2014年10月31日

感動

今日のYAMAHAの研修は
7−6級用のデゥエット楽譜(エレクトーン2台用)の音出し2回目


1回目は今月の始めにやって
結構難しい楽譜だったので
今日も合わせて終了する予定になっていました。


基曲はシンプルな スカボロフェア なのですが
7ー6級用にアレンジされた今回の曲は
変拍子でテンポも早くとても弾きづらい


区切って数回づつ合わせて
最後は始めから通して演奏した曲を聴いて
(私は白内障で楽譜はほとんど見えず状態なので仕切り)
泣きそうになりました


こんな気持ちになったのは久しぶり


完成度からいったらまだまだ状態なのですが
アレンジもリズムも音色も素敵で
感動をしたのでしょうね。。。


端っこ参加ですが
音楽に携わる仕事が出来て
幸せだなぁ と改めて思ったのでした。

posted by chicchi at 23:45| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 感動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

facebook

facebook登録は以前から行っていますが
イマイチ使い方が分からないのと
そんなに多くの人達と繋がってしまってどうするの


初めの設定からほとんど触ることなく〇何年。

でも今日ヒョンなことから
前ご縁のあった生徒さんのページに出会って
その彼女が花嫁姿の写真をアップしているのを見て
facebookも勉強してみようかな と思った次第です。


そのfacebookに自分の思いを書き込んだり
ブログとは又違った使い方をして
楽しんでいろ人達が大勢いらっしゃいますね


携帯に連動しているので
時々 知っているかも!! が送られてきますが
一人でも繋がると
その方のお友達と繋がっていくので
友達認証を嫌がらなければ
本当にたくさんの方たちとのご縁を頂けます。


時間のある時に
ちょっと勉強してみます


posted by chicchi at 00:13| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月30日

娘とのデート

毎月1回ですが
娘と外でデートをするようになって何ヶ月


昨日も4時間ほど食べて飲んでしゃべって
楽しい時間でした


勤めの会社の方針で
寮生活をしているので家を出て半年。

私が行きたいと提案したお店に行きますが
昨日はワイナリービールを楽しみたいと探したお店は
メキシカン料理でした。


主がお肉料理だったので
30分ほどいて他のお店に移動しましたが
最近は和食が美味しいなぁ と感じています


娘は半年たって
慣れてきた分
見えてきたこともあるみたいで悩んでましたね。


そんな彼女にチョッと大人ぶって言ってみたりして・・・


私の中の大切な楽しい時間


両親の介護についても
もう少し頑張ってみよう  って思えたのです。




posted by chicchi at 00:26| 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月27日

闇の中

今の私には
どう努力しても超えることのできない闇がある。


親の介護問題。


どんどんどんどん深みに嵌っていく私がいます。


引き受けられていない私がいます。

努力が足りない と反省と自己嫌悪を繰り返している私がいます。


下の世話(大)はカナワナイ と逃げている私がいます。

気持ちを切り替えて関わっても
その時の父母の対応で
又しても闇に落ちてしまっている私がいるのです。

長生きすることは素晴らしい と思えない私もいます。

posted by chicchi at 23:41| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 悲しみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月26日

やなせたかし 愛と勇気のメッセージ

中日新聞サンデー版に
アンパンマン の生みの親 やなさたかし さん特集でした。


どんな子供でも
小さい時に アンパンマン を観ない子供はいないでしょう。

娘もテレビを観ていましたよ


アンパンマンの原点は
やなせさんの戦争戦争体験だ。
・正義はある日突然逆転する


22歳で入隊し、やがて日中戦争のため暗号班として中国へ。
「正義の戦い」と教えられたが、終戦後は「日本軍は中国民衆をイジメタ」
と言われ、「正義はある日突然逆転する」と悟る。

・飢えることが一番辛い

兵隊時代は食料が乏しくなると、タンポポなどの薬草を食べていた。
「人間にとって最もツライのは飢え」
そして「逆転しない正義は何か」を考え続け
「ひもじい人にパンをさしだす」という答えにたどりつく。


・絶望の隣りは希望です

絶望のとなり

絶望のとなりにだれかがそっと腰掛けた
絶望はとなりの人に聞いた
「あなたはいったい誰ですか」
となりのひとは微笑んだ
「私の名前は希望です」


・人生は 喜ばせっこ
 やなせイズムの中核は、人を喜ばせ、笑顔にすること。

 「困った時のやなせさん」と頼りにされた。
 舞台芸術 ステージ構成 作詞 放送作家 シナリオライターなど
 なんでも引き受けた。


2013年10月13日 心不全の為永眠。



私たちは

こういった偉大な方たちの素顔を
亡くなった後に知ることになります

合掌



posted by chicchi at 22:44| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 人物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月25日

納得です

他人を責めず 自分を責めず ただただ笑って生きる 


ほとんどの人がストレスを感じることに対しても、「私だけ」ストレスを感じることがなければ、
人生をとても楽に生きることができます。

それには神経をゆるめて、ボーっとすること。

他人の言動にいちいち反応するのをやめて、
自分はたいしたものではない、ろくなものではない、と思い切ることができたら、
誰からも何を言われても何をされても痛くもかゆくもなく、ストレスも感じなくなるでしょう。
 
「許す」という言葉の語源は「ゆるます」です。

自分に厳しい人は、必ず他人に対しても厳しくなります。
神経をゆるめて、自分に甘く、他人に甘く、許して生きると自分か楽になります。
 
きちんとするということで自分を痛めつけているのかもしれません。

良い母や良い嫁でなければいけないと思うことはやめましょう。
良く見られたいとか、バカだと思われてはいけない、と思うことがストレスになり、
自分自身を痛めつけることになります。

自分がろくでもない、と思い切ることができたら、
ありのままでいられて、何より自分が楽になります。

どんなことを言われても、にっこり笑って「ありがとう」と言えたら、
自分自身が楽になり、得をするのです。

 頑張ることは もうやめにしませんか。



「宇宙を解説・百言葉」より  小林正観著


2006年8月9日から始めたこのブログ。


へぇ もう8年も綴っているんですね。
自分でもビックリ


しかも当時とほとんど変わってない  私


多分自分を元気付ける為に始めた日記代わりのブログなのでしょう。


大人になった点は

暮らしていると 辛い 悲しい 耐え難いことがたくさん襲ってきます。

でもその反面
途中で諦めることなく頑張ってきたお陰で
この年になってようやく分かりかけてきたこともあります。


当時の私は ガン という病気を貰って

不安に押しつぶされそうになっていた時なので

こんな書き出しで始めたんですね キット51691.gif


当時と今の決定的な違いは
新しいことに挑戦することが苦手になりましたね


自分の能力が分かってきた ということでしょうか?

同じテリトリーに中で暮らしていく分には不安はないのですが・・

要するに一人では生きていきにくくなってきている ということなのでしょうか


年を重ねるということなのかも知れません。


posted by chicchi at 21:55| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 寂しさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月24日

東京の旅

火曜日 水曜日 と気分転換になり
反省をして帰ってきた東京の旅については
別のブログにアップしましたので
ここに掲載するのは止めました


そして再認識したのは
やっぱり色々な方たちとお話をするのが好きだなぁ


若いときは
人付き合いで色々苦労もしましたが
この年になって
やっと誰とでもそれなりにお話が出来るようになりました


利害関係のないお付き合いは
はじめは緊張しますが
自分を繕うこともなく楽しい時間を持つことが出来るので
これからも
色々な方たちとの時間を大切にしていこう と思っていますよ


posted by chicchi at 23:57| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月23日

現実は厳しい  デス

午前中は1ヶ月に1回の

くせ字が変わる!セミナー

に参加して
父が入院して入院手続き書をもって午後から病院。

そうしたら病院から思いがけない提案があり
又しても私はパニック状態になってしまいました


父が退院した際の実家の状態を把握したいので
一度実家にお邪魔したい と聞きしたのですが
私のスケジュールの空きがない


私抜きでケアマネさんと拝見させて頂きます 
ということになったので
その旨をケアマネさんに伝えましたが
ケアマネさんも
先日の父の入院騒動で他の方の予定を変更したことや
残務処理が残っているので・・・との返信。



そうこうしていたら
マンションの下に
今月のエレベーター点検の日にちが記載されているので
エレベーターが停止することに気づきビックリ


父の入院騒動で移動して頂いた
母の在宅医療の日と重なっている・・

しかの時間帯がバッチリ重なっている・・


それから
在宅医療の事務所に電話をして日にち変更に労力を尽くしますが
上手くいかないのです


そして最後に
管理事務所に電話をしてこの件を伝えて
30分だけエレベーターを動かして貰えるようになりました


疲れますねぇ

超えられない闇はない と言われていますが
潰れそうになる私がいます。

不平不満を口にしている私がいます。


posted by chicchi at 23:59| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 悲しみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月22日

学び

泊で東京 山中湖 旅行を楽しんできました。

東京の友達が一緒の2日間でしたが
その方の話してくださった話は
今の私にとってとても心が動かされる内容で
又少し頑張ってみようかな と
反省と元気をもらって帰ってくることができました。


2日目 山中湖(富士五湖の一つ)に出向き
そこでお会いした初めての女性も
とても魅力的な方で
今までの私が知らなかった色々な話を聞くことが出来
有意義な数時間となりました。


又この話は
ボチボチアップして参ります

posted by chicchi at 23:58| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 学び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月21日

大変な一日

母のインフルエンザの減免対象を得るためには
市民税非課税確認書が必要ですが
住民票を実家に移してしまったので
実家にその書類を捜しに行きました。


ベッドに横になっている父に声をかけたら
ウンウン唸りながらイタイイタイといっているので
どこが痛いの?? と数回声をかけたら
うるさい!!とお叱りが・・・


私も今日の予定は決めて行動していたので
乾燥機に放り込んだ洗濯物を取りに
近くのコインランドリーへ。

その間ケアマネさんに電話をして
訪問看護師さんと連絡を取って郵便局へ。


指定口座に入金をしている最中電話が入り
会社が休みで家にいた夫を拾って
再度実家へ。

訪問看護師さんが仰るには病院に行ってください。

救急車を要請したら
何と!午前中に父が床屋に行こうと玄関を出た所で倒れていて
通りがかりの方が救急車を呼んで下さったとか・・・

救急車が到着しましたが
父はベッドで寝ていたい と断ったことが分かりました。


どんな事情は全く知らなかった

痛いところは右の腰骨辺りで
看護師さんにはチャンと答えていますが娘には



救急車が到着して
お世話になっている東部医療センターで受け入れて頂きました。


そこから検査が始まり
ベッドが空いていないので
夕方5時半過ぎにリハビリ治療もして下さるK病院へ
介護タクシーを使って搬送となりました。


個人病院ですが
セキュリティーもしっかりしていてキレイな病院でした。


父のことで時間が取られてしまいましたが
その間に
母のことも考えなければならず
私はいつもパニックになります


今日は母の在宅医療の日でしたが
先生にお断りを入れ
ディでお世話になっている施設にその旨を伝え
夕飯を食べてからのお帰りに変更をしてもらい
でも父の検査に時間がかかることは分かり
母を急遽お泊りにしてもらって。。。


もう限界です


別々に住む要介護4の両親を面倒をみるのは・・・



posted by chicchi at 00:33| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 悲しみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする