもしませんでしたが
介護を必要としている状態で二人別々の場所で
というのはおツライものがあります。

これからは
父も私も
色々なことを覚悟しながら暮らしていく時期になりました。




確か仕事の量は
とても少なくなりましたが
それでも毎日ディサービスを利用させてもらって
自分の時間を持つことができるのは
本当に有難いことです。



24日〜26日に渡る大きなイベントが終わったら
これからどのように暮らして行きたいのかを
ゆっくり考えてみようと思っています


年齢的なこともあって
この肉体と精神は
大切にメンテナンスをしながら
お付き合いをしていかなければいけませんね

posted by chicchi at 22:29| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック