2016年04月30日

もう4月・・・


posted by chicchi at 23:21| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月29日

毎日コツコツと・・・

かさこ塾の宿題の1つは毎日のブログ記事アップ。


例え一行でも良いから続けること。

しかし正直苦しい・・・

ねばならない と思うと頭が働かない

今まではそんなこと感じたことなかt
ストレスを感じてたのですが・・・

何か食べたくなってきた

img1461937788403.jpg

右に移っているのが かさこさん。

27日の懇親会での様子です。
場所は、ナディアパークの前にある
イタリアンレストラン ピッツェリア マリノ栄店にて。


posted by chicchi at 23:09| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月28日

カメライターと宿題

かさこ塾第2回目の宿題は

@自分のプロフィール 300〜400字のもの

A名刺30枚作
Bブログを解説して次のセミナーまで毎日記事アップ
 一日1行でもO.K.

自由宿題
@ ブログ開設によって実現したいことは?

A自分理念を作る

Bサービスメニュー作成

塾長の かさこ さんの肩書きは

カメライターは


何となく???

漠然としか捕らえていなかったカメライターが

名刺紹介の時に

カメラ+ライター だということに気づいたなのです


おっそ


すっきりした〜〜〜


そして今日の一言


久しぶりにお神酒を頂いて今日はいい気分

って言いますか

楽しくて幸せです 私


いつ死んでしまってもO.K


今はそう思っています



posted by chicchi at 20:09| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月27日

間に合いました

熊本震災への義援金は
昨日お話した 
一般社団法人「いのちを守る親の会」へ送金。


facebookに記載されていたゆうちょ銀行振り込み先には
熊本支援 を書き込む欄がないことが分かり
28日必着が条件でしたので
急遽 現金書留速達で今日の1時過ぎに郵便局から手続きをして
明日中には相手に届く手配ができました。

GW中に 大熊良樹理事長さんが
必要な所に 子供用のオムツと義援金を
直接の手渡しで届けて下さいます。

今まで色々なことで
手元にあった現金の内¥25,000を送金させて頂きました。

DSC_0214.JPG

しかし現金書留便というのは料金がかかりますね

手元に残ったお金は、動物支援の為に寄付させて頂きます。


posted by chicchi at 23:24| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月26日

寄付金

★一般社団法人いのちを守る親の会 

京都いのちのミュージアム 
京都いのちの教育センターは、
<全国の救命サポーター様や 応援者 
共鳴者 元妊婦様、現在の妊婦様 先生方から、
お寄せいただいた御愛念である、「オムツ」と「義援金」>を
熊本で被災した「妊婦と赤ちゃん」を対象に、
5月3日(火)4日(水)5(木)と 
大熊良樹理事長と有志が直接、現地へ届けに参ります。


★<1>被災地の邪魔にならないこと。
<2>余計な物資を送らないこと。
<3>確実に届けること、物資と義援金が有効であること。

★この3点を徹底するために、いのちを守る親の会の車(いのちを守る1号車)で、
大熊理事長と有志が直接お届けすることにしました。

★ゴールデンウイークは、全国からボランティアが殺到するかもしれません。

熊本助産師会。福岡助産師会。
熊本慈恵病院の被災者受け入れ担当者様に大熊理事長が、
相談しながら有効な支援を決めてまいります。

現地入りが、活動の邪魔になるようでしたら
隣接県の「被災者受け入れ助産師会」へ寄贈することもあります。

★自己満足でなく、被災地が求める支援をしたいと思います。

★すべて、助産...師会の専門家(被災者担当)の先生と相談したいと思います。

★多くの物資(新生児用オムツに限定)を全国からお送りくださり、
まことに、まことに、、ありがとうございました。 

感謝 感謝

一般社団法人 「いのちを守る親の会」 救命サポーター様への呼びかけ


京都いのちのミュージアム・ 京都いのちの教育センター(会員様へ)


http://blogs.yahoo.co.jp/inoti333mamoru777/63677149.html



「いのちを守る親の会の支援者、共鳴者から送られた支援物資。このようなメッセージが貼られている。妊婦さんばかりでなく、助産師さんにも元気をと、サポーターさんの声が反映されたもの。いのちを守る親の会で救われたと言う、元妊婦さんからも、大量の支援物資が送られた。」

「「奇蹟の事務所」の玄関は、被災地用の支援物資でいっぱいです。3日間でこんなに成りました。これらは、大熊理事長が妊婦さん(助産師会)に直接お届けします。(^−^)」

「熊本(被災地)で奇蹟的に救われた赤ちゃん。倒壊した家屋から助け出された。」



私はfacebookで繋がった大熊良樹理事長さんに託そうと思っています。

posted by chicchi at 22:32| 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月25日

軽減しました

4月初めより痛んでいた左腕。

腕全体が痛んで夜眠れないくらいでしたが
痛みは随分和らぎ
今度は痺れの症状が出てきました。

腰痛でしたらお世話になっている針灸院に飛び込むのですが
腕が痛むのは初めての経験なので
腱鞘炎?リウマチ?などを疑って針灸には行けず
悶々と過ごしてきました。

そして昨日の長尾ヒーリングで
体のズレから来ているとのことで
横塚先生に治療して頂く機会があり
ポキポキ・・・痛かった
怖かった・・・

でも
今日随分痛みは痺れが軽減している

まぁ背骨がズレテいるだけ ということは
藤谷先生から伺っていたので
腱鞘炎やリウマチの心配はなくなっていたのですが
痛み 痺れが中々取れず凹んでいました。

長年の身体の歪みが原因で
ここまで痛みが続くなんて

長尾ヒーリングは
人体60兆億の細胞には厳とした意識があり
その細胞と人体各部に直接語りかけて
痛みや諸症状を根本から改善する という
前代未聞の療法ですが
私の様に重症な場合は
痛いことも経験しないといけないんでしょうね



posted by chicchi at 23:49| 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月24日

23日24日

23日(土) 引き受け人間学

4ヶ月ぶりの藤谷先生。
比較的暖かな日ではありましたが
半袖で颯爽と現れました。

朝10時から一般の部 (たくさんの新しい方がご参加されました)
午後1:30から会員さん限定 チャクラ開放 クリーニング
午後5時から施術士講座

午後8時過ぎに懇親会。

この春より英語学校の生徒さんになられて頑張ってみえる話や
左脳=過去 未来 右脳=現在 イメージングの大切さ

本の紹介
・ハーバードでいちばん人気の国・日本(PHP出版)
佐藤智恵著

・奇跡の脳ー脳科学者の脳が壊れたとき(新潮文庫)
ジル・ブルトテイラー著

そして勿論
熊本・大分の被災者の方々に
参加者全員でパワーを送りました。


今日は
引き受けに熱心に通って来て下さっているNさん主催の
長尾ヒーリング無料施術会に
腰痛の治らないダンナをつれて会場へ。

長尾弘先生(1931〜2007)を相伝されている
横塚修身先生ご参加で
途中で修身先生のお話が聞けます。

私の参加は2回目ですが
長尾弘先生がどれほど立派なお方だったのかを
お話下さるのでが
今年70歳になられる修身先生ですが
真摯に長尾先生の生き様を参考に生きていかれようと
精進されているお話を聞けることは
私にとってとても勉強になるのです。

人間死ぬまで学びだなぁ。

posted by chicchi at 23:17| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月22日

ありがとうございます

今回の地震で熊本県に義援金を送った
女優の 紗栄子さんが
被害に遭われているのは熊本県だけではなく
大分県の方たちも大変な被害に遭われている ということを知り
大分県にも同じように500万円を送ることを決めました。

ところがその行為に
グチャグチャと非難めいたことをいう人が結構いて
ネットで話題になっています。

全く日本人は 寄付する という事に慣れてないので
売名行為だとか言って非難しますが
私ももし金銭的に余裕があったら寄付したいですよ

韓国の俳優ペ・ヨンジュン氏の様に

彼は、「冬のソナタ」で有名になったことを忘れず
今までの地震災害の時に多額の寄付をしています。

5年前の東日本大震災の時には
韓国のお金で10億ウォン(9億円)を寄付してくれました。

そんな彼や
杉良太郎さんのように地震が起きる度に
寄付や現地での炊き出し、更には孤児への援助(養子)など
多額の私財を投げ打って人助けをしていらっしゃる方たちが
私の中での一つの目標になっています。

ですから
こういった尊い行いに、穿った見方しかできない人に対して残念に思います。

今回の私の寄付できる金額は5000円ですが
日本赤十字に寄付しても
物資はすぐ被災されて人たちの元に届かない という記事を見ていますし
同じように被害にあった犬猫たちを助けるボランティア団体に
寄付しようか 迷っています。

しっかり確かめた上で
団体を決めていこうと思っています。

紗栄子、大分県にも寄付意向


posted by chicchi at 23:23| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 学び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月20日

かさこ塾Part1

いやぁ 楽しかったです。

セミナー定員20名。


セミナーの内容は3月に受けた2時間の内容とリンクしていましたが
受けてそのままになっていたので
いい意味での復習になりました


2時間のセミナーが終わり
その後1時間は私たち受講者の親睦の場。

一人1分の自己紹介の中で
住まいが近い方とまずお知りあいになって
そこから輪が広がって・・・

その後の懇親会はパスしようと思っていたのですが
そのままお別れするのがもったいなくて
参加してきてしまいました


皆さん 色々な職種の方たちの集まりで
もう私はワクワクドキドキで嬉しくなっちゃって
幸せを感じてしまいました。

参加者さんの中で
もちろん私が一番年上でした

会場に向う道々少し消極的になっていた気持ちが
元気になりました。

私は私の場所で生きていく
今は余り自分に自信がないですけれど

この場所を愛して
ここで知り合った多くの方たちと
仲良く学びながら生きていく

そんな気持ちになっています



posted by chicchi at 22:31| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月19日

ひかりの国のおはなし補足

語り手の どうしょうさんは
14歳の時に生まれてくるはずだった妹の ひろみちゃんに
連れられていったあの世の世界。


そこで様々な体験をしながら
この世に伝えるメッセージを受け取りました。

映画鑑賞後に行われるシェア会で語られた
大切なメッセージ。

五感は
身体があるから実感できること。

あの世の食べ物は
目にみえない物だったので
食べた という実感
美味しい という実感 が全くなかった ということ。

あちらの世界では
日本人として生まれてきたい魂の順番待ち
(この話は藤谷先生も同じ)

生まれてくるのは
ディズニーランドに行って
色々なアトラクションに乗るのと同じ
たくさんの経験を積むため。

目に見えない世界(スピリチュアル)
現実の世界
両方のバランスを取ることが大事。
どちらかに偏ってしまうことに気をつけなければいけない。

自分軸で生きていくことの大切さ。


今を生きている私たちに足りないのは『歓喜』

使命ややりたいことを
ニコニコして喜びに繋げるように。


全て良し

posted by chicchi at 23:18| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 学び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする