2018年11月30日

守護神さまのお社

人に会う為に大阪へ。


来年の1/13(日)に行う予定のイベントの

ゲストスピーカーとしてご登壇願うのか否かを判断するための面談?かな。


この方も

いわゆるヒーラーさんです。


色々なお話しを聞かせていて頂いていての後半

突然サムハラ神社に行きませんか?とのお誘い。


茶した茶店からそんなに遠くないらしいので

行ってみることにしました。


大阪の真ん中本町の街中にあるお寺だそうで

私の守護霊さまが 神産巣日神


日本神話で、天地開闢 (かいびゃく) のとき、

高皇産霊神 (たかみむすひのかみ) とともに造化の三神の一。

生成の霊力をもつ神で、
兄神たちに謀殺された大国主命 (おおくにぬしのみこと) も、
この神の力で蘇生したという。


何と!お誘いいただいたサムハラ神社に祀られている神さまが

この3神様でいらっしゃるんだとか。


驚き!!!!


上から私をここの神社にお連れした方がよい とのお言葉があったらしい。


勿論連れて行って頂いた。


サムハラ神社という所に御祭りされているのが

上記の3神様だということ。



サムハラ神社のサムハラは

難しい漢字で書かれているけれど

通常は サムハラ神社 と表記されるんだそうな。


全く離れたここ大阪で

守護神が祀られている神社にいくことになろうとは・・・


DSC_1007.jpg

DSC_1010.jpg

DSC_1009.jpg

DSC_1011.jpg

街中のあるので、参拝者の方はひっきりなしにいらした。


わざわざ大阪に来たのは

呼ばれた?!










posted by chicchi at 23:51| 愛知 ☀| Comment(0) | 驚き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月29日

価値観の違い

ラブの事で分かったことがある。

日頃から感じていたダンナとの価値観の違い。



ラブはずっと調子が良くない。



今朝も身体を震わせてくしゃみを繰り返し

大量の鼻血を出していたけれど

元気だったので知多のお遍路3回目に連れて行った。



右目は瞬膜が出て

それが引っ込まないので痛々しい。


更に左目の上が腫れてきていた所から

膿が噴出し

その度拭き取っていたが

何とか落ち着いてきていたのが

又もや腫れてきているので

膿が溜まっているのかもしれない。



引き受け人間学の藤谷先生は

出るものは出してしまいましょう と仰り

様子を見てきたので

然程の心配はしていないけれど。



一昨年の鼻がズルズルいっている時に

もっと早く医者に連れて行って対処していたら・・・と思うと

本当に申し訳ない。



入院が出来て、いつでも対応してくれる守山の病院に代えて

頑張って病院通いをしてきたけれど

病院という所は人様でも動物でも薬を出したがるので

今は様子を見ている。



そして私は明日から12/2まで予定が決まっていて

12/3日だったら動けるから病院にいける という話を

ダンナとしていた時

お世話になる先生のことで話が拗れた。




一番最初にこの病院でお世話になったO先生は

他の関連病院にも出向いているので

こちらの病院には週2日しか診察日がない。


ダンナの言い分。


もし入院することになるようならば

こちらの病院に常駐している先生に罹った方が良いのではないか?


何故か→自分の担当の患者さんはより気にかけてくださるだろうから。



私の言い分。


O先生が週2日しかこちらの病院に居なくても

先生同士の申し渡しはチャンと行ってくださるだろうから心配はない。




こういうことがしっかりできているから

これだけ混んでいるのだろうし

前回飛び込みで診察をお願いした時

診てくださったのは他の先生だったけれど


日曜日の夜にも関わらず

先生方と看護師さんたちが数人残ってみえて

O先生もいらして挨拶に来て下さった。


勉強会を開いていたんだとか。


今までこの病院でお世話になったのは3人の先生方で

ダンナも私も今のラブをO先生に診て頂きたいと思っているのだったら

入院した時の心配などする必要があるのだろうか???



私の出した答え


性善説か性悪説どちらを信じるか の違いかも49019.gif



価値観がズレてきたダンナと33年。

ようやってますわ48178.gif


karapaia_52202880_7.jpg

明日は大阪で人に逢う約束があるのだけれど

帯状疱疹の症状が左の頭皮に出てきていて

私も頑張りすぎなので

少し身体を休めなければ・・・



























posted by chicchi at 23:55| 愛知 ☀| Comment(0) | 驚き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月28日

娘が帰ってきた

午後からの好天気に誘われ

動物専用のコインランドリーで

溜まった洗濯物を洗いに

30分かけて西区にある わんだふるスパ へ。


4時前に帰ってきたら玄関が開いている。


プくぷくに太った娘が

前触れなく帰って来ていた63687.gif


お休みの様で

車を運転して前触れなく帰って来たのには49728.gif



そのままアピタでお茶を飲まないか と誘って

1階のパン屋さんで2時間。


頑張ってるなぁ 今の仕事も。



祖母の為に選んでくれた近くの病院での賄いのパート仕事から一転して

祖母が亡くなったことを機に

自分で選んで決めた

家から2時間離れた岐阜県山縣市の養護施設での栄養士の仕事。


太ることを気にしてライザップと契約して

成果は出ないがローンを組んだことで締め付ける経済的負担も

近くにいて良くしてもらっていた先輩が

結婚の為に今年いっぱいで退職されることも

施設で預かっている子供たちからの暴言に心折れそうになることも

話かったんだろうね。


みんなみんな

君を成長させるための試練だよね。



話を聞いていると

よく理解しないのにライザップを選んでしまったことも含め

何かを掴む為の勉強だと思うから

乗り切って欲しいですね47585.gif



中学の時に

部活の中で孤立してしまった時にも

逃げないで耐えたことは

心の傷になって残ってしまったけれど

そのこともいつか乗り越えられるよきっと。


そしてそのことが花開くことがあるって応援しています。




あなたを成長させてくれる為の試練だから

頑張れと伝えましたけれどね50811.gif



施設の子どもたちにも

今は伝わらなくても

きっといつか分かるときが来ると信じて

付き合って欲しいな51607.gif




いつか娘には手紙を書こうと思っています。


DSC00009.jpg

2002年ということは、11歳の時バリ島旅行

父母が見送りに来てくれていた


posted by chicchi at 22:11| 愛知 ☔| Comment(0) | 感謝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

来年の予定

昨日来年平成最後の年の

4月23日〜26日までの

皇居清掃 勤労奉仕労奉仕団 に行けることになりました。


リーダーの方が

大変な倍率を勝ち抜いて

平成天皇最後の最後の奉仕団に

参加できることになりました。


勤労奉仕労奉仕団の存在を

最近まで全く知らんかったのですが

オーロラをご一緒した方からのお誘いに乗って

人生最初で最後のご奉仕に参加させて頂きます。



その為に

皇居近くのホテルを予約して

押さえることができました。


07gr-01.gif



毎日充実しています。

が、健康には気をつけないと・・・



来年1月13日に行う講演会の会場

ウィンクあいちの部屋を確認しに行った帰りに

ミッドランドスクエアで映画「ファンタスティック ビースト」を観てきました。


この映画は、ハリーポッターの続編としてつくられた映画ですが

第1作より更にスケールアップされていて

もう一回もう少し後ろの席で観たい!と思って帰ってきました。



posted by chicchi at 01:23| 愛知 ☁| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月26日

映画「ボヘミアン・ラブソティ」

イギリスのロックグループ「QUEEN」の活動と

史上最高のリード・ヴォーカルの一人であるフレディ・マーキュリーを称える映画。


完成するまでに8年の歳月を費やし再現した映画である。



勿論日本にも来ています。

クイーンは1975年の初来日以来、計6回、全50本のコンサートを行っている。
これは本国イギリスを除けば、アメリカ(計8回/250本)、
ドイツ(計8回/58本)に次いでの回数だ。

彼らがいかに日本を重要拠点と考えていた事がわかる。
最後の来日公演となったのは1985年5月。
11枚目のスタジオ・アルバム『ザ・ワークス(THE WORKS)』
(英国:84年2月27日/日本:3月16日発売)を伴って1984年8月24日にスタートした
「ザ・ワークス・ツアー」の一環として欧州、南米、豪州を経ての最終公演地が日本であった。


わぁこの頃の私は和製グループサウンズに夢中になっていて

QUEENの生演奏を聴いたことがなかったことが

今となっては残念です。

今改めて彼らの楽曲を聴くと

とても優れていることに驚きを隠せません。


70年代に

こんな高尚な音楽を制作していたとは・・・




1975年1975年 Japan ツアー 1976年Japanツアー 1979年JAZZツアー

1981年GAMEツアー   1982年 Hot Spaceツアー

1985年 The Works ツアー  Japan

http://homepage3.nifty.com/cobozo/queen/queen5/queen5.htm
より引用させていただきました。
1975年、76年は特にアルバムとは関係のないツアーだったそうです。

フレディーが生きている間に

こんなにも日本に来てくれていたんですね。

1981年GAMEツアー以外は名古屋が必ず入っていました。

音楽は聴いていて知っていたのに

コンサートには行かなかったんですね。



フレディーは45歳の時に

エイズ発症による肺炎でこの世を去りました。



映画「ボヘミアン・ラブソディ―」で

QUEENのメンバー役の俳優さんたちは

みんな本物にソックリでした。



フレディーは上顎が出ています。

というか出っ歯なんですが

それは歯の本数が多いので

出ていた様ですが

4オクターブの声は

そのお陰で出ると信じていたので

矯正はしなかったそうです。


映画で知ったことは

彼はバイセクシュアル ゲイでしたが

まずメアリー・オースティンという女性に出会っていて

6年間一緒に過ごせたことは

心から良かった と思いました。

しかも親日家で

映画の中でも

家着は着物を着ている場面が2回出てきています。






今日の会場には50~60名ほどの

年配の方たちが占めていました。







posted by chicchi at 23:00| 愛知 ☁| Comment(0) | 感動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月25日

武田双雲さんお話し会

去年行かれて感動した方のお誘いで

書家 武田双雲さんの展示会&お話し会に参加してきました。








双雲さんは

ADSLという発達障害をお持ちの方ですが

ご両親 祖父祖母もADSLという発達障害だそうです。


ご両親にスッゴク褒められながら育って

自分は出来ないことがたくさんあるけれど

ご両親からの育てられ方で

こんな天才が誕生するんですね。


双雲さん

ご自分の障害を面白おかしくお話しくださいましたが

発達障害って何??って感じてしまうくらい

魅力的なお方でした。



私たち日本人は

みんなと一緒がいい

同じでありたい と強く思う国民なのかも知れませんね。



双雲さんは

身長185cmの大きなお身体に

5月人形の金太郎さんの様な真ん丸のお顔をもった

ステキなお方でした。


やっぱり字が上手 ということは羨ましいです。


FB_IMG_1543146106157.jpg

FB_IMG_1543146090352.jpg





FB_IMG_1543146159738.jpg

DSC_0993.jpg

DSC_0992.jpg


DSC_0991.jpg


この所アクリル樹脂に色彩を落とす絵画に目覚め

この時間は

幼児になった時のように

ワクワクしながら書き上げていらっしゃるんだとか。


FB_IMG_1543146169191.jpg


DSC_0995.jpg


DSC_0994.jpg


作品の説明をされる双雲さん

DSC_0997.jpg

DSC_0996.jpg


received_281854962467836.jpg

ダンナではありません。 一緒に行った友達です。

パン教室を開いているもう一人の彼女と3人で伺いました。


それぞれの作品にはお値段が付いていて


¥300000〜¥700000  大きな屏風には¥10000000のお値段が。

 名刺¥150000 表札¥150000で






posted by chicchi at 22:28| 愛知 ☁| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月24日

愛おしい

今年に入ってから

ラブ(12歳)の様子が痛々しい。


目の瞬膜が右目の半分を覆い

全く元気がなくなってしまい

病院に連れて行ったのが3月21日。


即入院をして8日間。


ガリガリに痩せて

足腰が立たず状態で退院。


ここからラブの病院通いが始まった。


以前は別の病院に罹ってはいたけれど

大病はしてなかったけれど

一度体調を崩すと

年齢もあるので

元には戻りにくいみたいだ。


ここ数日瞬膜が目の半分を覆っていた右目に加え

左目の目の上が腫れあがり痛々しい。


鼻からも左側からは青鼻汁

右側からは鮮血がポタポタと落ちる。


蓄膿症になってしまったようで

鼻もグズグズいって結構賑やかだ。



寝入りばなはグズグズいっている鼻も

上手くいくとスース―に変って

熟睡してくれて有難い。



そんなラブを出来るだけ1匹にしないよう

2人とも留守にするのは避けて

ダンナと私のどちらかが必ず家に居るようになった。



今はラブが愛おしくてたまらない。

たった1〇年した一緒に居ることの出来ないラブと

一日でも長く暮らしていきたい と願って

東山植物園の夜のライトアップを観にいくことも諦めたけれど

後悔はしていないな。



DSC01711.JPG





posted by chicchi at 22:42| 愛知 ☀| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月23日

さとうみつろうさんからメッセジ

今日23日の夕刻(午後6時)と暁刻(午後11時)に、新嘗祭が宮中で執り行われます。
これは、国民にとって一番大切な行事です。
そして今日は、
平成天皇最後の祈りです。

陛下は、
暖房も無い過酷な寒さの中、ただひたすら国民のために2時間祈る。
儀式中は、誰も中へ入る事が許されず、
カミゴトを手助けする2人の巫女(采女ウネメ)のみ。
86歳の陛下、命を懸けた最後のお祈りです。

どうか、今日の午後6時〜8時の「夕の儀」と、
夜11時〜深夜1時の「暁の儀」に、
本来の日本人のチカラをお貸しください。

思想も、左翼も右翼も、争いも超えて。
1人でも多くの日本人にシェアして知って欲しい事実です。

今日、何が行われるのか。
そして、どうしてそれが日本国民に知れ渡っていないのか?

統治下に置かれる戦前までは、
全ての国民にとって、一番大切な行事でした。

「夕の儀」までに時間が無くて申し訳ないのですが、
平成最後の「新嘗祭」の時刻に、多くの国民が、
平成天皇最後の祈りを、後ろ支え出来るように、
シェア・拡散お願いいたします。

詳しい内容は↓をお読みください
https://ameblo.jp/mitsulow/entry-12420832551.html

1人でも多くの日本国民が参加する
「祈り」となりますように。

画像に含まれている可能性があるもの:室内
posted by chicchi at 21:25| 愛知 ☀| Comment(0) | 感動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ありがとう

チッチ

ありがとう(^^♪



愛してるよ


音さたないから掛けてみた。


そしたら少し話ができて


太っちゃんっだとか・・・



栄養士として働いて入りからね。


元々太る体質だっだから

致し方ない(^^♪



でも私は 


いや母親は愛しているよね(*'▽')

  



posted by chicchi at 20:42| 愛知 ☀| Comment(0) | 喜び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私たちはいつも同じ場所にいるのです

ありがとうございます(*'▽')


ありがとうございます(*'▽')


身近なことから感じることで

私たちはスッゴク幸せな所にいるのかもしれないと

思う今日この頃です49698.gif



今日は酔っぱらっているので

冷静に文章が書けませんが

皆さんを大切に思っていることだけは確かです。



修行の為でしょうが

今世生まれてこれたことに感謝しています。









posted by chicchi at 20:38| 愛知 ☀| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。