2012年07月25日

アニメーション2本

夏休みの週末の映画館の混み様は半端ではありません。


今日は頑張ってアニメーション2本観てきました。

今日はさほどでもなかったですが・・


朝9:20〜始まる 宮澤賢治原作
グスコープドリの伝記

宮澤賢治ですから
冒頭の学校の場面で

雨にも負けず 風にも負けず・・・・

の詩の朗読がありました。

風景がとても自然で美しかったです。


人の役にたちたい と願っていた作者の心が
伝わる物語でした。


ただ難しいなぁ と感じたのは
俳優さんが声優をやっている時に
本来の声を消して吹き替えを行っている場合は
いいのですが
有名な俳優さんが、そのままの声で出演していると
結構コレが気になるということ

顔が浮かんでしまうので私的には


お昼を食べて午後からのアニメは
ディズニーの「メリダとおそろしの森

こちらはとても繊細な動きで
お金がかかっているなぁ ということがすぐ分ります。

劇場の中に入ったら
次回作品の紹介上映が10分ほどあるのですが
この映画の場合はその宣伝が余りにも長くて
劇場を間違えてしまったのかと
一度表に出てお店の方に確かめてしまいましたわ


ストーリーは
全く予備知識なしで映画を観に行くのですが
笑いあり ハラハラドキドキ 楽しめました

IQが高い
イワユル天才と呼ばれるアメリカの女性が
映画は頭がバカになるから観ません
というようなことを仰っているのを
週刊誌で見ましたが
私はやっぱり好きですね
posted by chicchi at 00:30| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/282937385
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック