2013年03月30日

乙武 洋匡(おとたけ ひろただ)さん

もう皆さんご存知の乙武洋匡さん。

1998年 「五体不満足」という本が大ベストセラーとなり
彼の存在が一躍有名になりました。

それと同時に
生まれつき両手両足がない障害者であるのに
そんな事を全く感じない
明るい性格の乙武さんを知ることで
我々は
色々な事に気がつくようになっていきました。

そんな彼が教員生活を経験した事を基に
2010年に書いた「だいじょうぶ3組」が
映画化され
その主役を乙武さんが好演されていました。


彼を見るに付け
ご両親が両手足がない息子を
どんな思いで育ててこられたのか
本当に立派なお二人だなぁ と
改めて確認した次第です。



新生児室にいた息子を
初めて見たときにお母様が
「まぁ可愛い!」とおっしゃった言葉は有名ですよね


ご両親が
息子さんの傷害を素直に受けとめられたので
息子さんも
傷害は不便だけれども、不幸ではない と
言い切れる立派な大人へと成長されたのでしょう

映画の中で
考え込んでいる息子に対して
「思っていないで すぐ行動!」


クラスで一緒に給食を取り
サッカーをしたりする姿がありますが
どれも楽しそうですし
生徒さん宛の手紙を
腕にペンを挟んで書いた字が
本当に綺麗でビックリしました。


乙武洋匡さんのお話が聞いてみたくなりました
posted by chicchi at 23:52| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 人物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月29日

1年の中で一番好きな季節は桜咲く春。


寒かった冬を乗り越え
暖かくなっていくこの季節は大好きです

バス旅行で各地の桜名所を回ったときは
元気がありましたなぁ


全国的に今年も桜の開花は早く
東京はすでに満開
名古屋は明日 明後日が満開です。


ただ明後日日曜日は雨が降るそうなので
お花見をするなら明日がお薦め。

ただ母を誘ってのお花見計画は日曜日なので
車の中からの花見となりそうです

今ショートスティでお世話になっている母としては
それでも一緒の外出を喜んでくれると思うのですが・・・


mini_130328_1057実家近くの水道路の桜
有名な桜の名所です。

今池までどれだけの桜の木が植わっているのでしょうか?

mini_130329_1626




敷地内の桜

夜になるとチャンとライトアップされます。
posted by chicchi at 22:54| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 喜び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月27日

40肩?50肩??

私は昔から荷物を左肩にかける癖があります。

重い荷物も左手で持ちます。

携帯電話のメールも左手で。


ここ1週間ほど前から
メールの文字を打っていると
痺れを感じるようになっていました。


そうしたら今朝左肩の痛みが強い

首が左側に回らない


エ〜〜〜。


私はパソコンの前に数時間いますが
テーブルとイスの高さが合わないので
常にパソコン画面を見上げるような姿勢で
座っています。


長年の悪姿勢のせいで
ここまで身体を変形させてしまいました


幸いバランスボールがありますし
温熱器もあるので
筋肉のバランスを戻し
硬くなってしまっているであろう筋肉を
温めることで改善されると思うので
頑張ります


私の周りにも
手が全く上がらなくなってしまった女性の肩が
いらっしゃいますが
お辛そうですから


映画「僕たちの交換日記


良かったです
posted by chicchi at 23:23| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月26日

クリア

このところズ〜っと引っかかっていることがあるのですが
そのことに関して一つの事がクリアできました。


最終的な結果は1〜2週間後にでます。

この結果待ちというのが
とてつもなく永く不安な時間となりますが
しょうがないでしょうね


良い結果だけを信じて過ごすしかありませんね

一緒にいった娘は
私はそうなると思っているから・・
と軽々と乗り越えていました


人から学ぶことは本当に多いです

娘とランチを取り
お天気だったので
やろうと決めていた断捨離に手をつけてみました。


まず日本間にあるダンボール中の
仕事関係の書類・本から手をつけましたが
初めこそ躊躇したものの
整理してる内に
心が決まってバッサバッサと処分することができました


人は早かれ遅かれ死んでしまいます。

その時には
私に関係したものは ゴミ でしかない訳ですし
永い人間の歴史の中で
私の寿命はささやかなモノなのだ
と妙に納得することができてしまって・・・


我が家にあるのの90%は私関係のものなので
コツコツ処分していこうと思っていますよ 
posted by chicchi at 21:24| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月25日

バイブルコードセッション

今全国を回っていらっしゃる
山田育穂さん鑑定?のバイブルコードセッション
参加してきました。


バイブル=聖書
30000年前にすでにバイブルの中にあり
14000年前にムーの時代に暗号化された。

この暗号解明のソフトを作った方は日本人。

自分で問いかけないと答えてくれない点が
アカシックレコードと繋がって
エドガー・ケーシーさんとは大きく違う。


バイブルコードは
生まれた人は全て名前だけでなく
全ての情報が入っていて
過去は全部検証できるが
未来は一つも決まっていない。

見える世界と見えない世界を繋ぐ
平和利用の為に開発された。

より豊かな人生を送るために創られた。

上手く説明ができません

一番魂の学びになる相手がソウルメイト。

全く合わないと思っているお父さんと私は
強力なソウルメイトなんですと

今生の使命
音楽教室
仕事を通じて変わること


・ラッキーカラー

黄 緑 銀 赤 青

・パワーストーン

レッドジャスパー  サンストーン
アメジスト アマゾナイト サファイア

・あなたの長所

当たっていました。
mini_130325_1751
















今回の事で何回かお電話を通して
お話をしましたが
お声の感じから受けたイメージと
山田さんが合っていてホッとしました

育穂 というお名前は本名ですって。
posted by chicchi at 23:59| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 不思議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月23日

今日一日

今日も一日健康で楽しい時間も持てました。

こうやって一日一日が過ぎていってくれたら
本当に幸せですね


感謝感謝です。


ドフトエスキー原作
カラマーゾフの兄弟 テレビ版も
今日で終わります。


人って
信じられるもの
信じられること
信じてもらえる人がいるだけで
強くなれるんですよね


この物語
お父さん役の方のインパクトが
余りにも強くって
ピッタリのはまり役で
ドロドロしたストーリーなので
独りで観ていると怖くなることがありました。


無事終わって良かったです


今日NHKの番組の中で初めて聞いた
朝ドラ「純と愛」の主題歌。


来週で終わってしまうし
テレビでは放送されない部分も聞けて
いい歌だなぁと思いまして。


posted by chicchi at 23:55| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月21日

私にとっての映画

私が懸命に(笑)映画を観るようになったのは
ガンという病気を患い手術をした後からでした。

それまでも話題作は観にいくことはあっても
年間50本と目標を立てて
映画館に通うになったのは
当時ガンという病気は
悪い部分を切り取ってしまったら治る という
浅はかな知識しかなかった私は
その後に知った
再発・転移という恐怖から逃れるタメでした。


家にいると気分が滅入る。

ですからそんなにお金の掛からない
映画館に逃げ込んでいたのです。



映画を観て
感動で涙を流したり
考えさせられたり
私の日常の生活の中では絶対に経験することの出来ない
日常や非日常やファンタジーや歴史や未来・・・・


自分の生活では限られたことしか経験出来ないことを
映画を通して経験させてもらっているのです。


読書家の方々は
読書を通して同じ事を経験されているのでしょうね

今日も2本観てから仕事に行きました。

念願だった「ストロベリーナイト」と
ファンタジー「オズ 始まりの戦い}


この年になっても
ディズニー系やファンタジー系が大好きなのは
子供の頃
母がよくディズニーアニメを見せに連れて行ってくれたからでしょう

今日も予告編を観て
見たいものがたくさんあったので
これからも
感動・笑い・涙 を求めて
私は映画館に通い続けます

posted by chicchi at 23:59| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 感謝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月20日

映画2本

念願のやっと一日に映画を2本
観ることができました。


数年前は一日に映画2本なんて
ザラだったんですが
このところ忙しくなってしまって
それこそ映画館に足を運ぶこともママナラズ・・・


「ストロベリーナイト」目的に時間に合わせて
10分前に劇場に着きましたが
何と恐怖の子どもの春休みが始まっていたようで
発券場でビックリ!
長蛇の列


15分並んでやっと売り場にたどり着き
そこで急遽観る映画を変更して
ひまわりと子犬の7日間」を鑑賞することに。。。


この映画も見たかったのですが
良かったですよ

犬の演技が上手で
ヤッパリ泣いてしまいました

女性監督作品で
実話を基に創られた様です。





その後「フライト

飛行機が墜落する始まりの部分は
飛行機の離陸・着陸時に
恐怖を感じている私にとっては
とても怖い描写でした。


でもこの物語は
最後には人間味溢れる物語となっていました。

デンゼル ワシントン主演なので
そう簡単には終わらないですね(笑)
posted by chicchi at 00:27| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月18日

バイブルコードカウンセリング

引き受けの藤谷先生のご紹介のバイブルコード。

東京在住 山田育穂さん(バイブルコードメッセンジャー)

すべての人の情報が記載されているという
バイブルコード(聖書の暗号)の解明に成功された方です。
 

『内容』
1.旧約聖書の中から、あなた名前をさがし 出し ます

2.関係のある人や、仕事学校出来などを見つけてゆきます 

3.あなたの使命や役割を一緒にさぐってゆきます

4.気になる“あの人”とソウルメイト度合いを診断します
 
5.今生で使うべく「あなたの長所」を調べます


『バイブルコードメッセージとは?』

1.いわゆる旧約聖書に隠された暗号のことを指します

2.22種類のヘブライ語で書かれた130万文字に
  私たちが知るべきメッセージが総て隠されています

3.創造主や精霊たちなど、古代の叡智が私たちに 
  託した贈り物です

4.バイブルコード解析の第一人者である
  イオンアルゲイン氏がソフトウエアを開発しました

5.開発の目的は公正で平和な社会を実現することです

6.さらに、私たちの魂の成長を促し、
  よりよい人生を後押しすることにあります

7.一人一人にとっては
  「人生設計のサポートツール」と考えると分かりやすいかと思います


『こんなことが期待できます』

1.人生の出会いの不思議を実感できます

2.生きる上での選択に確信が持てます

3.スッキリ生きるヒントが得られます

4.古代の叡智を感じ取ることができます

5.毎日が楽しくなります(#^.^#)


『頭に入れておいてください』

1.問いかけることで初めてバイブルコードは応えてくれます。
  まだ見ぬ人や会社などはわかりません。
  知らないことは応えてくれません

2.どれが良いかの判断はしてくれません。
  全て自分の選択です。

3.バイブルコードは完全でも、解析手法は不完全です。
  目の前の現実や
  自分の感覚を信じることが大切です



『山田育穂さん総括』

1.すべての人が大切な存在であること
 すべての人が載っいるということ は、
 すべての人の命が尊く、
 意味のあるということを伝えています

2.私たちは、生かされている
  誰が作ったのか、確めようもありません。
  しかしバイブルコードメッセージ存在 して いると言う事実。
  大きな力、見えない力によって生かされて いるということを
  感 じずにはいられません。

3.人生に無駄はひとつもない 
  出会った人、起こと 、やったこと・・・すべてが載っています。
  生きていると色んなことがあります。
  その一つひとつがあらかじめ用意されていて、
  必要なときに  その人にやってくる。
  無駄と考えるにはあまりも出来すぎですね

4.運命は自分で切り開くもの 
  バイブルコード上に未来の選択肢はいくつもあります。
  私たち自分で考え、 自分で決める。
  未来を作っていくことが出ます。
  求めて気づき、出会え感謝し、すべてを引き受けることで
  運命は自然と開けていくようです。

5.安心して人生は楽むもの
 バイブルコードは、魂を磨き向上するための道具だとい うこが
 解析で分かっています。
 大いなる力に守られて、 目の前ことを大切にして
 あとは楽む。大丈夫 大丈夫 大丈夫


posted by chicchi at 23:59| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月17日

女子フィギュア

2013年3月16日、
新浪網は記事「韓国メディア:審判はキム・ヨナに厳しすぎる、
一方浅田真央は大きなミスでも減点されず」を掲載した。

14日、カナダ・オンタリオ州で
2013世界フィギュアスケート選手権の
女子シングル・ショートプログラムが行われた。

日本の浅田真央はジャンプの乱れが響き、
62.10点で6位と出遅れた。

69.97点で1位となったのは復帰した女王キム・ヨナ。

上々のスタートを切ったかにみえるキム・ヨナだが、
韓国メディアは満足できなかったようだ。

ジャンプのトリプルフリップで減点されたことを取り上げ、
「キム・ヨナだけ厳しすぎる判定だ」と報じた。

一方で浅田真央やコストナーには甘かったと不満をもらしている。

特に浅田真央はトリプルアクセルで両足から着氷、
キム・ヨナと同じ基準だったならば大幅に減点されていたはずだと批判した。

ライバル選手だけではなく、
不公平な審判という敵とも戦わねばならないキム・ヨナだが、
それでも実力で見事にトップに立ったと女王を讃えている。


浅田選手は3位には「悔しい気持ちもあるが
(一時の不調から)着実に上がってきてメダルという形になってうれしい」と、
完璧ではなかったものの、
フリーで追い上げられたことに自らを評価した。

 ブランクがありながらも、
目の前でライバルのキム・ヨナの強さを見せつけられた形となったが、
「強いライバルがいることで、また成長できる」と話し、
「ミスをなくしてから、どれだけ争えるか。試したい」と前を向いた。


真央ちゃん 偉いなぁ。

メゲるでもなく
クサルでもなく

インタビューではいつも前向きな
彼女の発言に拍手を送ります。

いつかきっと
キム ヨナ選手を超えることができる
と信じています。


でもその時が来ても
真央ちゃんは淡々としているのでしょうね
posted by chicchi at 23:58| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 感動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする