2017年06月28日

憧れの満天の星空

今日観てきた映画

「心に吹く風」のロケ地は

北海道富良野近郊や美瑛なので


それはそれは美しい映像に仕上がっていました


何故美しいのか


監督が「冬のソナタ」のユン・ソクホ監督だからです。


こういった映像は


多分他の監督では撮ることのできないとても抒情的な映像なのです。



その素晴らしい映像の中で

私が一番心を惹かれたのは

夜空の満天の星。


a18908545950_3f7c62bed5_c


aIMG_4441 Pro Picasa


映画の中では、もっともっとキレイだったんですよね。

a20120929045858297


a風



posted by chicchi at 23:59| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 感動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月27日

何だろう 

何だろう


市川海老蔵さんがブログ記事を1日に何度も更新し過ぎだって

批判を浴びているらしい


海老蔵さんはその批判に対して

ブログが1つの支えになっています と理解を求めたそうですが

何で

そんなことブログ主の勝手でしょ


イヤだったら見なければ良いわけだし


こんなことにも言い訳をしなければいけないなんて

何て悲しいことなのだろうか


若くして伴侶を亡くしてしまうということは

そんなに多くの人が体験できることではないです。


書くことで

自分を奮い立たせている場合もある と思っています。


小林麻央さんのことが

世間で話題になるのも

そんなに長い期間ではないように思います。


私たちは日々生きていて

暮らしていかなければならないからです。


最後には

最愛の人を失ってしまった人たちだけが

愛しい家族や恋しい人を心の中に抱いて

それでも生きていくのです。


ガンという病気になって

亡くなってしまった小林麻央さんが綴った文章は

多くの人たちの共感を呼んで話題になりましたし

それも一つの彼女の思いだったと思うのです。


夫である海老蔵さんが元気になられるまで

弱音を吐く文章をアップしてとしても

批判するのではなく

温かい気持ちで受け入れて欲しい と願っています。


もう

明日からは麻央さんの話題は書かないことと致します。


私はあなたの事忘れない



いつも思い出すことは難しいけれど

小林麻央というピュアな女性が明るく優しく生きたことを

忘れないでいますね





市川海老蔵さんがブログ記事を1日に何度も更新し過ぎだって

批判を浴びているらしい


海老蔵さんはその批判に対して

ブログが1つの支えになっています と理解を求めたそうですが

何で

そんなことブログ主の勝手でしょ


イヤだったら見なければ良いわけだし


こんなことにも言い訳をしなければいけないなんて

何て悲しいことなのだろうか


若くして伴侶を亡くしてしまうということは

そんなに多くの人が体験できることではないです。


書くことで

自分を奮い立たせている場合もある と思っています。


小林麻央さんのことが

世間で話題になるのも

そんなに長い期間ではないように思います。


私たちは日々生きていて

暮らしていかなければならないからです。


最後には

最愛の人を失ってしまった人たちだけが

愛しい家族や恋しい人を心の中に抱いて

それでも生きていくのです。


ガンという病気になって

亡くなってしまった小林麻央さんが綴った文章は

多くの人たちの共感を呼んで話題になりましたし

それも一つの彼女の思いだったと思うのです。


夫である海老蔵さんが元気になられるまで

弱音を吐く文章をアップしてとしても

批判するのではなく

温かい気持ちで受け入れて欲しい と願っています。


もう

明日からは麻央さんの話題は書かないことと致します。


私はあなたの事忘れない



いつも思い出すことは難しいけれど

小林麻央というピュアな女性が明るく優しく生きたことを

忘れないでいますね






dc022568.jpg



posted by chicchi at 23:24| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 悲しみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

本物

初めから見ることができなかったのですが

ニュース番組 ZERO のメンバーで行われた


小林麻央さん追悼番組


「優しく強く34年の軌跡」の最後の15分


今年の1月4日に収録されたインタビューの様子が素晴らしかった



自分が携わっていた番組のインタビューということもあったのでしょうか

実に素直に真っすぐに飾らず答えていて

その内容が素敵でした



海老蔵さん男を=人間を上げちゃいましたね


小林麻央さんが語る

市川海老蔵という男性は

とっても素敵な方 という印象を強く感じました。


特に病気になってから

麻央さんが気づくことが多くなった話は

二人の関係が理想の夫婦の形だったのだなぁ と

強く感動しました。


しかも麻央さんっていつも笑顔

柔らかい嬉しそうに話す彼女をみて

本当に心が洗われる そんな気持ちになりました。



私も病気を克服して

もっともっと年を重ねた麻央さんにお会いしたかった






posted by chicchi at 23:37| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 感動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日は短歌

HMさんの創られる短歌


好きですね。



何だかホッとしたり


ホロっとしたり・・・

優しいから


【お題 孫たち】

命日を 誕生日かと問う男孫 夫はあの世で七歳ならん


【母】

臥す母の声聞き眠る生家の夜 寡婦なる吾をやさしく包む



1004970_3

続きを読む
posted by chicchi at 00:18| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月24日

小林麻央という女性

夫である市川海老蔵さんの記者会見の

実況中継を拝見していて

彼を支えた小林麻央さんが見守る夫に最後に伝えた

「愛している」

という言葉から色々考えてみました。



私は摩耶 麻央姉妹がテレビ「恋のから騒ぎ」に出演していた時から

知っていたので

余計親しみを感じていたのかもしれません。



お二人とも一番前の席に座っていて

可愛らしさと清純さんで際立って目立っていました。


そんなお二人をテレビで拝見するようになって

嬉しく思ったものです。



そして妹の麻央さんが

当時から色々話題の多い市川海老蔵さんと結婚されました。


2009年[NEWS ZERO]の取材で知り合い

2010年7月に結婚披露宴

2011年第一子の長女出産

2013年第二子の長男を出産

2014年乳がん判明

2016年6月乳ガンであることを海老蔵さんが記者会見で明らかに

2016年9月にブログ開設。2017年6月20日まで500回以上更新。




ブログ開設には

ガンの陰に隠れない為 という強い思いがありましたが

当然心無いことを囁くコメントもたくさん溢れています。



でも麻央ちゃんはきっとそんなことお見通しで

自分の書くブログが一人でも多くのガン患者の方々の

生きる希望になれば・・という思いで

書き続けていたのでしょう。



そして書き続けることで

自分にもエールを送っていたのだと思うのです。


今頑張っているガン患者さんだけでなく

全快を祈り続けている多くの読者にも

大きな感動を与えている存在でした。




ブログを拝見していると

辛い状況の中にあっても

尚 笑顔でいられる道を探していた様に思いますし

彼女の写真は

厳しい状況に居るはずなのにいつも微笑んでいるのです。



そして文章も

どんどん美しく

私たちを大きく包み込むような言葉で溢れていきました。



ブログを

続けることによって

見えない多くの読者に届ける為に


麻央ちゃん自身が大きな存在へと変容を遂げていったのでないでしょうか?


そして

その姿こそ

本来の彼女の姿だと思えて仕方ないのです。



新聞でも1面で死亡記事が記載されていましたが

それほど大きな影響があった女性だったということですね。


今 同じ病気に向き合っている方には

辛いお知らせかも知れませんが

小林麻央 という女性が

非情な状況にある自分を包み隠さず発信してくれたことは

後々大きな励みとなることでしょう。



多くの有名人が突然亡くなってしまうことを

ニュースで知ることはショックなことですが

麻央ちゃんの様に赤裸々に隠さず自分の心を発信しながら

姿を消して居なくなってしまう衝撃は

想像もしない位大きなものでした。



貴方は夫である海老蔵さんを支え

その大きな愛で家族を守り


海老蔵さんを変えただけでなく

私もたくさんの気づきを頂きましたよ。


ありがとうございました。




bd140ec7




posted by chicchi at 20:44| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 感動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月23日

ショック!!小林麻央さん死去

昨日の夜に様態が急変して亡くなった

小林麻央さん 享年34歳。

私の年齢の丁度半分です・・



病気になってからブログを開始して

自分の今の状態や心境を綴ってきましたが

最後の20日朝の6時15分に更新された文章には

「皆様にも、今日 笑顔になれることがありますように。」


顎に転移をしたことを公開して

痩せてしまったお顔の写真を掲載した時から

心配はしていましたが・・・・



同じ病気を患った者として

本当に残念です。

本当に悲しいです。


ご冥福を心からお祈り致します。

BBD3GPJ




posted by chicchi at 14:02| 愛知 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 悲しみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月22日

ヤバい!1週間が過ぎている

既に1週間が過ぎてしまっている



ウソでしょ


怖ろしやぁ


信じられないっす


ざっとまとめてみると・・・

17日(土) 
岐阜県に住む娘の所に1日がかりで布団届け

18日(日) 
昼間 岐阜県可児市にあるcafeで行われた
     
沖縄在住 三線の名手 高校1年生の いんやくりおくんのライブ。

4時頃帰宅して仮眠を取る。


夜  23時名古屋駅出発の夜行バスで東京へ。


20年振りの夜行バスで、料金を節約する為に利用しましたが

殆ど眠れず、車内にトイレがあるのですが使用する勇気がなくて

途中SAでの休憩時にトイレに駆け込む状態で殆ど眠れず



19日(月)

埼玉にある高麗(こま)神社参拝。


東京のヨン友さんの通っている韓国語教室の遠足にチャッカリ参加させて頂いた。


高麗神社は韓国 高句麗国の王族 若光さんを祀る神社で

668年に滅びた高句麗から多くの朝鮮人が日本に渡り土着しました。


ですから、参拝者には多くの韓国の韓国方や有名人もお参りしているようです。


この神社にお参りすると政治家として成功する というイワレがあり

歴代の総理の何人かの方たちがお参りをされていました。



夜行バスでの名古屋帰りを急遽最終列車 ひかりで帰還。


JR中央線は走っていても

市内の地下鉄には乗ることが出来ないと判断して

12:05着大曾根駅にダンナに迎えに来てもらって無事帰宅。


お疲れ様



次の20日11時は動物病院の予約が入っていた。


飼っているダックスフントのくしゃみが1ヵ月ほど続き

鼻汁に血液が混じるようになっていたので

慌てて病院行きを選んだ。


麻酔をして鼻汁を取って

病理検査へ回すそうで抗生物質を1週間もらって帰ってきたが

実家から取って来ていた枇杷の実と種を食べさせたら

くしゃみも一日でしなくなってしまった


まぁ薬が効いたのかもしれませんが




21日(水)
ウィルス性の黒子の様子見とシミ対策の相談で

3ヵ月ごとに通っている 愛知医科歯科大学の整形外科診療の日。


次回は半年先でOK.


夜は 親和会の通信発行のお手伝いで出かけましたが

校正の日だったので

18時から集まり22時までかかってしまいました19123.gif


22日(木)
今月最後の芸能鑑賞。

平成中村座 夜の部公演に24813.gif


明日詳しく20072.gif




posted by chicchi at 23:56| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月18日

走り続けます(笑)

昼間は岐阜県可児市にあるcafeで

沖縄から 三線の上手な高校1年生

いんやくりおくんのコンサートがあるので

可児市に出かけてきましたが

JR可児までは大曾根から1時間なのですがやはり遠かった



その先

JR可児市駅から徒歩30分と記載されていたので

タクシーでお店まで・・と決めていたのですが

先日の豊明駅のことがあるので

不安を抱えながらの可児下車しましたが

駅にタクシーが待機していてくれたのは本当に有難かった


タクシーに乗って正解。

歩いてなんてとんでもない


いんやくりおくんは

「じぶんをえらんで生まれてきたよ」
を出版したことで

有名になった男の子です。


名古屋でりおくんをご紹介させて頂けないか と思い

初めてりおくんの演奏を聞くことができました。



三線 ギター を器用に演奏して

プラス録音のできる機材を持ち込んでの

多重演奏も聞かせてくれました。



今日は夜行バスで東京に行って

明日の夜行バスで帰って来ます。


往復1万円弱の東京旅行ですが

夜行バスに乗るのは20年振りなので大丈夫かなぁ




多治見駅から可児駅までは大多線に乗るのですが

普通列車のワンマン岐阜行きワンマン列車 という列車に乗りました。


運転手さんはいるのですが

各駅でのドアを開けるのは

降りる人が 開ける をプッシュして開けます。


しかも駅によっては

全扉が開く時と

電車の一番前のドアしか開かない時もあります。



でもこの年で初めての経験をしましたよ。



posted by chicchi at 19:37| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月17日

幸せだった昨日一日

昼間は 平成中村座昼の部に参加。


歌舞伎を鑑賞したのは


南山大学の先生が色々教えて下さる


短大の同窓会が企画してくれた 御園座 での歌舞伎なので


もう随分前の事となりました。



一、 壽曽我対面 一幕 ことぶきそがのたいめん

二、 恋飛脚大和往来 一幕 封印切

三、 お祭り 清元連中

  この演目は、中村勘九郎さんが踊りを披露して

  大きな見せ場 舞台の後ろが開いて、名古屋城が見える演出になっています。

人それぞれの声量があるので

客席によっては聞きづらい所があるし解説もついているので

イヤフォンを借りるんですよね。


内容は ガイドブック を購入して

細かい所も理解できました。


来週 夜の部 の参加があるので

今回の経験を生かして楽しみます


欲を言えば 花道 の席は楽しそうです

中村七之助さんの女形はとてもきれいでした

DSC_1101


DSC_1102

名古屋城も久しぶり


DSC_1103


DSC_1109




午前11時に開演した 演目は午後2時過ぎに終わりました。


次は午後6時から

金山 日本特殊陶業市民会館 フォレストホールで行われる

韓国のK−POPスター 

キム・ヒョンジュンくんのコンサートに参加してきました。


small



small-1

こちらは キム・ヒョンジュンくんの 公式LINEから。


兵役を終わって元気な姿をみせてくれました



続きを読む
posted by chicchi at 21:15| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

防弾少年団コンサート

今日もコンサート出かけて参ります。



笠寺にある 日本ガイシホールにおいて


韓国の人気K−POPグループ

防弾少年団のコンサートがあります。


このグループは

今メキメキと日本国内でも人気が出てきています。


古家正亨 さんもお勧めのグループです。


兎に角練習時間が半端ないんだとか・・・

スッゴク真面目なグループなんですって




何といってもヨン様の芸能会社「キーイースト=デジタルアドベンチャーー」が

日本国内での活動を担っているので

自然と応援したくなります



つかの間の非日常の世界を楽しんで

リフレッシュしてきます


b44f0f3b573d97c56405ecdf8d9d8691.jpg


posted by chicchi at 16:08| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする