2015年12月31日

今年2015年を振り返って

H27年を振り返って
一言で表すと

感謝

しかないように思います


初めての経験もた〜〜くさんさせて頂きました。


100歳まで生きると思い込んでいた母の死は
一番私を打ちのめす大きな出来事でした

未だに涙は止まらず


人間をやめたい・・・と思うような失敗をして
中々立ち上がれなかったこと。


でも反面facebookを通して
本当にたくさんの方たちとお知り合いになれましたが
そのことが時として
落ち込んだ時にメッセージを下さったり
救われることが多くなりました


人の記憶→いえ 私の記憶は遠のくばかりなので
幸せなのか不幸なのか
辛いこともたくさんありましたが
楽しいこともた〜〜〜くさんありました


これも一重に私の(笑)私とご縁を結んで下さいました方々
ご縁を切らないで下さった方々のお陰だと
改めて気がつきました。

今一過性の脳梗塞を起こし
老健から病院に入院した父のことが気がかりですが
来年は、私にとって更なる飛躍の年となるべく
努力をして参ります


スケートの羽生結弦選手
復帰した浅田真央選手
引退した女子サッカーの澤穂稀選手
ラグビーの五郎丸選手など

一流の方々が頑張って勇気をくれました。


1年間ありがとうございました

そして
新しく迎えます2016年平成28年もよろしくお願い致します







posted by chicchi at 22:35| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月29日

父親

昨日の11時30分過ぎ
お世話になっている施設から電話。

お父さんが昼食中意識を失ったのできてもらえますか?

娘と慌てて施設に飛び込みました。

車で5分ほどの所の施設に入所できて
こういった非常事態が起こった時には有難いです

着いたときには
ベッドで個室に運ばれていく所で
声かけをしたら意識は戻っていました。

ただ返事はなく
キョロキョロ辺りを見渡したりして
落ち着かない状態でしたので
夕方5時過ぎ
併設の病院で検査をして頂くまで付き添いましたが
ベッドの上で
起きたり寝たりモソモソ動くのは
脳梗塞が起こったことによる不穏動作なんだとか・・・


2週間の入院となりましたが
父は90才という高齢なので
元の状態に戻ることが出来る可能性は低いみたいです

私は母の仏壇に
まだ連れて行かないでとお願いしています。

母が亡くなり1ヶ月が過ぎたばかりで
父が・・・


元気になるイメージが大切ですよ 

そう元気づけて下さる方がいらっしゃいます。

この3年間
父にとっての冬場はズット体調を崩す季節だということ
気づきました。

H25年 新年早々 結核発覚6ヶ月入院
H26年 自宅前で転び腰椎圧迫骨折 病院から老健入所
H27年 一過性脳溢血発症 入院

今日の夕方には症状が治まっていて
話が出来るまで回復していましたし
何故だか鼻歌を歌っていました。


まだ食事の許可は下りていないそうで
誤嚥の心配もあるので
水分も飲ませてもらえないそうです。

でも私は信じているのです。
2度危ない状態を乗り越えた父は
今回も乗り越えてくれるって


posted by chicchi at 22:57| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月28日

冷え性に効く簡単「根菜レシピ」

寒くなってきて、冷えが気になる時期になりました。


健康面でも美容面でも、冷えは大敵。


レッグウォーマーや靴下などで外から体を温めることも大切ですが、

体の中から温めることも重要です。


今回は、体を温める野菜を使ったおいしいグラタンのレシピをご紹介します。


■体を温めるためは根菜を摂るべし


東洋医学では、食べ物には陰と陽があると考えられています。


陰は水分が多く体を冷やす性質、

陽は水分が少なく体を温める性質を表します。


健康で美しくあるためには、

食事の陰陽バランスを整えることが重要。


冬は体が冷えがちなので、

陽の食べ物を積極的に摂ることが大切です。



陰の食べ物は、水分が多く主に夏に取れるものや、

暑い地域で取れるものです。


例えば、なす、トマト、ピーマン、バナナなど。

白砂糖や清涼飲料水、コーヒーなども陰に入ります。


陽の食べ物は、水分が少なく主に冬に取れるものや、

寒い地域で取れるもの。



肉類、魚類、ごぼう、にんじん、れんこん、たまねぎなどの

根菜、味噌、塩、しょうゆ、うめぼしなどが該当します。



肉類は体を温める性質がありますが、現代人は摂りすぎているので、

やはり野菜で陽の食べ物を積極的に食べるのがベスト。


では、陽の野菜を使ったおいしいレシピをご紹介しましょう。



■根菜の簡単グラタンレシピ

グラタンは男性や子どもウケもよいので、とってもおすすめ。


(1)ごぼう、にんじん、れんこん、たまねぎなどの根菜を一口サイズにカットします。

(2)少量の鶏肉を、表面に焼き目がつくくらい焼いて取り出します。

   鶏肉がなかったら、ベーコンなどに変えてもOK。

(3)熱したフライパンで根菜をよくいためます。きのこ類を加えてもOK。

(4)鶏肉をフライパンに戻し、小麦粉を具材に絡めて塩・コショウを入れます。

(5)バター、豆乳を加え(牛乳でも可)、コンソメと味噌を適量加えて混ぜます。

(6)とろみが出てきたら耐熱皿に入れてチーズをのせ、オーブンで焼きます。

(7)完成!


簡単にできるので、ぜひ作ってみてくださいね。


いかがでしたか? 


冬はトマトやナスなどの冷える食材ではなく、

根菜などの体を温める食材を使った料理をたくさん作ってみてくださいね。


livedoorNEWSより



作ってみよっと62882.gif


おっと娘に頼もうっと62910.gif



posted by chicchi at 23:44| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月27日

百言葉より

聞かれてもいないのにアドバイスすることはもはや罪である

そのアドバイスがいかに正しいか、
有益であるかは関係ありません。

自分がその道において、
相手より明らかに専門的知識がある場合であっても関係ない。

求められていないのに与えるアドバイスは、
基本的に相手にとっては無用です。

そして十中八九、不愉快に感じられていると思います。

SNSで何気ない発言をしたら「こうした方がいいんじゃない?」とか、
「それはこういうことかもね」というアドバイスや
解釈のレスポンスが返ってきたことはありませんか?


大人だから「そうですね」とか
「アドバイスありがとうございます〜」なんて返すけど、
なんかモヤっとする…みたいな。

求められていないアドバイスが不愉快な理由は、
2つあるのかなと思います。



ひとつは『否定された』と感じやすいこと。


アドバイスをしてくる以上、
その内容は自分の意見への同意ではないわけですよね。


そのアドバイスが正論でも、自分以外の多数が
そちら側に同意する内容でも、
自分と異なる価値観を押し付けられると
自分を否定されたように感じてしまいます。

しかも心の準備も無く、不意打ちでやられるわけですからね。

ふたつ目は『上から目線』に感じられるということ。


アドバイスする方は、その相手の為を思って
親切心で行っていることが多いです。

「役に立てたら嬉しい」「喜んでくれるといいな」

しかし悲しいかな、アドバイスはそれそのものが
『上から下へ』繰り出される性質を備えています。


アドバイスする側、される側の間に一定の信頼関係が築かれていないと、
内容に関わらず『上から目線』と感じられてしまうのです。



実際のところ、もしかしたらアドバイスする側の深層心理にも、
「私の方が立場が上なんだから教えてあげないと」
という気持ちがあるのかもしれない。


そしてアドバイスすることにより認められたい、
感謝されたい、褒められたいという欲求があるのではないか。

いや、そうに違いない。

そこが意見交換の為の場であったり、
アドバイスを求められた場合は、
力になるべく最善を尽くせばいいんです。

そうでなければ、黙りましょう。
黙って心の中で、小さな親切、大きなお世話と念じましょう。


そうなんですよね

この意見スッゴクわかります。

私も求められていないのに
つい自分の意見をいってしまっていることが
多々あります。

いった後で気づくんですが・・

時既に遅し  なんですよね


夫は常にこの過ちの中にいるのですが
一向に気づくことはないみたいです


そんなことも含めてまだまだ未熟な
今日66歳の誕生日を迎えた熟女でございます

posted by chicchi at 22:36| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 学び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月26日

ジンジャー(生姜)より身体を温めるもの?? 精油

今回は身体を温めるものについてお話しますアップ


身体が温かくなる物と言ったらはてなマーク



生姜(ジンジャー)が有名ですよね音譜


テレビでもビックリマーク雑誌でもビックリマーク新聞でもビックリマーク生姜パワービックリマーク


私も飲用したり、エッセンシャルオイルでマッサージをしてます音譜


ジンジャーはゆっくりと身体を温めてゆく効果があります合格


では寒気がして「まずい風邪ひきそう叫び」と思った時はどうでしょうはてなマーク


ジンジャーより即効性があり、身体をポカポカさせてくれる物があります音譜


実はとても身近にあるけど、意外な物ですアップ


答えはブラックペッパー(Piper nigrum)です音譜


黒胡椒ですクラッカー


意外でしょニコニコ



化学組成でジンジャーとブラックペッパーを比較してみるとビックリマーク


宝石赤ジンジャーの主な主成分


・ジンジベレン:催淫作用、消化促進作用

・β-セスキフェランドレン:抗カタル作用


宝石赤ブラックペッパーの主な主成分


・β−カリオフィレン:最も強い消毒作用、抗菌作用、

抗ウイルス作用、抗真菌作用、 免疫力向上作用、加温作用

ジンジャーは風邪で症状が一進一退している時に

身体を温めて強壮してくれますビックリマーク


風邪予防や回復時にとても役立ちます音譜


ブラックペッパーは作用を見てもわかる通り、

風邪のウイルスに働きかけ、悪感やだるさ、エネルギーを


消耗しきった状態の身体を刺激しますビックリマーク

風邪のひき始めに特におすすめですビックリマーク


そして、消化器系への働きが強く便秘・消化不良・食欲不振など、


消化器からの風邪の症状を回復させてくれます合格


まとめると目


風邪予防や回復にはジンジャーグッド!


風邪のひき始め、戦い中にはブラックペッパーグッド!


使用方法はお腹からくる風邪にはお腹をマッサージ合格


どこからくる風邪かわからない方はビックリマーク


脊柱(背中の真ん中の一本の長い骨)に塗布合格


そして、食べ物にもいれて食べてねニコニコ


ちょっと余談ですが得意げ


ブラックコーヒーにブラックペッパーいれると叫び


ちょっと不思議な感じで美味しいですクラッカー


以上です音譜


IFA認定国際アロマセラピストMOEニコニコ


森田ともえオフュシャルブログより



posted by chicchi at 21:43| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月25日

母へ 愛と感謝を込めて


早いですね。日にちが経つのが・・・

母には感謝
感謝しか思い当たりません。

優しい人でした。
思いやりに溢れた人でした。

子どもとしてしてもらったたくさんの恩を
忘れずにいられる自分は幸せなんだ 
とも思っています。


苦労をかけられた部分も大いにありましたが
その苦労がいつか「正解だった」と言える日が
きっと来る と心から思えるようになったのです。

92歳まで母でいてくれたことは
私たち子どもたちにとって必要な時間だったんですね。


今日は母の月命日です。

そして 引き受け人間学カレンダー の25日の言葉

越えることの出来ない闇はない


母へ

心からの愛と感謝を込めて


本当にありがとうございました。
大好きです。

失ってみて初めて分かる母の愛。
父も大切にしますね


そしてあなたから受けた大きなご恩を
娘にもしっかり繋げていきますね





posted by chicchi at 23:15| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 感謝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月23日

大好きだった母へ 感謝を込めて 1

11月25日92才10ヶ月で亡くなった母へ感謝を込めて。

酔っ払っていても
シラフの時も
貴方を思い出すと、私は涙に暮れる


貴方が私と私たち家族にしてくれた
数え切れないくらいの愛を思うと有難くて涙が出てくるのです。


12年前53歳の時
私が子宮頸がんになり
愛知ガンセンターで手術入院をした2週間
貴方は、80歳とい高齢にも関わらず
8月の暑い最中
毎日バスで病院にお見舞いに来てくれた・・毎日。

ガンセンターは
病棟に入る前が駐車場になっていて
バス停からはチョッと距離があったのですが
毎日毎日休まずに来てくれた。

帰りの姿を病室から見送ることもありました。

66歳になる私には
80歳の時の体力面がどんななのか想像がつきません。

36歳でお見合いで結婚して
子どもが出来るもの と思っていたのに
不育症2回流産した後
不妊治療の病院に通って
そこでも年数の長さに諦め養子縁組を考えました。

周囲の反対を押し切り実行しようと思った私を
応援してくれたのが貴方でしたね。

当時はYAMAHAの仕事も忙しく
週に数回幼稚園の帰りのバスで娘を引き取り
面倒を見てくれたのは、貴方とおじいちゃんでした。

お陰さまで
娘はジジババを大切に思う子どもに成長してくれました。


一番仕事の充実していたその頃
娘・主人のフォローをしてくれたのも
70歳代の実家の両親でした。

それから本当に色々な援助をしてくれましたね。

娘が通っていたYAMAHAの音楽教室に
私が都合でいけないときに一緒に行ってくれたり
発表会の衣装を縫ってくれたり。

小学校に入ってからは
週に3~4回私が仕事で家に居られないときに
ここで娘の帰りを待って夕飯を作ってくれて・・・

私は29歳の時に
YAMAHAの店外教室の先生として中川区の戸田荘に派遣されました。


その後オーナーさんが撤退されて
実質的にオーナーとなり
週4回中川区に通っていたのです。

その間のフォローを父母がしてくれていました。



posted by chicchi at 18:02| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 感謝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月21日

心理学 交流分析

心理学「交流分析」セミナーを前期・後期(計40回)受けていて
来年の3月に 日本交流分析協会 の「交流分析士2級」の
資格試験を受験することができます。


“他人と過去は変えられない”

“自立性の確率” を目指し
“今 ここ”の自分を大切にして生きていく為の実力をつけることが
目標の心理学です。

今日から「人生脚本」に入りました。

あなたの人生は
監督であり主人公です。

2時間の一番最後の出題は

・あなたの人生劇場のタイトルは?→自分探しの楽しい旅

・どんな種類?→ 涙あり 笑いあり 忍耐あり 感動ありで
           大きな感謝を感じて生きてきた人生

・あなたはどんな風に人生を終わりますか?→ 85才独り静かに息を引き取る

この講義の受講者は私を入れて3人。

モチロン私が年齢的に先生よりも一番上で
他は20代 40代 の女性なので
最も身近に感じる出題でした。


2月に受験対策講座を開いて頂けるそうですが
何事も1回講義を受けただけでは判らない内容があり
試験に受かる自信はありませんが
自分なりに頑張ってみます


交流分析を勉強してきて
今の自分の考えかたや生き方について判ったことが
たくさんあるので
実りは大きかったです


posted by chicchi at 23:52| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 学び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月19日

感じました

今日は4ヶ月に1回の引き受け人間学の日でしたが
ジャンプ講座をなしにして
午後からのステップ講座の後は
午後5時からの懇親会は25名が参加。

2時間の時間制限は瞬く間に過ぎてしまい
家路に急ぐ。

12月半ばだからそれなりに寒い。

地下鉄から家への道を
身体を縮めて帰る道々我が家を思い
電気の付いたリビング
暖かくストーブの付いた部屋を想像して
足が速まる。


これは幸せの象徴なんだと気づいて涙ぐんだ

昨日夕飯に父を迎えて家に来てもらいましたが
道々で父が言った言葉
「長生きをしていると死にたくなるんだよなぁ」


突き刺さりました





posted by chicchi at 21:24| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月18日

映画「スターウォーズ」

最新作 スターウォーズ上映を明日に控えて
今日の金曜ロードショーは
1977年上映された第1作目
スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』(1977年公開)が
放映されました。

38年前の作品ですが
何と素晴らしい仕上がりになっているのかと
信じられない・・という思いに捕らわれます。


私が28歳の時の公開ですが
モチロン映画館で観ています。

その後新しいスターウォーズが公開される度に
色々なシリーズからのテレビ上映があったので
何度となくお茶の間でも
昔のものを観る機会がありましたが
今日改めて観て見て感動しています。

ハリソン・フォード若い
彼はこの映画から
一躍スターになりましたよね。

ルーク・スカイウォーカーの
マーク・ハミルのイケメンぶりに憧れました



映画のシリーズは
1作品と次の作品の間が結構空いてしまうので
頭の中で中々繋がらなかったりするのです
何度も放映してもらえると助かります


38年前に
こんなスケールの大きな宇宙ものを
作品として作り上げた
ジョージ・ルーカス監督は
きっと宇宙人なのでしょう



posted by chicchi at 23:21| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 驚き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする