2017年05月31日

魔女仲間だそうですww

昨日会った方は


4月の「かみさまとのやくそく」に子供さん連れで参加して下さったMさん。


大門先生のお知り合いだということを知っていましたし


子どもさんが胎内記憶がある子供さんだったので

興味があって

お会いしましょうとメールを出して実現した再会でした。




当日改めての初対面なのによくしゃべりましたし

その話の中で思っていたことをお話ししてみたら


私が感じていたことがズバリ当たっていて

同じ仲間だということが判明しました



何と

魔女仲間だったんですww




 50年ほど前

母方の母=祖母が子宮体癌で

当時新潟に住んでいたのを母が呼び寄せて

病院に入院させて手術をして亡くなるまでの面倒をみていました。


当時の私は高校生で

初めてのお葬式。



火葬場で焼かれて出てきた祖母の骨を見て

火に焼かれる時を想像してして怖くて怖くて

お葬式の後その怖さをしばらく忘れられなかった記憶があります。


そして立て続けて父母の葬式に立ち会って

その恐怖心を再確認したのですが

その恐怖心の出所が

最近 ひょっとしたらと思っていたことを

Mさんにお話ししたら「そうですね。私のお仲間ですね」



過去に闇の女王だったことがある と

別のチャネラーさんに観て頂いていました。


又別の方に

ラッセンさんの描く海の絵を観てゾワッと感じたのは

過去生で

身代わりや生贄として水関係に投げ込まれた?

自ら飛び込んだことがある と出たので納得



火に焼かれることに

これだけの恐怖心を抱くのは

きっと 火 も過去生に関係あるかも と思っていたのが

ズバリでした


魔女として火あぶりにあった昔があるのでしょう。。。



今私が感ずる自分は

観て下さる方から

「色々感じているはずです」と言われても



「全然感じません」と答えていましたが

Mさんが

「全然分からない ということは0だということなので

0だと言ってしまわないほうがいいです」とアドバイスを下さいました。


過去生のこともあるので

自分で封印しているかも知れないからです と。



魔女仲間ができて

これからがチョット楽しみな私がいます


a54852878

aaaDSC_1064.JPG

彼女と会うのも必然だった!と妙に納得(*^^)v



posted by chicchi at 21:15| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月30日

パドメ ユキツアー初参加B

質問3 子供は親を選ん来る と言いますが・・


・本当だ

・向こうに帰った時 次に何を学ぼうかと相談して

必要だったら親子になる。

・家族になるほど前世での関りがあった親だから

繋がりが深い と思わなくてよい。

・魂での親子はない。

質問4 先だった時、見守りたい・・と思ったら見守れるのか?
(母親と早くに死別した方)

・守護霊としてズット見守れるわけではない。

・先だった親に対して

 私は自分で頑張れるから大丈夫です と悲しみからの解放をすること。


まだまだたくさんの質問にお答えになった 玉じいさん。

まとめとして

・肉体を持っているからこそ感じることのできる色々な事柄に
感謝しろ。

・一日一日を大切に生きて下さい。

・暑い 寒い ハグすること など味わうことが
神様への恩返しなので
人として生きていくことを、大いに楽しんで下さい。

・肉体に魂が入っていることは奇跡なのだ。
当たり前だと思わず、ありがとう!


まだまだ質問が続きましたが

こんな感じでの受け答えを聞いていて

パドメユキさんは本物だと確信しました

ユキさんお勧めの

ケイ素グッズ カッサーラ と テラヘルツのしずく も

購入して試してみたくなりました。



今年に入って

動いていて思うのは

出会う人が変わってきた ということ。


そして一番強く感じたのは

参加料金が、ユキさんの思いから

お財布に優しい料金設定で有難い ということでした。
スピ系方々のセミナー参加料金は

〇が一桁違う場合が多々あるのでネ43072.gif




DSC_1050.jpg

萱津神社境内を歩いている時に、移した地面に

こんな不思議な模様が写り込みました。



posted by chicchi at 23:55| 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 学び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

パドメ ユキツアー初参加A

甚目寺  萱津神社参拝後は

場所を中村公園にある施設での昼食後

参加者がユキさんの回りにまぁるくなって

玉YUKI座談会初参加。


参加者18名の一人づつの今気になっていることに

ユキさんを守っている 玉じい が出てきて

代わりに何でも答えてくれる という形で進みました。


本当に色々な悩み

質問に丁寧に答えていきます。


その中で玉じい がアドバイスする言葉が

私が経験した色々な方たちと共通している点に

ユキさん=玉じい が本物だということが分かりました。


ユキさんと玉じい

下の方に関係が書かれています。


質問1 よく自分を大切に・・とか言いますがどういうことですか?


・自分を蔑まない(私なんて・・・)

・感情に流されないこと(相手も自分も傷つく)

・自分を押し付けない

・人に流されない

・相手の立場に立つ

(自己肯定感が持てない日本の子供たちは
世界の中でアメリカ 韓国 に比べても圧倒的に低かった)


質問2 自分を信じきれない(小さい零細企業の社長さん)

・自分を自信満々に信じ切るのは危ない(危険)

不安があるから何度も反芻して、一所懸命に考えるようになる。

・従業員のことをよく考えているお前は、良い社長だ。

働ける場所があるだけでも、有難いと思っている人たちがいる。
回っていっていることに感謝しろ。毎日・毎月済んでいっていることに感謝しろ。

DSC_1058.jpg

ユキさんにパドメ玉を入れてもらっているところ

つづく
posted by chicchi at 23:59| 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 学び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

パドメ ユキツアー初参加@

今年に入って

前世療法の 根本理恵子さんのセミナーに参加して

その根本さん繋がりで パドメユキさんを知り

名古屋にいらっしゃるというので初参加。


午前中は 甚目寺神社 萱津神社 参拝。


午後から20人弱の方たちと開示型オープンセミナーに参加。


南大門 三重塔は、国指定の重要文化財

DSC_1039.jpg

南大門の写真は、逆光の為撮影失敗


DSC_1035.jpg

DSC_1033.jpg

DSC_1026.jpg
珍しく馬頭観音さまが祭られていた




DSC_1042.jpg

地獄の番人 閻魔さま始めこわ〜いお顔の10人の仏様が飾られています


posted by chicchi at 23:06| 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 学び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月27日

もう終わっているのかも…ネ

それでもO.K 


色々考えていましたが


今は それでO.K



生まれ変わっていくのか否か・・・



どうでもいいのかも


生きている意義?意味?はそれぞれあるでしょうが

私の今世は良いのかもしれません


もう面倒臭くなってきた というのが


正直な気持ちです。

original



posted by chicchi at 21:33| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月26日

感動の映画2本

映画2本見るぞ…と気合いを入れて出掛けた朝。

1本目は、キムタク主演「無限の住人」

三池監督は、暴力的な演出がお好きな方だな と印象を持っていましたが
この映画もイワユル切ったハッタの武士物で

主演は元SMAPの木村拓哉くん。


彼の出演物にはいつも良くない評価が付いて回りますが

私は良かったと思っています。


キムタク然としていて何を演じても同じに見える・・とか

俺様キャラが鼻に付く・・だとか。


私的には

あることが切っ掛けで不死になってしまった万次の姿や

ストーリーもキチンと伝わりましたよ。

福士蒼汰くんが余りにも美しくて( ゚Д゚)


戸田恵梨香さんの綺麗でカッコ良かったですしね。




そして15分後に観たのが「美女と野獣」

今話題の実写版「美女と野獣」

ハリー・ポッター のハーマイオニー役で一躍有名になった

エマ・ワトソンが主演するという点と

アニメーション映画だったこの物語を忠実に再現したこの映画に

人気がでたようです。


そしてこの映画を観て思ったのは

人が演じた方が感動を貰える ということでしょうか。


有名なベルと野獣がダンスを踊るシーンで流れた主題歌

「Beauty and the  Beast」を聞きながら涙し21572.gif

愛が成就した時にも涙し25165.gif



野獣の優しさに感動し

野獣から王子さまに変身した時の

王子のイケメンに驚愕し22906.gif

ガストン がアニメの時の数倍イヤな男性に感じてしまったり18590.gif


兎に角素敵な映画でした。

次は吹き替え版で観てもいいかも24351.gif




いいえ何度でも観たい映画になりました。



2014年に同じく実写版として上映された

フランス版の「美女と野獣」も面白そうですね24737.gif



今度DVDを借りて観てみよう と思います。



兎に角

「Beauty and the Beast」の曲がこんなに美しいなんて25718.gif

エレクトーンで弾いてみたくなりました26638.gif



そしてやっぱりプログラムを買ってしまったのです26093.gif








posted by chicchi at 23:58| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 感動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月23日

body ケアにも意識を向けて

知人の女性が

比較的近い場所(千種駅)で行われたモニター募集に行って参りました。


タイ式の施術をベースに


ストレッチなどで代謝をあげて身体を緩めることで


血行促進、筋肉を柔らかくする


BPA独自の施術だそうです。



最先端 先制医療 から生まれた

再生因子配合オイルとタイ古式施術を組み合わせた

120分の独自のトリートメントプログラムです。


随分前に

それも知人の施術するビューティープログラムの

モニターを受けて

とっても心地良かったことが忘れられず

Facebookでの募集に真っ先に応募していました。


ベッドに仰向けに横になって

身体をほぐしてもらっている時に

「これからは、身体もケアしていこう」という思いが

湧き上がってきたので

120分¥9000

毎月は無理にしても

1年に数回は通おう と決めました。


魂の乗り物である bodyもチョット気遣ってあげないとね


fefb8233.jpg



posted by chicchi at 23:25| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

拉致された娘

昨日の父の一周忌法要の食事会が終わり


さて娘を近くのJRの駅に送っていこうかと算段していたら

駐車場に停めていた車付近に娘の姿がない


慌てて隣に停めてあった従弟の家族が乗った車を見たら

チャッカリ後部座席の真ん中に座っていた。


「挨拶は??」と言ったら

「6月に帰る といったのが挨拶」と答え

親戚の女子の 近くの駅まで送っていく との言葉とは裏腹に

とっくに通り越して岐阜方面に車は走り去った



二人して会食中に抜けたので

その時に事前に打ち合わせをしていたとしか思えない見事なプレイ


若者だけの行動だったら

左程気にならなかったかも知れないけれど

その車には当然女子の母親も乗っていた。



私がその母親だったらどうするか


久しぶりに家に帰ったんだから、両親に送ってもらったら・・

と言うでしょうね。



JR+バスを利用して帰ったら1時間半かかる道を

車で送ったら多少短くなるでしょうけれど

それは娘だけを思っての行動で

私たち夫婦の気持ちは置いてきぼり

寂しさだけが残りました。



いくら遠出が好きだといっても

世の中にはTPOがあるんだと思うのです。


私たち夫婦だって娘と話しかったですよ


会食中は席が離れていたので話が出来ず

行きに地下鉄の駅までお迎えに行って

乗せた数分だけの再会でしたから


娘のバツが悪かったのか

こっちに乗せてもらう と言えずに

従弟の車に乗り込んだこと

事前に打ち合わせをしていた感もあり

私たち2人は

とても落ち込んで

帰りの車の中は暗かったです。



従弟の家族=母親+長男+長女+婿さん

全く人の(親の心)心が読めてないこの家族に

ガッカリもした一日でしたし

今もモヤモヤした気持ちが解決されていないのです


KIMG0464.jpg



posted by chicchi at 19:45| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 寂しさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

法要

一周忌法要が

お世話になっているお寺で無事終わりました。


初七日2回

四十九日2回

母の一周忌法要と合わせて5回経験してきたので


お葬式でお世話になった〇〇会館で法要をやるのがいいか


お寺で執り行うのが良いのか・・・



会館で執り行う法要は飾り付けやお餅の用意など

満足できるものなのですが

その後の同じ系列で行う食事会のお料理が

値段の割にはお粗末感否めないので

2回使って止めました。



最近は使用料のかからないお寺でお世話になっていますが

食事会の場所に困ります



色々迷っていて一番近くて苦労の少ない〇曽路は満席で

とても困りましたが

初めての懐石料理のお店でしたが

当たりでした。


今年の11月の3周忌から

半年違いの両親の法要を一緒に執り行うことにしました



実家を整理していて

目にした昔の写真や手紙などの色々な思い出の品物を見つけて感じたことは

両親のことにもっと興味をもって接して

もっと知りたかったなぁ とすごく思うのです

jpg3

posted by chicchi at 21:31| 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月20日

性格がでますね

明日は父の一周忌法要が行われますが

法要後の会食の場所を

ネット検索で出てきた初めての処であるのと

お店のHPの地図と

私の思っている場所が一致しないので

前もってのリサーチにダンナに付き合ってもらって

確認してきました。


結果

住所からお寺から近い場所だと思っていたのが

徒歩圏内ではなく

千種区寄りの中区のであることが分かりました。


車で何度も試しましたが

お寺から食事処までは

徒歩20分以上はかかりそうな距離にあり

HPでアップされているよう写真とは

随分違う入り口で

車のナビ 携帯で探しながらも分からず

結局お店に2度電話をして

判明したくらい

隠れ家的とうたっているだけあって

入口は分かりづらい場所にありました。




明日法要が終わってから探しながら行っていたら

随分時間がかかって

参列者の方たちやお店に迷惑をかけたことでしょう


何故だか見つけておいた方がいい という思いに突き動かされたのと

諦めの悪い性格も幸いしました

419_1


MHさんの短歌より

お題【雑記】より

・古希の旅 ノスタルジアが涌きにけり 妻籠の宿に綿虫を追う





posted by chicchi at 23:40| 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする